« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008.02.29

部活見学会

久々に部活再開。欠席0はまずは心がけとしては合格だ。ただ、動きは全然だ。特に女子は踏込み弱い、抜けるの遅い、右手の力抜けてない。ま、それもやってるうちにずいぶんほぐれてきた。今日はとにかく体を目覚めさせることを中心に進めた。やがてぞろぞろと小学生登場。予想以上にたくさんの小学生が熱心に見ていってくれた。何人入ってくれるだろう?男女とも最低5人ほしいなあと思う。入ったことを後悔はさせない自信はあるのだが。あと1ヵ月のお楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.28

やっと明日から

稽古再開である。しばらくしてないと早くやりたくてうずうずする。みんなの体調はどうだろう?珍しく勉強してしんどくて…などと言われたらガクッとくる。この前接骨院で雪が続いているなあという話をしてたときに「あ、〇〇が勉強しとるからちゃうかあ?」ということになって妙に納得したのだが、実のところどうだっただろう。ともあれ明日はみんな揃って元気な稽古をしたいものだ。小学生も見に来るしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.27

連絡です

今週の梁山泊の稽古は都合によりお休みします。ご了承ください。
さて今年度もあと1ヵ月、早いものだなあと思う。来月下旬には久御山杯、赤穂遠征がある。赤穂遠征の男子7人は10人のリーグ戦で決めるつもり。頑張ってメンバーの枠を勝ち取ってほしい。メンバーの枠は与えられるものではない。自分の努力でつかみ取るものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.26

明日からテスト

明日から学年末テストだ。もう今年も終わりに近づいてきた。3年の卒業まであと2週間。あのメンバーがいなくなってしまうのは寂しいものだが、ぼちぼち進路も決まりだしてきたしそろそろスタート準備にかからないとなと思う。頑張ってほしい。さて1,2年生は今頃一生懸命勉強してるはずだがどうだろう?テスト勉強をいい加減にしかできない人は剣道もいい加減にしかできない。とことんやりきろう。ふと思い出して年賀状の当たりを調べたら切手が2枚しか当たってなかった。ちょっと悲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.25

トレーニングしてるかな?

テスト週間、長いなあーと思う。毎回約10日の中断、意識を切ってしまったらすぐにレベルダウンしてしまう。気持ちを切らず、少ないトレーニングを持続させること、これが大切。それとテスト明けにサッと動けるための体調管理。特に今回の金曜日は小学生のための部活見学会。ぶざまな稽古は見せられない。トレーニング、きちんと続けよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.24

ずいぶん寒い日

また雪が積もった。寒い。珍しさより寒さのほうが身に沁みる。今日は伯父の納骨があって、1日ばたばたした。別に労力を使うわけでもないのに、全てが終わってウルルン滞在記の頃になるともうグッタリくる。まさにくるなあって感じだ。積もってた雪はようやく融けたけど、凍りついたような寒空に今も雪のかけらがちらついている。ともあれ、2日間仕事とはまるで隔絶した生活をした。明日からまた復帰せねばならない。頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.23

またもや予定は狂って・・・

テスト前の何もない貴重な土曜日をどう過ごすかというのをけっこう前から考えてて、小旅行をするか街を彷徨うかとか考えていたのだが、朝ひとつ用を済まそうと思ってジムニーのセルを回そうとしたらうんともすんとも言わない。??と思って車屋に聞くとバッテリー替えたほうがいいでしょうとのこと。買ってきてガチャガチャやってつなごうとしたらボン!という音とともに火花と煙が!あらら+と-間違ってる。結局動かず、車屋が見に来てくれたのは夜。それでもダメで修理に出すことになった。気がついたら1日終わってた。あらら・・・だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.22

夜の稽古

今日の稽古は思い切りが足りなかったなあと思う。打たさないと言えば聞こえはよいが、打たれないようにを意識しすぎて思い切った打ちが出せなかった。だから食いもしないが取ったなという1本もなかった。これではあんまり意味がない。打たれる稽古をせねばならないなと反省した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.21

ありゃりゃ・・・

今日は予定ががたがたと狂った日だった。まず2時間ほどかけてカタカタと作った仕事がフロッピーが壊れてダメになった。どうしても開かない。ゼロからやり直しだ。そして夜、早く帰れるはずだったので接骨院に行こうかと思っていたのだが、突発的なことがあってすっかり遅くなってしまった。あーあ。かなりつらい。肩も痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.20

3周年!

今日で稽古日誌は3周年である。いやあ、よく続いたなと思う。けっこう何を書こうかと苦しむこともあったのだが・・・こうやって書いていることがちょっとでも誰かの何かの役に立っていればうれしいなと思う。自分自身の稽古もなかなか十分できていないが、書き始めたときの壁である6段をまだ突破できていないというのは困ったものだ。何とか1日も早く突破の報告ができるように頑張りたいと思う。さて今日からテスト1週間前ということで帰る足取りの軽いこと軽いこと。遊びのための休みでないことはわかってもらってはいると思うのだけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.19

しばらく中断

今日は懇談会で部活はほとんど見れず、遠くから3秒ほど見ただけだ。まあ動いていたような気がしたがどうだろう。明日からテスト1週間前でしばらく部活なし。勉強に励むとともにトレーニングは欠かさないようにしよう。まずはストレッチと素振り。誰のためでもない。自分のために取り組もう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.18

ひさびさオフ

今日はひさしぶりにオフ。高砂で疲れたのかOmさん休み。しかし寒い。もうそろそろ春の気配がしてもいい頃だが。寒さのせいか右肩が痛く、くわやま接骨院に行った。ずいぶん楽になった。さてこのブログもあと2日で3周年になる。ということは1000日を越えたってことだ。そう思うとちょっと感慨ってかんじだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.17

高砂市長杯剣道大会・2日目

さて本大会。1回戦女子は3人の安富中と。先鋒入って面はいいが相手が下がっているところを打っても届かない。よく観察しよう。面、小手で勝ち。中堅胴2つで勝ち。面は遠い。もっと入れ。大将引き分け。左の握りが悪く面届かない。2回戦は平岡中と対戦した。先鋒決めきれず引き分け、次鋒小手取って面取り返されてもう1本小手で勝ち、中堅防ごうとしたところ引き胴打たれて負け、副将大将引き分けで代表戦となった。今日いちばんわかって戦えているSさんで勝負する。引き面で負けたが誰が出てもこれ以上の結果にはならなかっただろう。大将がもう少し我慢する試合ができるようになれば使えるのだが。今後に期待しよう。男子はまず大的中と対戦した。先鋒機会を捉えられずバタバタして1本勝ちがやっと。次鋒打ってるだけで引き分け。中堅は真っ直ぐ跳んで2本勝ち。これはよい。副将ノロノロして試合というより散歩に近い。引き分け。大将はバタバタして引き分け。勝ちはしたが内容が悪い。これでは朝からアップをした意味がない。2回戦は松陽中と対戦。先鋒、内容はよかったが鍔競り合いと場外の反則で負け。次鋒出ばなをきれいに2本負け。中堅一瞬迷ったところを面取られるがいい面を2本取り返して勝ち。「よっしゃー」と気合いとともに出ていった副将小手先取、おっと思ったが小手と面を連取され、大将も1本負けで敗退した。内容・気持ちのつながりという部分ではこの試合が2日間でいちばんよかったかもしれない。結果は男女とも2回戦負けだったわけだが得たものは大きいはず。1ヵ月後の久御山杯でどれほどの進化が見られるか、楽しみにしておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.16

高砂市長杯剣道大会・1日目

今日は高砂での錬成会。毎年いいチームがたくさん集まる。男子はピリッとしない試合で2勝7敗1分。先鋒が面届かずすっきり勝てない。次鋒は先取しても必ず取り返される。中堅、相手の打ちに合わせてしまい安定しない。副将、1本打ちを繰り返し乗られてしまう。大将思いきりはよいが誘いに乗ってしまう場面が多い。Si君は少しずつ内容がよくなってきた。しかし全体として勝つ気が足りない。ま、トランプと漫画10冊を大事に持ってくる選手がいるようじゃ勝てないはずだ。重いのになあ。取り上げて持って帰るのも大変だ。女子7勝4敗。ただ、勝ってはいるがきちんとパターンにはめたというんじゃなく、結果として勝っていたというのが多い。自分の勝ちパターンにはめる試合ができるようになれば勝ちが計算できるのだが。中堅少し面が打てるようになったかな。Omさんはなかなかよかった。さて明日は本大会。トーナメントなので負けたら終わりである。少しでも多く試合を楽しみたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.15

ストライク!

今日は試合だけ見た。男子の強化試合をしたが、次鋒・中堅・副将困ったなあと思った。先鋒いいところで打っているが軽い。もっと前に跳ばないとだめだ。これは中堅も同じ。前に出るパワーがないから胴を抜かれるのだ。Yoさんも同じ症状。引きつけがゆるいから体が前に出ない。修正しよう。Sa君はいいところで胴が打てている。Si君Omさんはともにアグレッシブな試合ができている。それでよい。夜の稽古は久御山へ行ったKw君が顔を見せてくれた。もうちょっと手数を出さないともったいない。稽古は前に出て打たれることが大事だ。M's君との稽古で終盤片手で突くとど真ん中ストライク。突いたほうも突かれたほうもびっくり。数年に1度の突きだなと思った。O先生との稽古では必ず1本きれいに返し胴を打たれてしまう。今度こそ打たれないようにしよう。さて明日から高砂。充実した2日間になるよう頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.14

忙・忙・忙

今日の放課後は思いっきり忙しくて部活はまったく見られなかった。しっかりやれただろうか。帰りがけに高砂の要項を渡すのが精一杯だった。内容を理解してくれたかどうか、ちょっと不安は残るが、また明日聞くことにしよう。水滸杯の問い合わせが早くも数件ある。ありがたいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.13

腹筋強化

雪もちらつき、めちゃめちゃ寒い。20分走と素振りの後、腹筋強化のトレーニングをした。久々に見る苦しそうな顔。これは効きそうだなと思った。見たところ、全般に女子のほうが軽々やっているように見えたがどんなもんだろう?ま、とりあえずこれからの腹筋はこれでいこうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.12

ぬるい

今日から下校時間が17:30になった。確かに日が長くなった。17:00頃体育館に行くが空気が動いてない。体も動いてない。ぬるい。具体的に何がどうじゃなくて空気がぬるい。ピンと張ってない。これじゃあだめだ。ぬるい中でいくらやっても鍛えられない。鉄を打つのと同じだ。緊張感のない稽古は意味がない。最後にそんな話をしているとき、Hy君何を思ったかひとりでにやにやしている。意味不明。この男、長い(こともないが)時間集中することが苦手である。そして最近ますますその症状が進んでる気がする。ただ、何かを学び取ろうとしていないことだけは確かだ。そういう緩慢な姿勢が伸び悩みを生む。いいものを持っているだけにもったいない。もったいない話だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.11

Omさん勝つ。

今日も暖かい。日差しはすっかり春だ。Mtさんがやっと復活してOmさんとの高砂6人目決定戦をした。1試合目はOmさんの2本勝ち、2試合目はMtさんの2本勝ち、3試合目はOmさんが2本勝ちした。やっぱり思い切って真っ直ぐ踏込んで打つことが大切だと思った。Mtさんはその場で勢いのある面に合わせてしまったのが敗因。自ら攻め込む剣道を心がけよう。団体戦はYt君とHy君の代表戦が見応えがあっておもしろかった。Yt君の小手が惜しいところだったが最後はHy君が完璧に抜いて胴を決めた。来週は高砂市長杯だ。納得のいく試合ができるよう頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.10

京都練成会2日目

雪もやみ、暖かな1日となった・・・が、内容が寒い。女子、スコアは7勝3敗とまあまあだが、申し合わせの相手が探せない。しっかりしたチームはさっさと相手を見つけてどんどんやっているのにYoさん体育館をぐるぐる・・・。動物園の熊じゃないんだからね。結局2試合やるのに1時間もかかってしまった。相手がパッと探せないのは試合で打つべきところが探せないのと同じ。なるほど試合内容がそうなるはずだ。試合の中であれ相手を探すときであれ、全体を見て隙をパッと見つける、見つけたときには体が反応している、という思考回路っていうか神経の情報伝達ができるようになろう。男子、午前中次鋒がいかんなあと思いつつ女子の会場に移動したのだが、午後は試合以前のことが起こっていた。なんと審判の判定に不服のあまり竹刀で数回床を叩いた者がいたという連絡が入ったのだった。剣道をやる者としてもっとも恥ずべき、ありえない行為である。これはやった個人の問題だけではない。そんなことを誰かがしてしまう雰囲気をチームとしてもっていたということだ。1人1人が自分は真摯に剣道に取り組んでいたかどうか反省しなければならない。勝敗がどうとか言うはるか以前の問題だ。こんな状態でいくら試合に勝っても意味がない。顧問としても最も大切なことが教えられていなかったということで、まことに遺憾である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.09

京都練成会1日目

おそらくは「記録的な」という見出しがつくであろう大雪。あっという間に全ての風景がモノトーンに沈んだ。スリッパなんか履いてくるんじゃなかった、と後悔。男子は出だしすっきりせず2敗。そこから持ち直して6勝4敗。が、追い込まれて打たれたり、「おいで」というところに打ってしまって小手をひろわれたりが多い。もっと集中して読んで流れを引き寄せないとだめだ。明日は1試合目から気持ちをしっかり作って戦おう。女子は5勝1敗2分。Oさん体調不良でOmさんが先鋒で頑張った。もう少し積極的に打てれば合格だ。Fyさんの面がよくなった。これを自分のものにできるように頑張ろう。Yoさんまだ慌てすぎ。自分の狙うポイントはどこなのか、それをわかって試合をしよう。女子はもっといろいろ試すことが大事。なんとなく、負けなかったというより、その試合は負けてもいろいろ試したほうが効果的だ。明日、いろんなことを試してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.08

Si君勝つ。

今日は男子の高砂の6人目決定戦を行なった。結果はSi君がKt君Fk君を破って勝利した。しっかり攻めていい面が打てている。足捌きもよい。やはり丁寧に正しく稽古を重ねることが大切だなあと感じた。女子は11日にやる予定。夜の稽古は12名が参加し、久々ににぎやかだった。今日もO先生が来られたのでお願いした。前半大きく面を跳んだところは得意の返し胴を打たれた。後半になって、ちょっと変わり気味に打った相面はあったかなと思ったが、後はお互いに決まりきらなかった。返されるかなと思うとなかなか思い切った打ちができない。Yさんとはいいところが出せなかった。動けてない。もっとリードする気持ちが大切だと思った。来週はしっかり攻めて跳ぶ稽古をしたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.07

おやすみ

今日は月に1度の職員会議のため部活はなし。いろんな考え方があると思うが、おやすみも大事だなあと思う。すごし方にもよるが、きちんと疲れをとって、あるいは気分転換をスカッとして翌日の部活への集中力が高められるのであれば効果はあると思う。明日の活動に期待しよう。昨日のトレーニングはしっかりできたようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.06

さて、トレーニングはどうだっただろう?

今日は用があって早く帰らなくてはならなかったので、ノートとトレーニングのメニューをKt君に託した。大変緊張した面持ちで「はい!」と受け取ってくれたが、うまく伝わっただろうか。明日、聞いてみることにしよう。さて、今週の土日は京都の練成会。地元チームとして恥ずかしくない試合をしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.05

勉強の機会

時間も短かったので掛かり稽古中心の稽古をした。しかし掛かるほうの用意が遅い。待ち構えていて打たないとダメだ。元立ちに「はいどうぞ」と言われるまで動けないようでは掛かり稽古とは言えないし試合でも勝てない。掛かる気持ちをしっかり作ろう。Si君の振り返るところの足捌きがスピーディーでよい。たぶんイチバンよい。途中でそれを言ったわけだが、最後の掛かり稽古のときにそれを意識して見ていたかどうかだ。意識して見たという人は約半分。ここで見ていて「なるほどな」と思った人はひとつうまくなる。なんにも感じずにスルーした人はチャンスを1つ逃したことになる。勉強のチャンスは、実は身近なところにゴロゴロ転がっている。お互いの稽古が即お手本となるのだ。それをうまくつかまえて自分のものにできる人は伸びる。常に敏感にアンテナを張って稽古に臨もう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.04

立春

日差しが暖かい。暦は正直だなあと思う。曇ると寒いけどね。日も長くなってきたし。春がすぐそこまで来ている。春が来れば2年生はいよいよ3年生だ。覚悟はよいかな?後輩に目標とされる3年生になろう。それは決して難しいことではない。自分のやるべきことを一生懸命にやっている、それだけでよいのだ。頑張ろう。
昨日の宇治市民大会の記事はここ。御覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.03

宇治市民大会

朝起きたら雪。寒い。屋根真っ白。会場も寒い。で、結果も寒かったのだが。個人戦は春風館のH選手と対戦した。無駄な打ちのない好選手だ。結局攻め合い(と感じてたが攻められていたようだ)から面に行くところの小手を打たれた。2本。団体戦は1-2で回ってきた副将戦、文教大のK選手。なかなか決めさせてもらえず引き分け。一生懸命さで負けたなあと思う。理屈じゃなく感覚的にそう思った。もっともっと相手に、試合をするということに集中しないと勝てない。気持ちの高まりが足りなかった。結果は梁山泊、中体連ともに1回戦負け。ちょっと残念の1日だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.02.02

踏込みが足りないな

今日も寒いのでバドミントンからスタート。基本をそれぞれ一生懸命やっているが女子はやっぱり決まった!という感じがない。何が足りないのかと見ていると、やっぱり踏込みかなと思う。パン!という音が足りない。この音があればもっとキレのある打ちになるのだが。それぞれなぜ音がしないのか、どう踏込めば音がするのか、工夫してみよう。試合ではSi君がよくなってきた。前へ前へ行く姿勢がよい。Omさんの2本勝ちも見事だ。Hy君、Yo君との勝負では気持ちができるまでのところを真正面の面を喰らった。体の構えだけじゃなく気持ちの構えを相手より先に作らないとダメだ。Sa君はYo君との大将戦、1本負けでも勝ちなのにまともに勝負に行って簡単に2本負け。守っちゃだめだが、もっと相手をあせらせる戦い方ってもんがあるはずだ。相手の気持ちを考えよう。後半1本勝負。FyさんとSさんにはおっというところを打たれた。2回目のYo君のすりあげ面もよかった。N君も一生懸命掛かってきている。その姿勢が大切だ。明日は宇治市民大会なので部活はT先生にお願いしてある。それぞれの課題を克服できるように頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.01

夜の稽古

今日も出張のためまったく見れず。夜の稽古に珍しくT中のO先生が来られた。6人での回り稽古となった。横に捌いて胴というのをいくつかやってみたのだが、なかなかうまくいかない。少し遅れてしまう。面も跳んでるつもりでその場に落ちていることがあるので、ちょっとつま先を内側に入れてけりを意識した。ちょっと届くようになったかもしれない。明後日は宇治市民大会。思い切った打ちを出すことを心がけたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »