« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008.09.30

チャンスを活かしているか?

うちの稽古はいたってオーソドックスだと思う。特別なことは何ひとつやってない。だから大事なのは1本1本を大切にしているかということだ。流してしまえばまったく意味のない稽古になる。面3本打ってハアハア言う稽古をしないとだめだ。だいぶできている人もいるがまだまだの人もいる。特に失敗したところの素早いフォローが足りない。決まろうがはずれようが打ちっぱなしではダメだ。試合では久々にOmさんがいい面を打っていた。Iさんも惜しいところまで来た。Aさん、手首のスナップが足りない。Ym君、今日は機会をとらえることができた。久々登場のYt君、勝負勘がちょっと戻ってない。ちょくちょくやっておくことが大事だ。Kt君H君の胴はよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.29

雨のオフ

今日は1日雨。明日もこんな感じらしい。あさっても。で、体育祭は金曜日に延期になった。ということは明日は普通に体育館で部活があるわけだが、そんなことぐらい言わなくてもわかるわなあ・・・と楽観しているのだがどうだろう。こんな天気でくわやま接骨院も院長「あーひまやー」というぐらいすいていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.28

寒いぐらいの日曜日

今日はとても半袖ではいられないような気候だった。体育館はオールで使えたので集中して稽古ができた。せっかく復活したTuさんは体調不良で見学、困ったことだ。気候がこんなだから、油断をすると風邪を引いたり腹痛を起こしたりする。十分気を引き締めて過ごさないとダメだ。昨日足に痛みを訴えて見学だったH君は「医者に行ったら筋肉痛と言われました」と。なんやそれというなんとも情けない話だ。この男、見てると痛みに弱すぎる。打突部位を外されたときもたいそうに痛がる。さて今日は4人3チームのリーグ戦をしたが、けっこう良いメンバーだと思ったFk君のチームが最下位だった。敗因は2つ、オーダーをオーソドックスに組まなかったことと必勝を狙って前に持ってきたFk君が勝てなかったこと。これだから勝負は面白い。後半の稽古ではやっとN君が来れたがKt君は相変わらず入れず。「あららー」と言っているようではダメだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.27

涼しくなった。

秋は突然にやってくる。涼しい、てゆーか夜は寒い。稽古にはいい季節になった。久々にTuさん復活と思うとステーンとこけている。大丈夫なんだろうか、この人。試合ではIさんが簡単に打たせなくなった。いいことだ。Kwさんもいいところで打てるようになってきた。その調子だ。N君も今日はのびのびと試合できている。YoさんYaさんが差し入れを持って来てくれた。2分7回の中にも普通に入れている。Kt君N君は今日も入れず。こんなことではだめだ。稽古が終わって、女子は走り回って鬼ごっこをしている。まだまだ稽古が足りないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.26

さて金曜日

今週はなんだかバタバタした週だった。今日の稽古で思ったこと、まずSi君の面が軽い。腰が引けてあごが出てしまっているからだ。Fj君はもっと前に跳ぶことを意識しよう。H君、今日はいい稽古ができている。Iさんはだいぶ当るように、つまり打つということができるようになってきた。その調子だ。Aさんは機会をよく見つけられている。Uさんは相手の来るところを見極められるようになろう。Mtさんは体調管理をしっかりしないといかん。さて夜の稽古、今日は5人で回った。稽古の後で形をやったが、うーん、かなりあやしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.25

お休み

今日は所用があって学校休み。自分たちでしっかり活動できただろうか?ところで社会人大会での高体連チームは本当に強かった。特に決勝戦は同志社剣友会に圧勝だった。先鋒B選手の思い切りのよい面、まさに先鋒のお手本のような試合だった。次鋒K選手の威圧感たっぷりの試合も目を見張るものがあった。相手は上段の名手I選手だったが、それを十分にさせずじりじりと下がらせるのだからすごい。中堅から大将まではどれもうまい!と思わせる落ち着いた試合運びだった。今思い出してもすごいなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.24

トレーニング

今日は20分走1本だけやった。ペース配分をうまく考えて走れてる人、最初からペースの遅い人、最初飛ばして後半バテバテの人、とさまざま。Kt君Ym君Kwさんの走りがよかったなあと思った。放課後久しぶりにMt君に出会った。うーん、このキャラやっぱり必要かもなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.23

社会人剣道大会

今日は社会人大会。午前中の個人戦はあまり打ってこない人だったが面の1本負け。なんだか何もしないうちに終わった気がする。午後の団体戦、中体連Bは右武館と対戦した。副将までで1-3と負けが決まっての大将戦だったが、お互いに有効打なく引き分け。勝敗に関係ないとはいえ、思い切った勝負ができなかったなあと思う。無意識に打たれてはいけないと思ってたなと振り返って思った。それでは勝負はできない。反省しよう。さて京都梁山泊チームは直前に都合がつかなくなった選手もあって、中堅あきの4人で戦うことになった。相手は中央信用金庫。やはり1人のハンデは大きく1-3の負け。中体連Aは粘りのある試合を続けて準々決勝に進出、錬心会に、副将のあと数秒というところまで勝ちを手中にしていたがそこからひっくり返された。これは相手の副将U選手の勝負への執念をほめるべきだろう。女子団体戦は中体連Aが3位に入賞した。これはよかったなと思う。大将Y選手の安定感は頼もしかった。ま、そんな秋の恒例の1日が終わり、気がつけば花背の合宿まであと2週間ほどだ。調整をしっかりして元気に参加できるようにしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.22

オフです

今日はオフ。早めに出てくわやま接骨院に行った。時間が早かったので待たずに診てもらえた。果たしてこういうオフの使い方みんなしてるかなあと気になるのだ。オフはオフで休んで活動のあるときに通院してるんじゃオフを作っている意味がない。時間をうまく使おう。さて明日は社会人大会、ちょっと頑張ってこよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.21

家で稽古

今日は久しぶりに家で稽古をした。ちょうど来るときに本降りになって、びしょびしょの到着だった。基本ではIさんの腕がだいぶ伸びるようになってきた。試合ではFk君の2敗が響いた。もうちょっとなんとかできそうな気はするのだが。稽古では掛かる気持ち、機会を積極的に作る気持ちが大事だ。日本中に今を一生懸命やっているライバルがいる。たえずそれを意識しないとダメ。そうでないと中でしか勝てない人になる。常に視野を広く持とう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.20

体調管理をしっかりしよう。

なんだか体調の悪い人が増えてきて、今日は最終的に8人になった。困ったことである。規則正しい生活をしていれば、そうそう体調を崩すことはないはず。しっかりしよう。さて試合だが、今日はAさんが2勝した。小手を試して決めたところがよい。Uさんはちょっと受けに回ってしまった。Omさんがうまく機会をとらえた打ちを出した。よろしい。Si君はまだ重心が後ろにあって出遅れている。もっと前に乗ろう。後半の稽古、またまたKt君来れず。いかんなあ。午後、久しぶりに大原を抜け、途中越え、琵琶湖大橋から湖東を走り、浜大津を経て山中越えから戻ってきた。きれいな秋晴れでちょっとすっきりという感じだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内容がよくなってきた。

今日は10人で稽古。きのう見学のMtさん、今日は元気いっぱいでやっている。試合でもよいところで打てていた。UさんとAさんは引き分けだったが内容がよくなってきた。その調子だ。後半9人の中で2分5回。ところがキャプテン副キャプテンそろって番外。そんな心がけでは困るなあ。夜の稽古、久々にE君が姿を見せた。高校生も含めて8人でまわり稽古。けっこう汗かいたな。思い切った面が跳べなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.18

台風接近

台風13号が近づいている。直撃はなさそうだが。こんなことを繰り返しながらいつしか夏は忘れ去られ、気がつけば秋の盛りとなるのだろう。合唱練習も始まってにぎやかなことだ。さて今日は約90分の稽古をした。前半、声は前回よりは出ているかなと思う。声が出ると体も動く。後半の稽古ではOmさんの掛かる気持ちがよかったなと思う。Ym君Fk君は詰められるとどうしても打ってしまうので、そこを乗られてしまう。我慢するところは我慢しないといけない。H君は打った後打たれた後がいけない。そこを次につなぐ気持ちが必要だ。今日は体調不良が多かった。生活のリズムをきちんと整えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.17

トレーニングの日

今日は久々にトレーニング。楽しみながら一生懸命やっている。ま、いいだろう。Mtさんは学校休み。体調管理をしっかりしなくてはいけない。Tuさん、花背の合宿には間に合いそうだ。一安心である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.16

切れがないなあ

どうも切れがないなあ、と見ていて思う。もっと1人1人の1本1本がピシ!と決まれば気持ちよいのだが。Fk君はだいぶキレが出てきた。うまくはまると決まる。試合ではUさんが豪快に面え勝った。Aさんも胴を取り返す元気な試合をした。Fj君は少し跳ぶ距離が出てきた。Iさんはまだ変わらない。審査の結果を生かさねばならない。生かそうとすること、そして1つ1つ確認しながらやることが大事だ。頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.15

9人でオール

今日は珍しく全面使えたが、9人。ちょっともったいない気もしたが独占できるというのは集中できてよい。Si君「昼食後から気持ち悪くなって・・・」と見学。困るなあ。キャプテンたるもの、鉄の意志をもって体を制御できなくてはならない。まだまだである。今日は3人チームのリーグ戦をやった。戦力的にはもっとも平均値が高いと思われたチームが最下位になった。3人の試合は1勝の重みが大きいので平均値より確実な1勝を持ったチームが有利だったということだ。H君今日もよい試合をしていた。が、稽古になって思うところで相手が来てくれないと困ってしまう。そこをどう攻めてどう引き出すかが課題だ。Uさん、1試合目は前へ出られずに負け、2試合目はどんどん出て勝った。初心のうちは打たれることを恐れずどんどん行くことが大事だ。昇段審査2段2人は合格、初段はN君合格Fj君不合格。不合格はもう少し頑張りなさいという意味である。11月目指して頑張ろう。またMt母さんが見事3段に合格された。そのチャレンジする気持ちが尊い。子供たちのよいお手本だなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.14

1級審査

今日は審査前に1時間だけ稽古をした。短時間集中ができたかなと思う。審査は合格率50%切ったかな、なかなか難しい結果となったが、AさんUさんが合格した。Iさんはもう少し修行が必要だ。1月にTuさんとともに合格を目指そう。審査後、T先生U将軍N氏と稽古をみっちりした。その中ではN氏の竹刀捌き、体捌きがすぐれているなと思った。先の(つもりの)打ちはことごとく捌かれた。目がよいのかな。後半、面が少し見えてきて応じてみたが1本には遠かった。さて稽古が終わって4人でサンマルクへ行ったのだが、U将軍「ちょっと前に体壊しまして・・・」と言いながら、パン20個以上、バター8個をペロリとお食べになられた。恐れ入った。敬礼。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.13

ちょっと戻ったかな?

さて2日目、ちょっとだけ戻ってきたかなという感じの前半。試合はH君がよかった。いつでもこのテンションが維持できたら強くなる。後半の稽古では駆け引きを意識できているのはKt君。左手の使い方がよくなれば決まるようになるだろう。Aさん、頑張って7人に入った。この気持ちが試合での勝ちにつながっているのだ。全体の稽古が終わって、審査を受ける人の立合いを見たが、うーん、1級組は危なっかしいなあ。Tuさんは捻挫で1週間部活できないのでしょうがないが、あと3人も・・・いい部分が出れば受かるかもしれないというレベル。その後Omさんが一生懸命に形を教えていた。この努力が報われるといいのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.12

うーん、落ちてるなあ。

さあテスト終わって再開ってことだが、うーん、正直ずいぶん落ちてる。技術、気持ちとも。夏休みに組み立てたものがガタガタと崩れてる感じがある。これは気をいれてやらないといけない。女子は全然積極的な打ちが出せてないし、男子も打ちが決まってない。あいかわらず楽な稽古をしている。これでは勝てない。取り戻すのにどれぐらいかかるかわからないが、とりあえずやるしかないということだ。夜はO先生とH君と3人で稽古をした。O先生は後半ずんずん出てこられたので、そうなると少し拾えるところがあった。H君はこちらの攻めに手元が崩れる場面が何度かあり、そこは打てた。社会人大会まであと10日ほど。ちょっと頑張らんといかん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.11

久々に・・・

今日は早く帰ったので、本当に久々にバイクを洗った。それこそ何年ぶり・・・だ。洗ってやると、あちこち状態がわかることがある。本当はワックスまできちんとかけてやらないといけないのだが、今日は洗車で終了、これで我慢しといてもらおう。さて明日から部活再開。まずは14日の1級審査と15日の昇段審査に受かってもらわないといけない。大事なのは基本と気持ち。しっかり頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.10

おいおい2

期末テスト初日。朝、校門に立っていると、遅刻してやってきたのは間違いなくYoさん。部活のときは遅れるなんてことはないのだが、起きたばかりの顔で若干焦っている表情。おいおい、君の家はほとんど学校の隣りじゃないか。しかも君、たしか生活委員長じゃなかったっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.09

あらあら!

ガシャーンと音がして、びっくり困った顔のSa君が立っていた。友達とはしゃいでいて突っ込んだらしい。手から若干の出血。おいおい、気をつけないと大けがするよ。周りが見えてない。隙のある生活をしてはいけない。明日から期末テスト、しっかり頑張ってほしいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.08

秋晴れ

今日は一転していい天気だ。秋の訪れをかんじる空の広がりに、遠くに新人戦の影がちらりと見えた。あっという間だ。テストが終わったら全力のスタートが切れるように準備をしておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.07

2日目

朝起きてすぐ外を見る。どんより曇っているが雨は降っていない。ラッキーかも、と思いつつ出発。しかし10分も行かないうちに雨が落ちてきて、本降りになる気配が見えた。しょうがないのでカッパ装着。かなり強い雨の中、厳しいコーナーの続く竹野海岸を走る。ダイナミックな景色だが、見ていると海に飛び込みかねないコースだ。雨はすっかりカッパを通り抜けた。気持ち悪いがあせりは禁物だ。午前中ずーっと雨の中を走り、天橋立でようやく上がった。ところが舞鶴に入るとまた雨。これはいけないと引き返し、R175を福知山へ向かう。そのコースは晴れ。まさに局地的な豪雨ってやつだ。あとは雨に見舞われることなくR9を走り、明るいうちに京都に辿り着いた。かなりスポーツした感じの2日間だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.06

脱出

テスト前で部活がないので京都を脱出し、亀岡・篠山から峰山高原を抜けて香住に着いた。ほどよくコーナーのある、いいコースだった。まだ午後早かったので、海岸に腰掛けてしばし読書。夕方民宿に入り、夕食は山ほどカニが出た。食べても食べてもカニの山。もうしばらくいらないなあ、と思ってハッと思い出した。昼間、カニ2匹買って家に送ったのだった。ピーンチ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.05

おっと2人ですか

今日の夜の稽古はMkさんだけだった。で、基本をしっかりとやって稽古をした。小手面の足がちょっと違和感あるなあと自分では思った。稽古は10分ぐらいやったかな、でも集中した時間だったのでまあいいだろうというかんじである。最近すっきりしない天気が続いている。明日は京都を抜け出すつもりだが、バイクにするか列車にするか、それが問題だ。朝の天気で決めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.04

ザ・剣道

昨日の深夜、そういう番組があった。録画しといて今日見たんだが、京都大会の幾つかの試合を剣連の田中先生が解説されるというもの。いくつか参考になるものがあった。やっぱり応じ技がきちんと打てるというのはこれから剣道を続けていくうえでは大事だなと思った。練習せんといかんな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.09.03

テスト1週間前

今日でテスト1週間前。まずは勉強をしっかりとやろう。それができない人は剣道もできない。どちらも大切なのは集中力。頑張ろう。そしてできるなら、トレーニングもちょこっとやろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.02

H君がんばる

今日は2年生の校外学習。帰って見てみると、H君が号令を掛けて稽古を進めていた。よろしい。ふと見るとYoさんと久々のYaさんが面を着けて面倒を見ていてくれた。ありがたい。試合結果を見てみると、今日もAさんは胴で2本勝ちしていた。これはひょっとするとYaさんに続いて得意技にできるかもしれない。この調子で頑張ろう。ところで、1級審査まで稽古できる日はあと1日。さてどこで形をやるべきか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.01

オフ

今日はオフ。明日は2年生は校外学習で部活なし。明後日からテスト1週間前。ずいぶん間隔が空いてしまう。その間をどう過ごすか、10分でもいいので何か稽古をしよう。そうやって感覚を鈍らせないことだ。特に初心者組はせっかく形になりかけているものを消してしまわないようにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »