« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009.03.31

離任式

とうとう離任式。これで本格的に桃山とはお別れということになる。朝から卒業生もたくさん来てくれた。両手にとても持ちきれない花束とプレゼントと手紙と色紙を車に載せて帰った。OB達がくれた「正面突破」の袴、これがぼろぼろになるまでまた頑張らんとあかんなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.30

会議乗り切る。

昨日は夕食バナナ2本でひたすら今日の会議の資料を作った。で、なんとか会議を乗り切る。まだ4月にさえなってないのだが、ハードな日々が続く。明日は離任式。久々に剣道部のみんなにも会えるなあと思った。うわさでは桃山に段を持った先生が来られるらしいので、活動も順調に行きそうだ。よかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.29

9時頃、けっこう気持ちよく目覚めた。何度も経験した沖縄の朝だが、なんだか今日は気持ちいい。曇り空の下、海中道路から浜比嘉島・伊計島と渡り、その後勝連城・中村家住宅と回って空港に向かった。これでしばしの脱出も終わり。家に着けば山ほどの仕事が待っている。憂鬱だぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.28

脱出

朝早く起きて京都脱出。関空から沖縄へ。北谷をうろうろして美ら海水族館へ久しぶりに行った。とりあえず暴風雨。これは天罰というやつかもしれない。夜になってようやく雨も上がり、いつものようにライブハウスに行く。耳がツーンでやっと沖縄の実感がわいてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.27

今日も会議・・・。

今日も9時5時で会議。とにかく様子がわからん中での会議はなかなかしんどい。夜は桃山の送別会。いつもながらの風景だが、いつもとの違いは送られる側であるということ。諸行無常である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.26

仕事の山

初めての会議。朝から夕方まで。とりあえず山ほど仕事がありそうだということだけわかった。どこまであるかはまだ見えない。大変だ。今日も剣道部の元気な声は聞こえていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.25

打ち合わせ

今日は修学院に行って打ち合わせをした。明日から会議も始まる。体育館からは剣道部の元気のいい声が聞こえていた。見に行くと桃山より人数は少ないが大きな声を出してしっかりやっていた。今度教えるのはこの子達なんだなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.24

後片付けの日

今日は朝から荷物の整理に行った。半日がかりで机周りの物を箱に詰めて車に積み、最後に防具と竹刀を運び出すときには、さすがに感慨深いものがあった。立ち切りのスコア用紙はいつもの箱にいれてある。Si君Kt君、しっかりやってほしい。後は新しい顧問の先生との引き継ぎをいつするかだなあと思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.23

最後の稽古

4日目、今日はMtさんの立ち切り。一生懸命ないい試合だった。ときどき遠い間合いからよく狙わずに打ってしまうのは直さんといかんが。今日はYaさんが来て、突きの稽古を少しだけやった。高校で突ける選手になれば、京都ではかなり有利だ。頑張ってほしい。Si君、先に中心を取られるとそれを何とかしようとして付け入られてしまう。自分の構えにもっと自信を持ち、先を取るようにしよう。さて、今日の稽古が、結果としては桃山でする桃山のための最後の稽古となった。6年間の稽古、ここ数年は優勝も含めて上位入賞することが多くなりどうにか形になってきたところだが、時間となった。あとはこれまで言ってきたこと、やってきたことを思い出して、自覚を持ち、正面突破の気持ちを大事に取り組んでもらいたいと思う。健闘を祈る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.22

異動

今日は久しぶりに体育館が広く使えた。やっぱりこれぐらいのスペースは欲しいなあと思う。今日の立ち切りはOmさん。男子にはけっこうてこずったが、女子にはいいところで小手、面を打ち分けていた。ただ、小手を打つときに姿勢が崩れてしまうところを直さねばならない。後半の稽古ではTuさんが頑張って5人に入った。内容もよくなってきた。その調子だ。稽古が終わって、異動の発表をした。実は今回、修学院中学校への異動が決まったのだ。稽古を見られるのは明日が最後になるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.21

春・2日目

今日も暖かい。今日の立ち切りはFk君。後半、H君を過ぎたあたりから伸び伸びした打ちが出るようになった。しかしラストKt君の所で力尽きいいところをかなり打たれた。これで最後!というところの踏ん張りが欲しい。後半の稽古では。Mtさんがいい打ちを出していた。立ち切ったFk君、いつもより反応がよい。H君は当たるのだが心に響く打ちがない。Omさん、今の捌き方ではゆっくり大きな打ちを食ってしまう。Kt君は構えが高い。気をつけよう。明日はOmさん。頑張ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.20

春休み初日

長かった1年が終わって春休みに入った。立ち切りは順番がちょっと変わってFj君からとなった。前半はなかなかいい所が出なかったが、後半になって少しずついい打ちが出るようになった。下がったときに左のかかとが着いてしまう所がポイントだ。これに気をつければもっと反応が速くなるはずだ。夜の稽古はYさんと2人だったので基本からしっかりやって地稽古を30分ほどやった。かなり汗をかいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.19

今日も暖かい

暖かい日が続いている。教室の油引きをしたら汗びっしょりになった。今日はYaさんが見にきていた。彼女は高校で伸びるタイプ。しっかり頑張ってほしいと思う。明日から春休み、立ち切りの始まりだ。トップバッターはSi君。頑張っていただこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.18

汗ばむ陽気

いい天気で暑いぐらいだ。久しぶりに試合を見た。Fj君がタイミングよく面を打ち2勝、いいじゃないか。Si君の面もよく届くようになってきた。その調子だ。H君あいかわらずいい試合をしているのだが、これがなかなか外で出ない。同じ気持ちで臨めばいい結果が出るのになあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.17

引き続き・・・

今日も午後から会議。今日は20℃を超えたらしい。年度末はさすがに忙しい。春休みに入ればちょっとゆっくり見られるかと思うのだけど・・・。困ったもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.16

午前中授業

今日から午前中授業。午後からは大事で長い会議のため部活はまったく見られず。空気が春だ。いいにおいがする。春休みには新3年の立ち切りをやる。ぜひコンディションを整えておいていただきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.15

春っぽい日曜日

ようやく春っぽい天気になってきた。午前中の稽古。昨日の久御山杯でできたことできなかったことを意識して取り組もうということで開始。今日は10人での稽古。Tuさんの見学の理由がおもしろい。「お腹痛くて風邪気味で、来るときに頭の真ん中に鳥にフンかけられました」よくわからないけど妙に納得した。Ym君の稽古がおもしろくなってきた。いい調子だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.14

久御山杯剣道大会

朝から冷たい雨が降っている。今日は久御山杯、1年最後の大会だ。男子は3人の田辺中には勝ったが住吉一中に負けてリーグを抜けられなかった。全体に動きが硬い。ポイントを取らねばならない中堅が今日はいいところがなくブレーキになった。女子は瓦木中が棄権で三方中とだけ試合をした。中堅はよく機会をとらえて勝ったが、1-4の負け。先中が試合になってきたのは明るい材料だが、1年生がどれだけ試合になるかである。ということで、そろそろ春季大会まで1ヶ月となった。春休み、しっかり鍛えないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.13

卒業式

今日は卒業式。剣道部男女10人もそれぞれ挨拶に来て、立派に巣立っていった。4月からそれぞれの高校で一生懸命頑張ってほしいなと思う。学校が使えないので夕方家で稽古をした。男子の後姿がなにやらかっこよいと思ったら、袴をそろえている。散髪もしてさわやかだ。あとはそれに実力が伴うかどうかだ。Omさんが試合、稽古ともよくなってきた。Kt君も合わすのがうまくなってきた。明日の久御山杯がちょっと楽しみだ。夜の稽古は久しぶりにF君が現れ、Yさんと3人で基本からしっかりやった。すっきり汗をかいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.12

準備、準備の日

今日は午後から卒業式の準備の日。けっこうクタクタになった。明日はハレの日、しっかり胸を張って卒業していってほしいものだと思う。明後日は久御山杯、きりっと切り替えていい試合をしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.11

色紙を書く日

いよいよ明後日は卒業式だ。今日は先輩に色紙を書く日。それぞれの思いを込められただろうか?書きながら、先輩たちと過ごした日々を思い出せたとしたら、いろいろと教わったことを思い出せたとしたら、それは幸せな時間だと思う。こうやって剣道に対する真摯な気持ちが先輩から後輩へと伝わっていく。それが伝統と呼べるものなのかなあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.10

だからあ

4時20分頃に体育館に行くと切り返しをしている。始まりにしてはずいぶん遅いなと思ったら、前半終わりだと言う。それにしては早すぎる。Kt君に聞くと「2回ずつしかやってません・・・」3月になって3回ずつやっていることに気がついていない。だから、それでは困るのだって。ふだん何のために何をどんなふうにやっているかということに意識がない。それでは練習効果は低い。もっとしっかり考えながらやってくれないと困るな。臨時の予算配分があったので、竹刀を1本ずつ配布した。しっかり頑張ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.09

なんやねん!

今日はオフで何もなく終わるかと思ってたら終学活前に突然非常ベルがなった。ああーなんやねん!頼むしやめてくれ!というのが本音。グランドに避難、調査、指導、おかげでその後の段取りがすっかり狂った。ほとんどの生徒にとっては、まったく理解できない迷惑な話だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.08

春っぽい

暖かい。今日は男子に見学が多く、9人での稽古となった。Ym君の稽古がよい。見ていて気持ちがよい。声も足もしっかり出ている。これは強くなるなと思った。試合ではSi君がKt君に打った面がよかった。Uさんの引き面もよかった。こういうきっかけに伸びる人はぐっと伸びる。感触を大事にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.07

デラックスOBデイ

今日はOBが6人も来てくれた。Hy君YoさんYaさんと久御山のMaさんYo君、日吉のKさん。これだけ来てくれると試合も稽古もいろんなことができる。ありがたいことだ。Yaさんがいい面を打っていた。午後、家に今年28になる代の女の子たちが5人遊びに来てくれた。とてもにぎやかで楽しいひとときを過ごしたのだが、一生懸命稽古をしていた彼女たちがみんな同じぐらいの赤ん坊を抱いて集まるっていうのはなんだか不思議な感じだった。この5人の赤ん坊もそれぞれ仲よく育ってくれたらいいなあと、まるで孫を見るかのように思ったのだった。そういえば彼女たちが3年生になる春、この家は完成したのだった。歴史だなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.06

応用が足らん

夏時間になると金曜日はけっこうゆったり時間がある。が、それは同時に稽古の組み立てを考えないと時間が余ってしまうということにもなる。修了15分前に体育館に行くと案の定稽古は終わっていた。キャプテンまだまだ時間の使い方が甘い。応用が足らん。夜の稽古に久しぶりに高校生のTさんとMaさんが来た。上段のTさんと稽古するのは初めてだったかな。まだ手が負けているが今後のトレーニングでよくなるだろう。Maさんはずいぶん手数もスピードも出てきた。その調子だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.05

OBデイ

今日は稽古にHy君Yoさんと久御山高のYo君が来てくれた。こうしてOBが来てくれると、稽古に緊張感があふれてよい。問題は現役側がそのチャンスをどれぐらい活かせるかだ。ぱっとつかまえて稽古をお願いできたかどうか、振り返ってみよう。常にチャンスをつかもうという姿勢を大事にしたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.04

なぜノートがあるのか

今日はトレーニング。下校時間が終わって机上に剣道部のノートが届いていた。当然今日の分は書かれていない。ということは放置されているのを誰か先生が拾って届けてくれたということ。国語ノートの提出も忘れているKt君が渡すのを忘れたのか、意外な天然ぶりを発揮するTuさんが受け取って忘れて帰ったのか、それは明日聞くことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.03

割れたガラス

部活の始まる時間にKt君が顔色を変えてやってきた。「ガラスが割れています!」行ってみると体育館の側面のいつも着替える場所のワイヤー入りの丈夫なはずのガラスが1枚割られて中にハンマーが落ちていた。いったい誰が何のためにしたのかまったくわからないが、とんでもない話だ。いったいどんな心の果ての行為なんだろうと、その様子を想像するとうすら寒いものを感じる。掃除にはずいぶん時間がかかって開始もかなり遅れた。これまたえらい迷惑な話だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.02

4月の終わりには・・・

3月になった。ということは春季大会まで2ヶ月を切ったということである。で、それは同時に6段審査まで2ヶ月を切ったということでもある。毎回、稽古せんとなあと思いつつ特別なことはせずにその日を迎えてしまう。まあ特別なことをしなければ特別な結果は出ないわけで、それはよくわかってはいるのだが・・・今回はどんな過ごし方ができるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.01

東京

ちょっと用事があって久しぶりに東京へ出かけた。のぞみで一眠りのうちについてしまう。いやあ近くなっなあと思う。初めて東京へ行ったのは中2の冬だった。全てのスケールが大きく道行く人はみんな颯爽と標準語を話し、テレビの世界に紛れ込んだかと思ったもんだが、今となってはあのピュアな頃が懐かしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »