« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010.05.31

目標を決めて稽古をしよう。

今日は2、3年の欠席は1人、面組8人、まあまあかな。2回の地稽古の中で、Tg君に20本取れと指示した。すると稽古が変わった。結果は14本。この1分は値打ちがある。このように相手に応じて目標を決めて取り組めば効果も上がる。1本取れる相手には2本以上取れるように、5本取れる相手には10本取れるように、いつも負ける相手からはなんとか1本取れるように・・・といった具合。自分のポテンシャルが最大限発揮されるような目標設定がカギだ。後半、3年3人を元立ちにしての発声面打ち。これも稽古を見直すいい機会だ。フォームを点検し、正しくしっかり打とう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.30

練習試合&稽古会

今日は練習試合、Tu君が待ち合わせ場所に現れなかったということで5人。I君N君を道場の大会で欠くメンバーだったが、M君を中心に、まあまあ今持ってる力を出せたんじゃないかなあと思う。Tk君が試合らしくなってきた。S君も打っていけるようになってきた。いいことだ。後半は稽古会、たくさんの先生が参加し、いい稽古ができた。まずはT監督にお願いした。いつもより落ち着いてやれた。面を打った後、体が前よりは出るようになったかなと思った。後で「面がだいぶ真っ直ぐになってきましたねえ」と言っていただいたのは励みになった。続いてU先生、行くぞ行くぞがよく伝わってきて、そこを打つことができた。龍大OGのOさん、さすがに体育会、逃さないなあと思った。尽きた所や不用意に跳んだ所を幾つか打たれた。最後は期待の新人T先生、さすがに若い。面が速い。3:7ぐらいで打ち負けたなあと思う。でもやってて楽しかった。スカッと爽やかに汗をかいた。午後の学校での1年の部はK先生とO先生の出番。基礎をしっかり固めてほしい。夜はまた水滸杯の準備を頑張った。実際に働いたのはAさんだけど。もう日が無い。もれなく準備しないと!とちょっと焦る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.29

お、多いやん。

今日は久しぶりに多かった。2、3年の欠席2人、近衛のMi君も参加して面組9人。Oaさんも面を着けられた。これぐらいいてくれると稽古も活気がある。試合は団体戦を1回。Tg君の足が、基本ではずいぶん真っ直ぐになってきたのだが試合になると横を向いてしまう。そこに気を配れるようになれば剣道が変わる。頑張ろう。後半の稽古ではI君がよかった。その調子で明日活躍してきてほしい。1年生は後ろの足捌きと跳躍素振りの練習をした。復習をしっかりしておいてほしい。夜、劇団ZETONの『しぐれ』を観に行った。ピアノの使い方が新鮮で、しっとりとよい作品に仕上がっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.28

オフ

今日はオフ。のんびりした1日だった。放課後、怪我人を1人病院に連れていった。水滸杯1週間前になった。例年に比べるとかなり準備が遅れている。急がないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.27

寒い?

最近の天気はほんとにわけわからない、今日はとても寒かった。5月も終わりなのに・・・。今日は面組5人。声まだまだ。後半、1年の稽古、だいぶ声出てきたなあと思う。が、教える段取りが悪い。間が空きすぎ。そうならないためにはどう分担し、どう組み立てるか、それが見えてない。課題だなあ。この辺はキャプテンの守備範囲である。先を考える、全体を見る、指示をする、という経験は試合にも生きるはずだ。頑張ってほしい。最近、右ひざが痛くて踏ん張れない。それがかなり疼くようになってきた。きちんと診てもらわないといけないなあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.26

A!

久しぶりに2年生が登校して学校に3学年そろった。お互い久しぶりの授業はなんだかしっくり来ない感じがした。部活は面組7人。2年生久々のせいか、ちょっとパワー不足を感じた。1年生指導はずいぶんよくなってきて、面打ちが形になってきた。声もよく出てきた。その調子だ。家に帰ると6段審査の不合格成績報告のハガキが来ていた。「あーまたCだろうな」と思って見てみると、なんとA!(もう1歩です)だった。思わず2度見した。ここ最近にないうれしいできごとだった。「やってきたことは間違ってはいなかった!」と思う反面、「もう少し頑張ったら受かってたのに・・・」と悔しさも倍増した。ま、これを励みに、今度こそ合格するよう頑張りたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.25

チャレンジ無事終了

やっと晴れた。すると、暑い。チャレンジも最終日となって、生徒たちはぐっと成長した感がある。事業所の方にもお褒めの言葉をたくさんいただいたが、まるで経験のない中学生を5日間面倒を見るのは、並大抵のことじゃないだろうなと思う。まさに地域で育てていただいているという感じで頭が下がる。ありがたいことだ。さて稽古、今日も面を着けたのはM君N君の2人だったが、そのぶん細かいアドバイスができた。1年生の部はだいぶ声が大きくなってきたが、まだ女子の声がたりない。もっともっとだ。無謀かもしれないが、7月3日の練習試合で女子団体をデビューさせたいと考えている。それを目標に頑張ってほしい。明日から2年復帰。チャレンジでつけた力を学校生活に部活に生かしてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.24

ひたすら雨

今日も雨、本降り。しかも蒸し暑い。チャレンジ回りで2度目の正春武道具株式会社へ行った。今日は胴を作っていた。いろんな事を教えてもらえるのでラッキーだなあと思う。担当の方によるとTg君は刺繍が大変うまいらしい。いろんな才能があるものだなあと思った。さて稽古、今日はM君とN君の2人だけが面を着けて、1本1本確認しながらやった。ただ同じポイントばかり指摘されるようではいけない。後半1年生の稽古、声はよく聞こえていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.23

ひさびさトレスクin元有隣小

朝から雨。ここんとこよく降る。梅雨には早いと思うが。今日の指導はS先生。前半は切り返し、引き付けを意識しての面打ちを時間をかけてやった。後半は地稽古と掛かり稽古。けっこう汗かいた。M君I君ともよく声が出ていた。それが日常の稽古にフィードバックされるかどうかが問題だ。バンビでオムライスの後、泉鏡花の『多神教』という劇を見て帰った。ストーリーそのものに特筆すべきものはないが、五条楽園歌舞練場という超レトロな建物を経験できたことが収穫だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.22

教職員大会京都府予選会

今日はチャレンジの間の日。2年生は忘れずにやってきた。体調不良の休みも3人あったが。北城陽中3人が来て合同稽古をした。試合では思い切った技が足りないなあと思った。2年生は明日、加茂川中へ出かけるので、そこでいい打ちができるよう頑張ろう。3年生は久々のトレスクである。張り切って取り組もう。北城陽中の監督S先生(4段)はもともと京都梁山泊の選手でもある。いろいろアドバイスしてもらったことを稽古に生かそう。午後、久御山高で学剣連の理事会の後、教職員大会京都府予選会があった。審判をさせていただいたが、若手の実力者ぞろいで見応えのある試合が続き、とても勉強になった。審判をしていてもいい意味の緊張感があり、楽しかった。1つ軽めの面に上げてしまったのが失敗かなと思う。女子の試合でS選手の引き面に2本上がり、どうかなと思いつつ上げたのがあったが、これもちょっと自分の中では疑問が残っている。機会は抜群だったが決めがなあ・・・と。良過ぎて見落としたのかもしれないけど。団体メンバーは全国2位になった昨年と同じになった。T監督を中心に今年は全国制覇を狙ってほしいと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花脊の応援

チャレンジ3日目もまあまあ無事に終わり、夜から1年生の花脊宿泊学習の応援に向かった。夜の峠越えはかなり怖かったが、なんとか無事に着いた。もうすぐ日付が変わる。しかも圏外なので、アップはかなり遅くなりそうだ。ずいぶん寒い。明日は午前中の稽古。果たして2年生は覚えているだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.20

チャレンジ順調

チャレンジ2日目、すっきりしない天気の蒸し暑い1日となった。が、あちこちの事業所でよく頑張っているという報告が届いている。いい感じだなと思う。部活は明日のオフと入れ替えて今日をオフにした。やっぱり1人は辛すぎるので・・・。M君はI君N君の通う道場へ出稽古に行かせてもらった(はずだ)。いい経験だ。いろいろな先生に稽古をお願いしてアドバイスをいただけるというのはありがたいことだ。このへんが剣道のよいところだなあと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.05.19

チャレンジ初日

2年生今日からチャレンジ体験。Tg君Tk君、正春武道具で一生懸命竹刀作りに取り組んでいた。この技術はすごく役に立つ。しっかり身につけよう。稽古は面を着けたのはM君N君の2人になったが、その分1つ1つの稽古を集中して取り組めたと思う。それはそれでよい。明日は1年が花背前日で部活なし、I君N君が道場で欠席。ということはM君1人てことになる。さてどうなることやら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.18

ゴールド宣言

今日は暑い1日だった。部活、面組6人。行ったときにはもう1年生指導の時間に入っていた。それぞれ一生懸命取り組んでいる。よろしい。1年女子も少しずつ声が出るようになってきた。今年の1年生から、稽古着の袖マークの色を変えることにした。ゴールド。金は優勝の色である。そろそろそういうことを意識して取り組んでもいいんじゃないかなと思うのだ。高い意識を持って頑張ってほしい。2年生は明日からチャレンジ体験である。いい経験をしてきてほしいと思う。夜Aさんが来てくれて、水滸杯の準備を始めた。参加チームは過去最多の37チーム。進行を考えると今回は最初からトーナメントでいかないと厳しい。あしからず御了承いただきたいと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.05.17

ばたばたした1日

今日はなんだかばたばたした1日だった。体調よろしくない。いつも体調管理!と言っているのにこれではいけない。昨日は37.5℃ほどあって、即病院で薬をもらってきた。おかげでちょっとだけまし。だめなときは素早い手当て、これも大切なことだと思う。部活は少しのぞいただけだったが、面着け組は6人。1年生は元気に明るく頑張っていた。面を着けてもこの元気が続いてくれればいいなあと思った。2年生は明後日からチャレンジ体験、さすが剣道部と言われるように礼儀正しくテキパキと頑張ってきてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.16

6段審査

50歳になったので、今回から午後の部になった。車にしようかとも思ったが、結局のろのろと新幹線で行った。会場はまだまだ午前の部が続いていた。2時間ほど待ってようやく審査。なんだか体が熱くてボーッとしていたが、その分プレッシャーや緊張はなかった。1人目は女性の方。小手を警戒して初太刀を思い切れなかった。面は2本ほどあったかな。2人目は初太刀思い切って跳んだ。外れたけど。その後もこちらペースで進み、これはよいぞという面が1本あった。喰らったなあというのはなかった。形の用意は全然してなかったので、ちょっと心配してたが、その必要なく不合格。今回は合格率が高かった(第1会場は20%強)だけに残念だったが、やはり初太刀かなと思った。ここの気持ちをどれだけ作るか、その辺を当面のテーマにしようと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.15

結婚式に行ってきた。

今日はH君の結婚式に行ってきた。チャペルでのおごそかでさわやかな式の後、披露宴はなごやかで温かな雰囲気に包まれて行なわれた。スピーチで話をしているうち、ついつい生涯現役を宣言してしまった。これで死ぬまで剣道を続けねばならなくなったわけだ。で、とりあえず明日、6段審査。結果はともかく、今できることが全部出せればいいなあと思う。ということで、部活はK先生O先生の言われることをよく聞いて頑張ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.14

昨日のノートより

昨日のノートを見て驚いた。リーグ戦でTk君が全勝している。すごいすごい。ここんとこ頑張ってたからなあと思った。この調子で頑張ってほしい。今日はオフ、夜は6人で稽古をしたが、腕も振れてないし体も出なかった。これはいけない、と思った。10日前は調子よかったのだが・・・気候にもよるのだろうか。気も焦って来させることができてなかったなあと思う。ま、それでも明後日という日は来る。とにかく気持ちを高めて思い切りやるしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.13

おいおいおい!

今日も寒い。昨日お祭りで見かけた人のうち、1人欠席、2人早退。これでは遊ぶ資格がない。次の日に頑張る力を蓄えてこそ遊ぶことの値打ちってものがあるのだ。社会人になって、宴会のあくる日に遅刻したり休んだりしたんでは誰にも相手にされないようになる。しっかりしなさい。さて、今日も後半1年生指導。教える姿もだいぶさまになってきた。踏み込んで面の2日目になるが、このハードルはずいぶん高いようだ。だがここをクリアすればあとはけっこう楽に進める。頑張れ1年生!久々にOaさんが面を着けることができた。この調子でいければよいなあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.12

寒いー!

家を出る時に一抹の不安を覚えたが、もう5月だし大丈夫だろうと上着を着ずにバイクで出発して、すぐ後悔した。寒すぎる!いったい何なんだこの気候は。今日は会議とチャレンジ関係の外回りで一瞬しか部活は見られなかったが、みんな一生懸命1年生を教えていた。よろしい。中でもTg君は自ら最も大きな問題を解決すべく最大の努力をしていた。その姿勢がよい。夜、赤ノ宮のお祭りに行った。こじんまりと、そして地域の温かさを感じるいい祭りだ。いるいる、修学院の生徒が一杯いた。多くはクラブ中心のグループで、剣道部も2年生部員のほとんどが平和に楽しんでいた。お祭りは楽しむもの、大いに楽しめばよいと思う。でもそれで腹を壊したとか、熱が出たというようでは困る。明日からまた頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.11

梅雨には早いが。

しとしと雨が降り、肌寒い日が続いている。沖縄は先週梅雨入りしたらしいが、まるで梅雨のようだ。まあ蒸し暑くないだけましか。今日は面を着けた人7人。少し回復傾向である。復活Tk君が張り切って大きな声が出ていた。よろしい。地稽古は2分3回だけ。最近Tg君の1番が多い。その気持ちが大切だ。後半また全員で1年生の稽古。今日はすり足で面を打って抜けるをやった。女子の声がだんだん大きくなってきた。S君なかなかしっかり教えている。体調不良で見学のHa君も巡回してアドバイスをしていた。こうやって人に教えることが自分の剣道を見直し技術を向上させることにつながる。明日も頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.10

厳しく丁寧に

今日も面着けての稽古は6人。相変わらず揃わない。後半全員で1年生の指導をした。それぞれ一生懸命取り組んでいるので、1年生はずいぶんうまくなってきた。ただ、O先生も言われていたように、空いている所をぱっと見つけて動くということはできていない。これがすきを見つけることにつながる。そういう所から頑張ろう。後輩の指導は厳しく丁寧にが大事。今日はTg君が最もハードな課題に根気よく取り組み、声をずいぶん出させることに成功した。よろしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.09

1年生はよく頑張っている。

今日も面着けてるのは5人。困ったもんだ。どんな故障であれ、治ろう・治そうという気が強ければそうそう休まなくてもすむものだが・・・弱いなあと思う。心が故障を許容しすぎだ。意地というものが足らん。さて稽古、昨日よりは声出てるかなあとは思ったが。試合がすっきりしないなあと思う。フットワークも気の張りようもよろしくない。戦う気をもっともっと出さないとだめだ。ここんとこN君の稽古に緊張感がない。これではいいところは出ない。切り替えと集中力が必要だ。1年生はDさんOaさんの丁寧な指導で確実に上達してきている。何より、休まないのがよい。トレーニング、今日はインターバル走をやった。これも新鮮でよいかなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.08

なんだかしんどい

午後からの稽古。そんなに暑いわけでもないのに、妙にしんどい。稽古始まっても空気重いなあと思う。面着けたのは5人。ちょっと少なすぎるな。女子も2人とも故障。これまたがっくりくるわけだ。O君の間合いが相変わらず近すぎる。これでは打たれる。Tg君のフォームがよくない。頭が突っ込んでしまっている。Tu君の無心の面はよい。S君いつもより反応が遅い。M君チャンスでないところで打ってしまう。我慢が必要だ。1年は休みなし。ずいぶんきれいに振れるようになってきた。その調子だ。竹刀を配った。しっかり頑張ってほしい。水滸杯1ヶ月前となった。そろそろ準備にかからないとなあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.07

にぎやかに稽古

今日は部活オフ。放課後はチャレンジの帰校待ちで時間を費やした。夜の稽古はここんとこないぐらいにぎやかだった。M家は勢揃い。Md君が見違えるほどよくなっていた。まさに売り出し中という感じだ。久しぶりのE君やSa君も顔を見せてくれて、にぎやかに稽古ができた。いい感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.06

連休明け

長い休みの後にこの暑さはこたえる。今日は前半全員で1年生の指導をした。1年生は2年生の新入(予定)部員2人も含めて張り切って取り組んでいた。後のテストでもスムーズに正しく振れている人が多かった。で、2・3年生は面を着けての稽古は実質1時間なのに、20分経過ぐらいで早くもグロッキー気味の人が数人。暑さもあるが、前半の1年生指導でなんとなく疲れてしまい、気持ちのレベルが下がってしまったことが大きな原因と思われる。いかに切り替えて戦うモードのスイッチを入れるか、アドレナリンを搾り出すか、その辺に課題があるようだ。そこのスイッチの入れ方がわかればアップでもっといい状態が作れるようになると思う。頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.05

子供の日

今日は子供の日、この日はこれまでからできるだけ休みにしてきている。近くの藤森神社のお祭りに行ったりしてのんびり過ごした。昨夜大宅でキャプテンだったKさんから何年ぶりかで電話があり、「あの、このたび結婚することになりまして・・・」というおめでたい話だった。中学校で剣道を始めた彼女は一生懸命頑張って稽古に取り組み、すばらしいキャプテンになった。そして強豪久御山高校に進み、そこでもキャプテンを務めた。夏、披露宴が楽しみだ。お父さんきっと泣かれるだろうなあと思う。さて、明日から稽古再開、遠征組が中心となってしっかり頑張ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.04

比婆連峰剣道大会・3日目

最終日となった。本大会である。島根の安来第1中と対戦した。先鋒まずまずの試合で引き分けというスタート。しかし終わってみれば0(0)-4(7)の負け。なかでも相手大将の小手面2本は見事だった。勉強だ。試合内容として今できうることはできたと思うが、結果はこのスコア。まだまだ頑張らんとあかんということだ。しかも安来第1中は次の試合で徳島の羽ノ浦中に0(0)-5(7)で敗れていることを考えると、まだまだやるべきことはたくさんあるということだ。また、中堅副将とも負けた後の礼が不十分だ。勝っても負けても最後をきちっとできないようではだめだ。心の修行が足りない。試合の後も気が抜けた観戦態度の人が2人ほどいた。最後がそれでは来た意味がない。結局それが決めがない残心がない1本につながっているのだ。気を引き締めてしっかり頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.03

比婆連峰剣道大会・2日目

2日目、いい天気だ。この宿舎はいつもながらさわやかな風景の中にある。すばらしい。試合は予想どおりいちばん下のリーグだったが、試合内容は徐々によくなり最後まで負けなしでいくかと思った最終戦にポロッと負けて7勝1敗1分。この辺の詰めが甘い。集中力が足らん。申し合わせも2敗。まあ勝ちから、そして負けから何を学ぶかだ。で、稽古会、生徒を受けた時からなんだか調子がよく、はずみで元に立つことになり、兵庫のI先生、島根のE先生、鳥取のS先生、徳島のY先生にお願いしたが、いずれも1本勝負は取ることができた。ちょっと辛抱ができるようになったかなと思った。これが昇段審査で出ればよいのだが。ぐったり疲れて帰って、夕食後は稽古。今日は50分間やったが、K先生を先頭にしっかり声を出して集中した稽古ができた。50分といえば授業と同じだが、授業もこれぐらい集中できたら値打ちあるのになあと思った。さあ明日は大会、第1試合である。気持ちの入ったいい試合をしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.02

比婆連峰剣道大会

4時半に起きて比婆に向かった。久しぶりに帰ってきたなという感じがする。今回は男子のみ。9試合やって1勝8敗。なかなか勝たせてもらえない。それよりも勢いがだんだんなくなっていったことのほうが問題だ。疲れとともに士気が下がるようでは合宿に来る値打ちがない。お互いに気を高めあって明日はいい試合をしよう。稽古会では兵庫のM先生と広島のH先生にお願いした。1本勝負になって、M先生には小手でH先生には変な面で勝つことができた。この変な面というのが、実は必殺技なのだが、詳細は内緒である。とにかく相手に与える精神的ダメージは大きいのだ。宿舎に戻って夕食後1時間稽古をした。気持ちの入ったいい稽古ができた。K先生も気合い一杯で頑張った。こういう所を見習わねばならない。ミーティングにて、Tk君はミーティングとトレーニングの意味をごっちゃにしていることがわかったが…明日も頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.01

春季大会・個人戦

個人戦の朝はTu君が来ないことから始まった。K先生が迎えに行って聞くと、集合時間は「わかりません!」ほんま、お願いしますよ。それぞれの結果はI君Tg君O君S君が1回戦、M君Tk君Dさんが2回戦、N君が3回戦で終了した。勝ち上がる選手との違いはいろいろあるだろうが、1番大きいのは気持ちの作り方だ。「はじめ」がかかってよっこらしょでは遅すぎる。爆発寸前のところで一時停止し、開始とともに先の攻めを爆発させることができるように気持ちを作ろう。さて明日から広島遠征、参加者は6人と少ないが、1戦1戦を大事に使ってしっかり学ぼう。前に言っていた「打って反省、打たれて感謝」の気持ち、そして「負けるもんか」の気持ちを持って取り組もう。留守番組は自主トレーニングをしっかりやっておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »