« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010.06.30

前半終了

6月も今日で終わり。明日から7月、2010年も後半スタートである。気分一新頑張りたいものだ。いよいよ夏季大会が目前に迫ってきた。3年生の覚悟のほどはいかがだろうか。最後の仕上げと体調管理をしっかり頑張ろう。今日はばたばたしてほとんど部活が見られなかった。申し訳ないなあと思う。3日は三重遠征、4日は昇段審査と忙しい。全てが夏季大会に生きるように取り組もう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.29

なんちゅー蒸し暑い・・

まさに梅雨ってゆーか、なんという不快指数の高さ。部活は2年生が欠席多数のところへ面を着けたばっかりの1年生が右往左往して、ちょっとした混乱状態。おまけに学年の用事で遅れて5時前にやってきたI君、「もう時間がないので・・・」と見学モード。「あと30分もあるやろ!」と言わねばならなくなる。なんだか稽古のリズムが出ない。夏季大会目前という意識がどのぐらいあるのか?と首をひねってしまう。1年生は面を着けて声が半減、ということは倍出さないとだめってことだ。最後の掛かり稽古をフリーにしてみた。男子はちょっと形になってきたかな。女子は踏み込みガ不十分なのがOkさんNさんOrさん。そしてほぼ全員がすり足がどたどた言ってる。家でよく練習しておこう。授業と一緒で、復習が必要だ。明日も蒸し暑いらしい。負けずに頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.28

防具着用特訓

今日は暑い1日だった。体育館の割り当てはないのでオフの日だが、ステージで1年生の防具を着ける練習をした。着けて竹刀振って取る×10回。5時ごろ見に行くと指導に当たっていたN君「今で5回です」あらあらなんと時間の掛かること。で、7セットに割引した。S君もなぜか一緒に(制服で・・・)練習していた。まあいいけど。最初は暑くて狭くて苦しいが、そのうちにに慣れる。頑張ろう。三重の試合まであと5日だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.27

トレスクin旧滋野中

今日はトレスク。基本練習の後、1時間ほど3人抜きの試合練習をした。これけっこう値打ちあった。今日欠席のうちの3人は惜しいチャンスを逃したことになる。まあ次回頑張ろう。その後、教師の稽古会をした。まずは大宅M先生、簡単に跳ぶと小手を打たれるので、ぎりぎりの辛抱を心がけた。3本勝負になって、跳んでしまったところの小手を取られたが、その後、ぎりぎり届いた面を取り返して勝負になり、面決まらなかった直後にもう1本面、これが決まった。続いてT監督、以前にも増してパワーとスピードのある打ちが飛んでくる。とにかく先の機会を意識してやった。1本勝負になって、胴を狙ってたのだが、T監督の面が「ここよ」とささやいたような気がして跳んだらヒットした。この金土日とずいぶん稽古をさせてもらったなと思う。ありがたいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.26

久々家稽古

朝から雨。今日はリーグ戦をした。I君がだいぶ攻める試合ができるようになったなあと思う。M君は打った後の足が止まる。ここが直ればとてもよくなるのだが。後半の稽古の前に遠山の目付けの話をした。集中するのととらわれるのは違う。これはこの前のヘキサゴンの実験にも通じる話。ちょっと難しいのですぐにはわからないかもしれないが、いつか誰かわかればよいなあと思う。1年生の防具が届いた。初めて身につける顔はみんな喜びに輝いていた。きっとこの先辛くてたまらない日々が訪れることになるのだが、今日の気持ちを忘れないでほしいなと思う。午後、久々に家で稽古をした。E君とA君が来て、約1時間しっかりとやった。気持ちよくやれた。この頃稽古しても汗はかくが呼吸はみだれない。もっとやりたいと思うところで時間になる。良いことなのか動けてないからなのかはわからないが。終わってから来たT君、とても残念がっていた。またやりたいと思う。夕方から劇団ゼットンの舞台を見に行った。突然パワーアップしたなあと感じた。客演の蜜比呂人氏、今回も素晴らしい。まさに役者が違うってやつだ。その後、キリンシティで夕食。10年ぶりぐらいだが相変わらずうまかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.25

あらあらら・・・

昨日は会議の後、ずっとチャレンジの冊子の印刷をやっていて部活は見られず。その後DVD作りに付き合っていたので、帰ったのは11時を過ぎていた。さすがに疲れた。気がつけば風呂にも入らずに寝てしまったようだ。いけないなあ。リズムを立て直さないといけない。で、今日。今日もばたばたして最後の15分ほどしか見られなかった。面組は6人、ちょっとなあ・・・と思った。中味も、まだ闘争心に欠けるなあと思った。夜の稽古は若手がたくさん集まって14人(!)というここ数年ない人数で基本からしっかりやった。けっこうな充実感を持って、帰ることができた。よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.23

なんとなくにぎやかに。

今日も声はよく出ていた。中でもM君とWさんの声がよく聞こえていた。体育館に行くと、6分の1であることもあって、狭く感じるぐらいににぎやかであった。指を骨折したNさんも来ていて「たいして痛くないのですぐに治ります!」と元気に語った。その気持ちがよいなあと思う。Ha君も久々に参加し、なかなかいい動きをしていた。Oaさん、切り返しを右手で引っ張ってしまう以外はよい。1年生の踏み込みガちょっとレベルダウンしている。1日抜けただけでそんなことでは困る。家での復習をしっかりして体に覚えさそう。そうそうまもなく夏季大会の選手決めをやる。頑張って掴み取っていただきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.22

夏至すぎて。

気がつけば昨日は夏至だったらしい。早いものだなあと思う。今日はオフ、ちょっと体を休めて明日からまた頑張ってほしいと思う。この前、今度の土曜日にうちで稽古をしようと梁山泊のE君と話していたのだが、結局他に希望者がなく、せっかくだから2人でやろうということになった。もし、稽古をしたいという人がいれば、老若男女問わず、26日午後2時に京都梁山泊にお越しいただきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.21

面に戻る

今日は昨日の代休で朝から稽古。そんなに暑くもなく、コンディションはよい。1年生、声がよく出ている。細かく見れば修正すべき点はたくさんあるが、それは回数を重ねるうちになんとかなってくるだろう。さて面組だが、いろんなことをやろうとしているのはよくわかるが、それゆえに真っ直ぐが歪んでしまってはいけない。いつでも真っ直ぐな面を跳ぶことを大事にしよう。面はいちばんの基本であり、同時に最終の目標でもある。大いに研究しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.20

日曜参観

日曜参観の日は大変だけど、いい意味の緊張感があってよい。けっこう好きだ。部活保護者会にはたくさんの方が参加された。そして部活参観には更にたくさんの方が参加され、稽古を熱心に参観してくださった。本当にありがたいことだ。こんなにたくさんの方々の気持ちに支えられて毎日の稽古が成り立っているということを、改めて感じた。後半の稽古は2分7回プラス1本勝負3つ。いい具合に汗が出て、緊張感もあって、集中した稽古ができたかなと思う。それぞれに話したことを自分のものにしてほしい。今日は久しぶりにOaさんが面を着けて全てのメニューをやることができた。よかった。この状態が続いてほしいなと思った。てゆーか願った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.19

とうとう・・・。

朝起きたらプレコが死んでいた。10年ほど玄関の水槽でどよーんと過ごし、40cmほどになった巨大なセルフィンプレコは、引き揚げるとずっしりと重く硬く堂々としていたが、もはや命の片鱗も感じさせない「物体」と化していた。命っていったいなんだろうと思った。とりあえず、埋めた。で、部活。基本練習はしっかりしてきたが、試合に臨む気持ちがまだまだ作れていない。もっともっと倒す気が要る。Tg君頑張ったがよくない。今のままではせっかく取っても取り返されてしまうだろう。がまんと集中力だ。久しぶりにDさんの打ちを受けたが、ずいぶんしっかりした。見学中のトレーニングぶりが伺われる。1年男子は踏み込みがしっかりできるようになった。女子はOtさんWさんに続いてOkさんも踏み込みがよくなってきた。Orさんは踏み込みはだめだが手の内の効いた打ちができている。声もだいぶ出るようになってきた。さて明日は日曜参観、保護者の方に頑張っているところを見てもらおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.18

声が出ている。

連日ばたばたと忙しい。なかなか部活をじっくり見られないが、今日は前半からよく声が響いていた。その感じだ。夜は稽古に京都橘大の3人が参加してくれて、計11人、いい稽古ができた。近いので、またちょくちょく稽古ができたらよいなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.17

やっちまったなあ。

昨日はソファでうとうとして、気づいたら2時を過ぎていた。やっちまった感いっぱいだった。更新できず。昨日の部活では1年の成長ぶりに目を見張った。特にTm君がよい。それに比べて2、3年生は覇気がない。しっかり頑張ろう。夜、京都新聞の夕刊に「水滸杯」の記事が小さく載った。いつもは写真も載せてもらえるのだが「ワールドカップの影響らしい。こんなところまで影響があるなんてワールドカップ恐るべしだ。さて今日は1年女子がちょっとだいぶよくなった。その調子だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.15

どんなオフ?

梅雨らしい1日だった。今日はオフ。さてこの時期のオフをどう過ごしているだろうか。課題を克服するためのトレーニングをしたかな?「えーそんなん聞いてへん!」ではいかん。言われたことだけやってるようじゃ進歩は遅い。自分のやるべきことを見定めてきちんと取り組もう。特に1年生は今きちんとしたフォームを体に覚えこますことが大切だ。頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.14

稽古を見た・・・が。

土日見れてないので、久しぶりの感じがする。が、2、3年生元気がない。声出てない。体動いてない。あと1ヵ月で夏季大会なのだが。後悔するような終わり方はしてほしくない。自分達で決めた目標をもう1度思い出してそれを目指さないとだめだ。この1ヶ月は2度と帰ってこない。1年生の声はよく聞こえていた。返事の声もだいぶ大きくなった。たった3日なのに、稽古着がずいぶん体になじんできた。これは期待大だ。今の課題は踏み込み。しっかり踏み込めるよう家でも練習しよう。床を踏み破らない程度に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.13

1級審査・トレスク・インターハイ予選

今日は盛りだくさんの1日。まずは1級審査。今回から審査方法に大きな変更があったわけだが、Tu君合格、S君不合格。Tu君に「どーや?」と聞くと「うれしいです!」と最高の笑顔を見せた。S君も惜しかった。4点以上合格で3点だった。もう一息、頑張ろう。続いてトレスク。御池城筆頭家老T先生と稽古をした。これはだいたい思い通りいけた。動かして打てたかなあと思う。が、続いてやった1本勝負では御池のエースFさんに小手を取られ、藤森のY君にも小手を取られた。そしてU将軍にも小手を取られた。集中力が切れている。いかんなあと思いつつM先生と勝負、最初の嵐のような攻めをなんとか凌いで、さらに入ってくるところを小手を打つと当たった。いい感じだった。その後インターハイ予選に行った。男子の団体はもう終わっていたが、久御山が女子に続いて男子も優勝したとのことだった。リードされていた龍谷大平安にI君が勝って追いつき、さらに代表戦でも勝っての勝利で、お父さんの喜びようは半端なかった。Yo君、3年間頑張ってよかったなあと思う。思い切り戦ってきてほしいものだ。気がつけば採点が全然できてない。困った困った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.12

理事会

今日も暑い。部活はK先生にお願いして剣道連盟の理事会に行った。別にこれといって特別なことはなく、まあいつもどおりのんびりと進んだ。『流星ワゴン』(重松清)を読んだ。久々に当たりだった。中年になった息子と父親のなんともいえない葛藤をユニークな設定の中でリアルに描いている。鼻の奥がつーんとする話。ただ、読み手を選ぶだろうなと思った。青少年や女性にはわからないだろうなと思う。明日は1級審査。うちのエースは・・・不安いっぱいである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.11

「京都」の意味

部活再開。光化学スモッグ注意報も出るぐらい暑かった。そのせいか、久々のせいか元気がない。いかんなあ。欠席は少なかったけど。1年生の稽古着・袴等が届いた。ゴールドはなかなかの迫力だが、まだ取ってつけた感がある。身になじむまでもう少し時間が必要なようだ。袴の学校名の上に「京都」の文字を入れた。その意味をよく考えよう。京都の中で負けて終わるならその文字はいらない。京都で勝ち、近畿・全国で活躍するようになって初めて「京都」の文字は存在感を発揮する。「京都」の文字を背負うってのはそういう意味だ。それを視野に入れて目標をもってしっかり頑張ろう。今日防具の採寸もした。決して安くない金額である。親に感謝し、頑張って取り組むことでそれに報いよう。夜の稽古、気持ちよくやれた。いい汗をかいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.10

ほっと一息

テスト初日。国語は明日で、まだ採点もできないので、水滸杯の記事をまとめて京都新聞と剣道時代に送った。掲載してもらえればよいなあと思う。とりあえずこれで事後処理は一段落。あとは各種使用料、物品の支払いを残すのみだ。さて明日から部活スタート、調整の具合はいかがだろうか。特に1年生が気になる。そうそう稽古着・袴が明日届きそうだ。いよいよって感じで、ちょっとわくわくする。暑い午後になりそうだが、気合い入れてやろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.09

バタバタバタ・・・

今日はなんやかんやとバタバタした1日だった。出張もあったり帰ってきたり。帰ってからは通信用の記事をまとめたりもした。明日明後日は中間テストだ。しっかり頑張ろう。どんな時でも一生懸命やる、それができないようでは部活をやっている意味がない。テストが終わったら夏まで一直線だ。特に3年は最後の夏ということになる。全力のゴールインができるようにやりきろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.08

がんばって一気に更新!

今日は7時からPTA総会があった。Tとしては参加しなくっちゃならない。で、帰ってから水滸杯の記事を頑張って更新した。「ありがとうございました」のページと「2010年の記録」のページと。けっこう疲れた。が、まだまだやることはある。明日また頑張ろうと思う。Orさんがいたので「勉強してるか?」と聞くとコックリうなづいた。「素振りしてるか?」と聞くと固まってしまった。困ったもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.07

翌日

じっとりとした、でも不快ではない疲れが体に残っている。昨夜は打ち上げで気持ちのよい時間を過ごした。次は社会人がんばろーということで盛り上がった。さてこのあとは剣連への報告、HPの更新、京都新聞、剣道時代への連絡と、やるべきことがたくさんある。まだまだ頑張らんといけない。部活のほうは金曜日から再開。みんなトレーニングしてるかなあ・・・と、ちょっと心配だ。テスト勉強との両立をしっかりやろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.06

第5回水滸杯剣道練成大会

いつもこの大会が終わると感謝の気持ちでいっぱいになる。遠いところから参加してくださったチーム、忙しい中の休日に1日お付き合いいただいた方々、審判長はじめ審判、試合場係、補助員のみなさん、選手の家族や応援のみなさん、そして準備を一生懸命やってくれた方、賞品を提供していただいた方等々、本当にありがとうございました。みなさんのおかげで今年も「交剣知愛」の1日を過ごすことができました。重ねて感謝申し上げます。さて試合のほうは、年々レベルが高くなり、もうこれは大人の近畿大会じゃないかというぐらい。結果は剣成会Aの2連覇で幕を閉じたが、T監督率いる中体連(忍)チームがパワーを発揮し、うれしい準優勝。堺剣協B・砂山吉宗会が3位入賞した。中でも堺剣協の先鋒T選手(女子)が素晴らしかった。中体連Y選手、納得の2本負けだった。砂山は少年剣道が全国レベルで強く、今年のチームにはそのOBが3人いるとのこと、さすがに強かった。そして剣成会の先鋒T選手の決勝戦1本目の面、抜群だった。京都梁山泊は入賞できなかったが、みんなでこの大会を作れたことに大きな満足感を感じている。いい1日だった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.06.05

インターハイ予選

土曜学習会が終わって、急いで武道センターに向かった。ちょうど女子団体の準決勝で、これもちょうど花園のTさんと日吉ヶ丘のFjさんがそれぞれの試合場で上段で戦っているところだった。こういう瞬間、とても幸せな気持ちになる。2人とも成長したなあと思う。それぞれの高校の先生に感謝の気持ちでいっぱいだ。決勝はやはり久御山vs日吉ヶ丘になり、2-0で久御山が優勝した。完勝だった。先行しても守りに入らず積極的に先、先で攻めたのがよかったのかなと思う。中堅Fjさん、ちょっと焦ったな。機会がちょっと早かったと観た。明日の準備があるのでそれで帰ったが、T監督のメールで男子個人戦久御山Yo君の健闘を知った。インターハイは逃したが3位。立派なものだ。来週の団体も頑張ってほしい。他にもたくさん桃山中出身選手にあった。みんなそれぞれに頑張ってくれている。ありがたいことだ。さあ明日は水滸杯本番、気持ちのいい1日になるよう頑張ろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.04

久々夜の稽古

3週間ぶりに夜の稽古に行った。8人参加で活気があった。若手のH君U君M君とやったが、なんだか調子がよかった。相手の起こりに反応できた。こういう感じでよいのかなあ。審判旗等々を借りて帰った。これで一応グッズは揃ったかな。しかしながら作る物がまだ完成してない。ピンチだ。明日は土曜学習会とインターハイ予選とパーティーが1つ・・・。その後できるだろうか、いややらねばならない。頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.03

テスト1週間前

今日からテスト1週間前で部活停止。だがいろいろとあって帰ったのは11時を過ぎていた。水滸杯の用意もしないといけないのに大変だ。とりあえず今日は正春さんで賞品の竹刀をもらって賞状とパンフレット印刷して・・・。明日入賞楯が届いて審判旗等を借りて帰ればとりあえずOKのはず。頑張るしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほお!

今日は体育館に行ったときにはもう稽古は終わっていたが、よく声は聞こえていた。今日でテスト前に入るので、ちょっとお休みになる。1年生はやってきたことを体が忘れてしまわないようトレーニングを続けよう。そして、テスト勉強をしっかりやろう。もうすぐ稽古着なども届くだろう。お楽しみに。夜、体育館の外に放置されていたN君の防具・竹刀が職員室に届いていた。即、取りに来てもらった。3年生らしい行動をしっかりしていただきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.01

O先生、ありがとう!

今日も昨日と同じメニューで稽古をした。Tg君のフットワークがずいぶんよくなってきた。Tu君がS君に小手の打ち方をアドバイスしていた。よろしい。1年生もだいぶ面がしっかり打てるようになってきた。Orさん、声が出るようになってきた。よく頑張っている。その調子だ。さて今日でO先生の実習期間が終了した。2ヶ月間いろいろ教えてもらったこと、中でもしっかり声を出して真っ直ぐ跳ぶ姿はそのまま素晴らしいお手本である。そのイメージを大事に、見習って頑張ろう。O先生、ありがとう!夜はまた水滸杯の準備に没頭した。疲れた。Aさん御苦労様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »