« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010.12.31

大晦日・大雪

朝からとても寒いと思ったら雪。「雪の降りたるはいふべきにもあらず」の風情。どんどん降ってあっという間にかなりの積雪となった。伏見でこれだから、修学院や八瀬はきっとえらいことになっているのだろう。さて大晦日、今年はどんな年だっただろうか。静かに振り返ってみよう。昨年の大晦日と比べて成長しただろうか、それとも昨年のほうが張り切っていただろうか。剣道のおもしろさと難しさがちょっとわかってきただろうか。打って反省、打たれて感謝の境地にはまだまだ遠いだろうが、まずは、強くなりたい!と本気で思うようになればスタートラインに立てたということだ。2011年、いい年にしよう。2年生はあと半年で3年の夏季大会、早いものだ。目標達成できるよう精一杯頑張ろう。ところで、未だ年賀状が1枚も書けてない。困った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.30

さてどうだろう?

朝から寒い。熱を出したり体調崩して寝込んでいる人はいないだろうか。実は今日元気であることが大事なのだ。家に帰ってほっとして気が緩んだ人は決まって体調を崩す。元気いっぱい朝から遊びに行った人のほうが、むしろたくましい。よく学び、よく鍛え、よく遊ぶ人であってほしいと思う。今日は朝からロフトへ行ってカレンダーと手帳を買った。毎年変わらぬ迎春行事だ。その後やっとTVが届き、ひとしきり地デジというものに浸り、しめ縄やら門松やらを飾り、実家と家を行ったり来たりして、気が付けばこんな時間。そろそろ年賀状を作らねばならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.29

加古川合宿・3日目

謎の宿舎も2泊すると妙に馴染んでくるから不思議だ。ふかふかベッドよりむしろ寝やすい。昨日の午後、いろんな先生の後ろ姿がM先生に見えて、「あ、そうだ。彼はもうこの世にいないんだ」と、改めて寂しく思った。でも、その魂が来られてたように感じたのは気のせいだろうか。さて最終日、疲れもピークになるが、頑張れるかどうか。朝は全員が先生方と稽古ができた。これはよい。昨日の反省が生きている。長い知り合いだが初めて和歌山のK先生に稽古をお願いした。何本かヒットすることができたが、1本勝負では手元を上げさせられて小手を打たれた。やられた。次に加古川のT先生。こちらもずっとお世話になっている先生である。1本勝負になって、今度はぐっと詰められて「あっ」と思ったところの小手を打たれた。これもやられた感いっぱいだった。また頑張ろう。さて試合、本日男子は8敗、女子は1勝7敗、最後にやっと勝たせてもらえた。今日は男女ともとても強いチームと試合ができた。何よりこれが収穫。男子は気は感じられたが、まだまだ本気で全国を目指すチームには勝たせてもらえないということがよくわかったと思う。稽古がしんどいなあと思った時はそんな彼らの存在を思い出そう。もっとしんどい稽古をしている仲間が全国に山ほどいるということを。女子は体調不良もあって、1年はフラフラ。闘う心も折れる寸前。そんな中で2年生2人はよく頑張った。そのことをまずは自信にすること。そして、対戦した素晴らしいチームから何か学ぼうとすること。学ぶとは、気づき、真似をし、自分のものにすること。簡単にできるところから真似しよう。例えば防具の付け方、蹲踞の仕方、発声…。これならできるということから取り組もう。ともあれ今年も稽古終了。思う存分部活をさせてもらった保護者の方に感謝して来年も頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.28

加古川合宿・2日目

朝からそこそこ元気に会場に着いたのはよいが、すぐにメインで防具着けるという指示に「はい!」と言いながら人の流れのままに観覧席へ。結局DさんTg君以外は先生方と稽古できず。何にも考えてないからこんなことになる。「一を聞いて十を知る」という言葉があるが、そういう頭の回転が大事だ。それはトレーニングしだいで可能になる。で、稽古は加古川のS先生にお願いした。今日は面を打つことができた。試合は男子3勝11敗、女子2勝9敗。数字も数字だが、男子は後半集中力の切れた試合になった。数をこなせばいいんじゃない。もっと1つ1つの試合を大事にしないと意味がない。女子は2年がよく引っ張って後半内容が良くなってきた。試合の中でも「やってみる」ことがいくつかできた。これは収穫。体調を崩したTm君Okさんも夜のミーティングではだいぶ元気になっていた。ひと安心だ。さて明日最終日、しっかり頑張って今年を締めくくろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.27

加古川合宿・1日目

今年も加古川に帰ってきた。初日は男女別会場。昔はこんな感じだったなあと懐かしかった。ともに10試合して男子4勝6敗、女子2勝8敗。男子はチームとしてのまとまりに欠けた。Tm君は最近の頑張りの成果が少し出てきた。女子は我慢できずに機会の前で打ってしまう場面が多かった。Dさんはずいぶん試合になってきた。男子が戻って来るのが遅いなあと思ったら「スコアを無くしました…」ため息しか出ない。で、宿舎到着。おばさんが駐車場まで来られて「ややこしいので、ここで説明しましょう」と言われて「?」て感じだったのだけど、やがてすぐに明らかになった。御池とうちと、併せて計6軒の建物に収容されることとなった。確かにややこしい。果たして宿泊施設なんだかどーなんだか。ま、K先生は女子6人と同部屋ということで安心と言えば安心だ。男子顧問3人の宿舎は、全く普通の家。掃除をした形跡はほぼない。フローリングにペラペラの薄いカーペット、そこに布団…。ま、いいか。そのかわり夕食はボリューム満点だった。さて明日、今日の経験が生きるかどうかだ。しっかり頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.26

岡崎中と合同稽古

今日は岡崎中と合同稽古をした。女子の学年構成はうちと全く同じだが、前回やった時より振りも足も速くなってるなあと思った。先鋒から副将までを1年生でつなぐ練習をしたが、なんとかつながるものの勝ちには至らなかった。いつも言うことだが、格闘技なんだから、襲い掛かる気持ち(闘志)がないとだめだ。気力は技術を上回るのだ。心を鍛えよう。合同稽古後T先生と稽古をしたが、思い切った面を打つことはできなかった。これも心のトレーニングが足りないということだ。さて明日から加古川、有意義な3日間にしよう。夜、小学校の同窓会があった。こじんまり8人だったけど、なんだかいい気持ちになった。『夜は短し、歩けよ乙女』(森見登美彦)を読んだ。初めのうちはこんな妄想の世界にはとてもついていけないと思っていたのだが、やがてその変な登場人物たちに妙に馴染んできて、お別れするのはちょいと寂しい。なむなむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.25

結婚式

今日はY君の結婚式。岡崎中時代、Kw君の1年下の学年でポイントゲッターとして活躍した。稽古熱心で、身長が伸びるとともにおもしろいように面が当たるようになった。今もその面は健在である。現在親子二代の警察官として頑張っている。彼がケガをしてくわやま接骨院に通っていたとき、受付にいたのが奥さんというドラマのようなストーリー。さすがにポイントゲッター、やるもんである。温かく和やかな披露宴はまさにクリスマスに、そして2010年のラストイベントにぴったりだった。いい1日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.24

イブ

イブの夜、力の湯にいた。ちょっと寂しい。さて今日の稽古。試合や1本勝負では、ずいぶん勝つ気が見えてきた。試合ではOkさんと戦うDさんOaさんの気迫がびんびん伝わってきたし、大将戦でHa君がTg君に決めた小手は見事だった。1本勝負ではTg君にうまく小手を返されて面を打たれた。いい1本だった。Okさんはとても機会と思い切りがよい。左の手の内が決まるようになればもっとよくなる。Dさんもいい稽古をするようになってきた。よい。明日はオフ、気持ちを切らず、健康管理をきっちりしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.23

2部練習

朝、ふらふらと起きてトレスクに向かう。基本から受けて地稽古もやったのだが、どうも腰に力が入らない。完璧寝不足の感じがする。久しぶりに2刀のM君と稽古をした。ろっ骨を折ったとのことで、チャンス!と思ったが、やはり難しかった。ただ、ちょっとここかなってとこは見つかったので、またしっかり稽古しようと思う。その後岡崎のT先生とも稽古をした。素晴らしい面を打たれるので、あえて面で勝ちたいと思ったが、なかなか先を取れなかった。結局小手に逃げてしまった。まだまだだなあと思った。午後、学校の稽古に顔を出したら、Tg君Tk君も来て稽古に参加した。なかなかやる気だ。Kw君が来て、稽古と診察をしてくれた。稽古が終わってからK先生Kw君と3人で回り稽古をした。Kw君との稽古では、待ちきれずに打ってしまうことが多かった。反省。夜くたくたの体を奮い起こしてサムゲタンを食べた。ちょっと元気出た。明日も頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのう

昨夜はソファーに座ったところから記憶がない。はっと目覚めたら夜中の3時だった。重い体をもそもそと起こし、柚子風呂に入って寝直した。稽古は欠席なしでよく頑張ったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.22

冬至

今日は冬至。ゆず風呂に入って、「と」のつく食品を10個食べると健康によいらしい。今日も欠席ゼロ。これが記事にならず当たり前になればよいのだが。今日の試合もいろいろドラマがあって、OkさんがDさんに2本勝ち、Tg君がN君に2本勝ちというのはけっこうセンセーショナルではないかと思う。「勝ちに偶然の勝ちあり、負けに偶然の負けなし」という言葉がある、その言葉を噛みしめて、なぜ勝てたのか、なぜ負けたのかをよく振り返ろう。それがさらにレベルの高い勝敗につながると思うのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.21

皆既月食

夕方は雨になったが、今日は皆既月食であるらしい。見られないのはちょっと残念だった。さて稽古、今日は欠席なし。体調管理がだいぶできるようになってきたようだ。試合は今日も1分1本勝負を行った。Orさんのいきなりの小手が炸裂した。またDさんOaさんがそれぞれTk君Ha君に快勝した。大将戦はあえて昨日と同じ組み合わせにしたが、引き分けでTg君のリベンジはならなかった。後半の1本勝負ではやはりDさんOaさんがよかった。お互いを絶対負けたくない相手と認識して日々の稽古に取り組めばもっとよくなる。頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.20

どーだろうか?

朝方の雨はすっかり上がって、妙に暖かい午後になった。稽古は今日も出席率が高くてよいのだが、テンションは昨日のほうが高かった気がする。試合も1分1本だったためか集中度に欠けていた気がする。何かが足りない気がする。なんだろう。後半1本勝負をやったが、2年生が簡単に打たせないようになってきた。そこんとこはよい。ところで、昨日家の天井裏の収納の入り口を開けたら「カラン」と音がして小さなコウモリのミイラが落ちてきた。相変わらず謎がいっぱいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.19

いいじゃないか!

今日は全面使えたので、とても気持ちよく稽古ができた。毎日こうやってやれればいいのだが。前半で気になったのは切り返し。実によくあることだが、左手が上がらない。左肩の回転を意識して大きく、そして左右に引っ張らないようにやろう。試合の内容がずいぶん変わってきた。簡単に言えばおもしろい試合が増えてきた。偶然とか力まかせじゃなく、組み立てのある攻防が見られるようになってきた。特にDさんvsOaさん、Ha君vsTg君の勝負は緊張感があってよかった。稽古もなかなか簡単に打たせなくなってきた。実におもしろい。この調子でもっともっと勝負を楽しもう。しかし・・・ランニングは軒並みタイムダウン。Tg君My君の13分オーバーは困ったものだ。スポーツの基本は走ること。しっかり頑張ろう。梁山泊のHPをやっと更新した。忘年会の記事で本年終了。また来年も稽古を楽しめたらいいなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.18

のびのび・・・。

土曜日の午後。気温は低いが日差しが気持ちよかった。2面使えたので、のびのびとできた。故障もずいぶん回復してきたようでよかった。試合ではSi君がよくなってきた。全般に突き抜ける打ちが少ない。前半の基本稽古ではだいぶ体当たりがよくなってきたのだから、もっと思い切っていかないとだめだ。Dさんには1人で審判をやってもらい、誤審回数×10回の腕立て伏せ。本日は40回頑張ることになった。K先生の面を見落としたのはいかんな。あれが見えるようになれば、自分の面ももっとよくなる。頑張ろう。後半の稽古ではTg君とOaさんがよかった。Tg君の集中度が格段によくなった。Oaさんは勝負がおもしろくなってきた。で、稽古後はランニング。Tu君、Tk君に続いて2位でゴール。いつの間にこんなにすいすい走れるようになったのだろう。かと思えばS君、なぜか腹筋をやってまた走っている。ま、いいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.17

梁山泊稽古納め

今日も朝からめちゃめちゃ寒い。「冬はつとめて」とはいうけれど・・・清少納言えらい。今週後半はなんだかいろんなことがばたばたとあって忙しかった。今日も稽古は1分ぐらいしか見られなかった。明日はしっかりやろうと思う。夜の稽古、F君の攻略方法が見つかった。それは間合い。これまでしんどかった部分が嘘のように当たる。そうなると心も乱れてくるので、ますます当たるようになる。またそれを打ち破るように頑張ってほしい。稽古は年内今日で終わり。来年も楽しく真剣に頑張りたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.16

突然めっちゃ寒い

寒い。いつもより暖かい日が続いていたのでこたえる。夜は蹴上の温度計は1℃だった。明日も寒いらしい。嫌だな。今日から懇談で、部活を見るのはちょっと余裕が出てきた。今日の稽古ではOkさんとOaさんがよかった。ビンビン来るものがあった。Tk君はなんだか普通に戻ってしまった。復活初日の張り切った稽古は幻だったのだろうか。Tg君は打った後の体捌きがよくない。基本から気をつけよう。基本は相手から目を離さないということ。それを意識すれば姿勢もよくなり、次の1本が出しやすくなるはず。5時前、夕焼けがとてもきれいだった。この学校の夕焼けはいつも素晴らしい。枕草子ふうに言うと、「修学院は夕暮れ」ということになるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.15

冬っぽい

ずいぶん冬らしくなってきた。バイクには辛い季節だ。ま、気が引き締まってよいが。今日はオフ。水曜学習会でTg君Tk君Tu君が勉強していた。よろしい。明日から三者懇談に入るので、ちょっと落ち着いて部活見られるかもしれない。1月9日に1級審査がある。まだ取ってない人はぜひ合格してほしいと思う。ところで、昨日14日は赤穂浪士の討ち入りの日。忠臣蔵に親しんで育った世代にはある種高揚感を感じる日なのだけど、今の中学生には共感を求めるのは難しいだろうなと思う。数百年に及ぶ忠臣蔵文化はそろそろ限界にきているのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのう

昨日はいつ寝たのかわからない。1人だとごくたまにこんなことがある。昨日の部活はバタバタしていて3分ぐらいしか見られなかった。久しぶりに3年が3人とも来てくれていたので、張り合いのある稽古ができたんじゃないかと思う。ありがたいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.13

びっくり!

今日は事始め、お正月の準備を始める日である。もはや知らない人のほうが多いかな。午後接骨院のKw君に電話をして、Tk君Wさんの稽古参加可能レベルについて専門家の意見を聞いた。「日数的に完璧にくっついているはず。むしろ積極的に動かさないと固くなってだめでしょう」とのことで、そのことを2人に伝えた。Tk君、目を輝かせて「はい!全開で大丈夫っすか!ありがとうございます!」とテンション上がりまくり。で、稽古になったのだが、機会が抜群によくなっていた。びっくりした。約2ヶ月の見学期間を無駄に過ごしてはいなかったということだ。さすがはキャプテンである。えらい。S君の初太刀もますますよくなってきた。元立ちの時もしっかり声を出してリードしている。よろしい。Dさん、瞬間腰が引ける。繰り返し繰り返し体が覚えるまでやるしかない。掛かり稽古で感じたこと、それは体当たりがまずい人が多いってこと。思い切って体ごと当たりに行く、体で当たり返す、ということができるようにならないと、パワーのある打ちはできない。最後のバリアを打ち破る勇気を持とう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.12

トレスクin旧滋野中

今日は2回目のトレスク。Tk君復活で3人そろって参加。いろんな先生方からいろんなことを学んでほしいと思う。ずいぶん寒かったので、家から道着着て行って正解だった。殿も、ちゃっかり上だけ着こんでおられたのには笑った。終了後、久しぶりにT監督と稽古をした。中心を押さえると、いつもより過敏に反応されたので、そこから突破することが何回かできた。今日はよかったことにしておこうと思う。午後、『宇宙戦艦ヤマト』を観に行った。会場はアベックと子供連れと1人で来ている同世代のおっちゃん(いわゆるヤマト世代)で満員だった。画面の迫力はさすが今のCGの技術力、アニメをはるかに超えたスピードと美しさだった。戦闘機のコックピットのキャノピーはちゃっちかったけど。それより、やっぱりキムタクの古代進はあかん。チャラい。いわゆるキムタクの演技をするのでとても場違いな感じがした。ヤマト世代にはちょっと無理かな。高島礼子の佐渡先生も無理。一升瓶と猫がとってつけたようだった。西田敏行でいいのに。あ、泉谷しげるもありだな。黒木メイサの森雪も、松本零士の描くそこはかとない優しさをたたえたヒロインの色はみじんも無くなっていた。緒方直人を古代に、柳場敏郎を島に、高島礼子を森雪でどうかと思う。デスラーはなるほど、そうくるかと思った。ま、楽しく観た。家に帰って『武士道シックスティーン』のDVDを観た。剣道頑張る女子高生の話。熱血でもなく軽くもなく、気楽に普通におもしろかった。女子部員にはお奨めかな。北乃きいの素振りがきれいで驚いた。かなり稽古したんだろうなと思う。成海璃子の熱演も好感が持てた。試合会場がどの大会も同じってのはちょっとお粗末だったけど。ともあれ、かなりリラックスした日曜日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.11

心を鍛えよ。

久しぶりに欠席が少なかった。ただ、故障者は依然多い。きちんと治そう。試合ではS君の初太刀がよかった。気の入った1本だった。W君の返し胴も見事だった。やってみる姿勢がよい。Dさんのスタートがよくない。Tg君は気を充実させることができず引き分けた。心が弱い。どんな相手に対してもなりふり構わず勝負に行く気持ち、決まらなかった次を狙う気持ちが足りない。技の弱い者は上位の相手に負け、心の弱い者は下位の相手に負ける。しっかり心を鍛えよう。稽古後、走り込みを再開した。Tk君は故障の間の走り込みが結果になってきた。自分のトレーニングとして走り込みは各自普段からやっておこう。明日はトレスク、参加者はしっかり頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.10

うまくまとまらん・・・。

今日は小中交流会で6年生がたくさんやってきた。大きい子が多いなあという印象。部活紹介ではTk君が体調不良の欠席で困ったと思ったが、Dさんが落ち着いてしっかり話してくれたのでよかった。たくさん入ってくれればなあと思った。夜の稽古、崩れないようにと思うと思いきれないし、ちょっと動かされるとしまったと思ってしまうし、かといって勝ちにいくモードにも切り替えられないし、どうもうまくまとまらず、ちぐはぐになった。おまけに腰も痛くなってくるし・・・。剣道は難しい。4段合格のU君の稽古がとてもよくなった。いいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.09

冬晴れ、時雨、虹・・・。

朝からきれいに晴れて、ぐっと冷え込んだ。京都の冬らしい天気。「冬はつとめて」というやつ。こんな空を清少納言も見上げたことだろう。その後天気は目まぐるしく変わり、時雨れた後の、紅葉の比叡山に架かる虹はとてもきれいだった。そういえば去年も見事な虹が出た日があったなあと思い出した。会議の後、体育館ではちょうど試合が始まったところだった。Oaさんの面の機会がとてもよい。Dさんもずいぶんやりとりができるようになった。Otさんの打ちが、いまいちすっきり決まらない。やっぱり引きつけかなあと思った。復活したTk君、フットワークがよろしくない。「君が故障してたのは手だよ」と一応指摘しておいた。ひょっとして勘違いしてるかもしれないので・・・。相変わらず体調不良が多い。生活のコントロールをきちんとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.08

アールグレイ

今日は4ヶ月に1度の目の検査のために早退して病院に行った。とりあえず経過観察ということになった。明らかに見えにくいのだけど・・・。夕方、喫茶店でアールグレイという紅茶を飲んだ。「中国産茶葉に地中海の香りを云々」というコピーに惹かれたのだけど、その香りにぐっときた。まさに地中海!エーゲ海の青い空に白い壁(行ったことないけど)が浮かんだ。そしてその味の深く爽やかなこと!遠くヒマラヤを望む古い市場に行きかう人々(行ったことないけど)が目の前に、そして久保田早紀の「異邦人」が流れ出した。これ、いい。夜、受信トレイの8000通以上のメールをやっつけた。すっとした。そうそう今日はジョン・レノンの撃たれた日。あの日、若く世間知らずの20歳の自分が確かにいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.07

うれしい知らせ

ちょっと寒くなったとはいうものの、十分にしのげる気候だ。比叡山や大文字山の紅葉がとても美しい。今日はオフ。後期中間の成績を付けないといけないので、放課後は10時ごろまで頑張った。夜、Tk君から電話があって「病院に行ったらもう練習をしていいと言われました!」とのこと。ずいぶん長くかかったけど、よかったなあと思った。最初は基本打ちから徐々に体を慣らしていくことになると思う。冬休み完全復活を目指して頑張ろう。Tg君O君お休み。最近けっこう多い。いつも言うように健康管理は基本中の基本である。気をつけよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.06

N君jr登場。

今日は6時間目2年生は人権学習を行った。しっかり心で考えることができただろうか。「あれ?これってなんか変だぞ」と感じるスイッチが自分の中にインストールできれば、まずはよいかなあと思う。さて稽古、時間が短いので1セットずつしかできなかった。N君jr登場、基本練習に初参加した。手の内はきれいだ。しっかり声を出せば強くなるなあと思った。小学2年生にしては上出来だ。地稽古ではTg君の新たな弱点が見つかった。克服することができるかどうか、楽しみに見ていたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.05

侵入あり。

朝学校に着くと何やらバタバタした雰囲気が。聞くと、体育館に昨夜侵入があったらしい。ステージ上が少々荒らされていたようで、竹刀が3本折られ2本なくなっていた。まことに腹立たしいことだ。同時に、誰かはわからんが他に行き場所もなかったのか…と何やら哀れにもなった。警察に被害届を出し捜査してもらうことにした。みんなの安心して活動できる環境はなんとしても守らねばならないから。さて稽古、なんだか集中度の低いまま前半終了。ま、やむを得ない部分もあるが、面を着けたら相手を倒すことだけに集中せねばならない。Orさんがやってきて「あの…腕立てふせをしたら、顔面をぶつけました・・・」もう驚かないと自分自身に言って聞かせた。今日もK先生、よく頑張った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.04

暖かい・・・。

今年の冬は本当に暖かい。が、体調不良続出。困ったものだ。稽古のテンションはだいぶ高くなってきた。毎日それが維持できれば強くなる。今日も1つ新しいことをやった。よく練習して自分のものにしてほしい。試合ではTg君がよかった。接客的に攻めて相手のあせりを誘う試合ができていた。K先生、今日の稽古はよかった。いいオーラが出ていた。見習おう。夜、梁山泊の忘年会。楽しく平和に過ごした。今年もいろんな方々のおかげで稽古を楽しませてもらったなあと思った。ありがたいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.03

久々にN君と稽古

今日の天気はなんだろう。晴れ後雷雨後晴れ。しかも暖かい。12月とは思えない。久々にN君が稽古に来た。構えてからの辛抱が足りない。ぎりぎりの辛抱が必要だ。Dさん、自分から攻めることが必要。W君、機会を考えること。Okさん、小手を縦に打つことを心がけよう。そうすれば自ずと機会も当たりもよくなる。Si君、左手の握りが竹刀に負けないようにしよう。Tg君、体当たりをしっかりしよう。夜の稽古、Hy君がやってきた。いい顔になってきた。その調子だ。頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.02

パソコンが新しくなった。

新しいパソコンを箱から出してネットにつないでみた。いやあ速い速い。これが本来の速さだったのかと驚いた。それと、本体が軽いので、安定が悪い。机から落ちそうで冷や冷やする。さて部活。会議があったのでラスト20分ぐらいしか見られなかったが、地稽古はそこそこ気が入っているように感じた。OtさんOkさんには言ったが、左足の引きつけに気をつけないといけない。左が右を超えてしまうと、その時点でブレーキがかかってしまう。足を痛めて見学のOrさん、腹筋で上体を倒して床に後頭部をぶつけて悶絶していた。かなり珍しい光景ではあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.01

12月?

とりあえず暖かい。バイクで通勤するにはよいが。稽古ではOkさんの胴が良くなってきた。Tm君の胴も基本練習の中では良くなってきた。いい感じだ。加古川の案内を配った。この錬成会では毎年とても良い経験をさせてもらっている。今年もしっかり頑張りたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »