« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011.07.31

新チームスタート!

一夜明けて、いよいよ新チームスタートの日である。ちょっと緊張する。3年生も全員顔をそろえた。さっそく投票の結果、キャプテンはOtさん、副キャプテンはTm君となった。男子の来年夏の目標は近畿大会出場、女子は府下大会ベスト4となった。自分たちで決めたのだから達成できるよう頑張ってほしい。さっそく2人が前に立って稽古開始。後をN先生と3年生に託して岡崎中に向かった。今日は京阪神教員三都市大会である。京都は大阪、神戸に勝って2年ぶりに優勝した。神戸との試合に大将で出て、S先生と対戦した。すでに前で勝ちが決まってたので気持ちは楽だったが、序盤浅い小手を返されて面を取られた。これは昨日Tg君に注意したところ。いかんいかん。その後は突き、面などいくつかチャンスはあったが決めきれず1本負けだった。試合後稽古をお願いしてそこでは小手を取らしてもらったが、やはり試合の緊張感の中で決めないといけないなと思った。写真はこちら。さて学校のほうはN先生のメールによると2年生なかなかうまく指示できなかったようだ。まあ最初はそんなもんだろうが、夏休み中にはしっかりできるようにならないといけない。1年生も指示待ちではだめ。状況を見て動けるようになろう。男子vs女子の7人戦は5対2で男子が勝ったそうだ。『櫂』(宮尾登美子)を読んだ。喜和という女性のかなり重い半生が、高知の、目に浮かぶような美しい風景描写の中に生き生きと描かれている。作者自身の生家がモデルになったいるらしい。中学生にはちょっと無理かなと思った。明日明後日の午前中はサマースクール、まあ勉強も大事だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.30

府下大会そして3年生引退

府下大会、午前中の団体戦は大方の予想通り男女とも久御山vs太秦の対戦となり、どちらも久御山が勝った。で午後、個人戦。Tg君は久御山中T選手と対戦した。出だし、プレッシャーを感じて下がってしまうスタート。そこから打った小手は手打ちになり返されて面。そこで踏ん切りがついて攻めに転じ、ドンピシャの相面で取り返す。いい面だった。会場がどよめいた。勝負となって、今度は相面で取られ勝負あり。いい試合だった。3年間の総決算として、またみんなの気持ちの集大成として、十分納得できる試合であったと思う。これをもって3年生引退となった。閉会後、3年生が後輩に語ったメッセージはどれもすばらしかった。「一生懸命やれば目標に届く。できないのは努力が足りなかったからだ。必死になって頑張れ」「自分は剣道をして変わることができた。みんなも変われるはず」「自分はみんなのおかげでやってこれた。剣道ができるのは誰かに支えられているからだということを忘れずに頑張ってほしい」等、やってきた者だからこそ言える深い話だった。みんな成長したなと感心した。これからは自分の進路を勝ち取るための戦いが始まる。頑張ろう。そして新チーム明日スタート。先輩を越えることが恩返しだ。しっかり頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.29

府下前日

いよいよ府下大会前日となった。1年生も少し防具に慣れてきた。ここ数日やっているように短いスパンで休憩を入れながら前半終了。今日も新チーム男女戦をやった。女子は今日のほうが戦力的にはよいはずだが、男子が危なげなく勝った。大将戦Orさんの小手抜き小手には驚かされたけれど。まるで形の2本目のようだった。I君も入れて3年生は1分1本をやったが、勝ちきれない人が多かった。Tg君も勝ちを急ぎ過ぎて雑な試合になった。打つ前をもっと大事にせんといかん。Dさんの最後の胴は見事だった。審査で出れば4段通るなと思った。稽古終わって、なんだか長いことかわるがわる試合をしていた。わいわい言いながらやってる。Km君が頑張ってたのがおもしろかった。さて明日、勝負だ。先に覚悟を決めたほうが勝ち。ぎりぎりの勝負を楽しもう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.28

新チームの行方・・・。

今日はふと新チームの団体戦をやってみたらどうなるだろうと思ってやってみた。男子はベストメンバー、女子は2年生が体調不良でWさんだけのところへ1年生4人。一方的な展開になるかと思いきや、3-2で男子がぎりぎり勝ち。しかも大将Si君積極的に打っていったKyさんに1本取られるという冷や冷やぶり。大丈夫か、男子?とおもしろかった。Myさんは倒れたNt君にすかさず襲い掛かって面あり。お見事。相手が倒れた瞬間にぱっと打てる選手はそうそういない。格闘センス抜群である。Krさんは基本はいいのだが、打っていくことができなかった。心のブレーキがかかっている。ここが1つの壁である。打たれることを恐れず跳び込めるようになれば、1段階アップである。がんばろう。Knさんはまっすぐ大きく打てるのが魅力。スピードがついてくればいい選手になる。そしてなんといってもWさんの冷静な2本勝ちが見事だった。実におもしろい。で、3年の部、S君初太刀の面がOaさんに炸裂、よろしい。Tg君2勝1敗だったがテンション低く「体が動かないです・・・」と。府下大会のプレッシャーをひしひしと感じているようだ。ま、このプレッシャーを味わえるのは府下に進める者だけである。いい経験だ。自分の力がどこまで通じるのか、チャレンジャーの気持ちでシンプルに勝負に集中するのみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.27

涼しい。

なんだか涼しい。今日はOkさんとDさんの試合がとてもよかった。2人とも冷静に相手の来るところをとらえて2本勝ちした。よろしい。Si君、お土産ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.26

私の背中を見なさい!

午後の稽古、1年生の声がなかなか出ない。かなり多く休憩を取ってるのだからもうちょっと頑張らんとあかん。「試合やりたい人!」と言ったらKm君以外手が上がらない。剣道のチャンスは突然来る。そこに反応できないとだめ。チャンスをパッとつかむ人になろう。2年生もまだ3年生がいるのでのんびり頼ってしまっている。自分たちが引っ張っていくんだというものが感じられない。その日は近いのだよ。仲がよいのがいい先輩じゃない。厳しいことを言って、言っただけのことをやるのがいい先輩というものだ。昨日NHKでなでしこジャパンの特集をやっていたが、その中でキャプテン澤選手が後輩たちになんと声を掛け続けていたかが紹介されていた。それは「私の背中を見なさい!」だった。「ゲームでピンチの時、焦った時、いつも先頭で戦っている私がいる。その背中を見なさい。そうしたら勇気が湧き、いつもの自分が取り戻せるよ」というものだった。そしてそのとおり、若い選手たちは澤選手の背中を見て落ち着きとファイトを取り戻し、世界一になった。これこそキャプテンの言葉だと感心した。この言葉の重みがわかるだろうか。その言葉を言うためには、常に一番頑張っている自分がなければならない。どんなときにも先頭に立って戦う覚悟がないといけない。2年生には、夏休みの間に「私の背中を見なさい!」と堂々と1年生に言える先輩になってほしいと思う。Ys君、お土産どうもありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.25

花園高校で稽古

今日は防具組を連れて花園高校に稽古に行った。例によって短時間集中の気持ちのよい稽古をしていた。この雰囲気よいなあといつも思う。さてN君は・・・いたいた。が、ぱっと挨拶に来れないようではまだまだ心の修練が足らん。強くなるのはまだ先だなと思った。Tm君の稽古がよくなった。ちょっと上級生の自覚が出てきたのかもしれん。試合もさせてもらったが、いいところまで行くのにもう1本がない。普段のお互いの稽古の甘さだ。厳しい稽古をしないといけない。さて学校組、Km君の号令で頑張ったらしい。今日は引き技を頑張ったらしい。試合もやったらしい。明日、その成果を見せてもらおう。昨日の体重97.85kg。まあ順調かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.24

トレスク&稽古

午前中はトレスク。府下大会に向けて試合中心の練習をした。学ぶべきはR中のM君、H中のSsさん。次々の用意が速い。受けっぱなしとか、鍔競り合いで足が緩むことがない。狙いが定まっているので慌てることもない。すばらしい。午後、部活。今日も1年生を入れてやった。昨日よりはずいぶんよくなった。進歩が早い。で、試合。Km君、小手ばかりねらって、Myさんに面を打たれて敗退した。小手先じゃいけない。最初は負けてもよいので思い切って面を跳ぼう。Oaさんが思い切った技が出るようになってきた。稽古ではDさんが簡単に打たさないようになってきた。掛かり稽古ではKyさんがしっかりしてきたなあと思った。Uさんは窓閉めに上がれるようになるのが夏の目標。がんばっていただきたい。ランニングが終わって、Knさんのお土産をみんなでいただいた。夏のお土産第1号である。明日防具組は花園高校で稽古、しっかり頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久御山効果?

昨夜はなんだか涼しかった。今日の稽古は3年生がよかった。久御山効果であるかもしれない。1年生を全員メインの練習に入れてみた。3年生のスピードに対応できず、吹っ飛ばされる人多数。だが、徐々にうまく動けるようになってきた。そうやって体で覚えることが大事だ。1年男子を試合に入れた。なかなかよい。女子も様子を見ながら入れるつもりである。がんばってほしい。Tg君、今日はいい試合をした。気持ちで勝ってさらに攻める試合ができていた。その感じを大切にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.22

1日剣道の日

今日は1日中剣道だったなと思う。午前中は学校で部活。どうもおもしろくない試合が多かった。試合はおもしろくないといけない。おもしろい試合とは、双方の気迫がびりびりと伝わってくるような試合。そういうもんが全般に足らん。まあこれは基本の1本1本についても言えることだ。午後は3年生を5人連れて久御山高校に行った。さすがに女子近畿優勝だけのことはあって、ピリッとしたいい空気が満ちていた。それが大事なのだ。終わって夜の稽古。あかん、体動かん。どうしたもんかまるで動けなかった。なんか、悪い夢のような感じだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.21

蜂の一刺し

夏休みになった。さて稽古を始めるかと体育館に座り、髪に何かが触ったので、何の気なしに手を持っていくと掌に激痛が。蜂だったようだ。瞬間の技に感心した。が、めっちゃ痛い。氷をもらって冷やしていたが、稽古の後、ひじ、そして肩まで痛さとだるさが広がってきた。恐るべし、蜂の一刺し。昔、なんだかそんなことを言ってスキャンダルを巻き起こした人がいたが、「あ、わかるわあ」と今日実感した。で、稽古。Tg君はどうも相手を意識しすぎてか動きが硬い。よくない。とらわれずシンプルに。それが実はとても難しい。Ha君よかった。Oaさん小手面に取り組んでいるのがよい。1年女子のいけそうなメンバーにいきなり試合をさせてみた。Kaさんknさんは試合にならず。まだちょっと早かったようだ。KrさんMyさんはよく気が出ていた。よい。勝負は技よりも相手を倒そうという気があるかどうか。それがないうちは試合は無理だ。夜、ずいぶん久しぶりにくわやま接骨院に行ってジュニアと初めて対面した。なかなかの存在感。チャンピオンの相があった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.20

暴風警報

そよそよと風が吹いていたが、暴風警報が9時前まで出ていたので3限スタートになった。いいことだ。その後特に風雨が強まることもなく。おだやかに時間が過ぎた。稽古は1年生が初めて面を着けての稽古をした。さぞやパニクったことだろうと思う。先輩たちは普通にその状態で戦っている。剣道とはそういう世界なのだ。試合はまたTg君の強化をやったがまだまだ隙間がある。それと左手が遊んでいる瞬間がある。気をつけよう。夏休みの予定を配布したが、さっそくいくつか変更がある。明日伝達するので間違えないようにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.19

台風接近

朝から風が強い。6号が接近している。今日から1年生が全員防具を着けた。なかなかよい風景である。今日の試合はTg君の個人戦練習.。ボランティアM君を含む4人に4連勝したのだが、その前の1本勝負ではいい打ちが見られなかった。もうちょっと安定感が出ればよいのだが。Oaさんがいい引き胴を打った。このセンスは本物だ。1年生は小手を付けて面打ち、だいぶ見られるようになってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.18

夏季大会・個人戦

夏季大会個人戦。S君、気合満点の試合をした。負けたけれどいい試合だ。Tk君、不用意に跳びこんで負け。これはよくない。O君は1回戦を勝ち、2回戦よく攻めたが負け。敗因をよく考えよう。シードで2回戦スタートのTg君、初戦はバタバタでなんとか勝ち、その後はペースを取り戻して戦い、8賭けで敗れたが順位決定戦で思い切った面で勝って府下大会進出を決めた。部員みんなの気持ちを乗せたいい面だった。女子DさんOaさんはともに2回戦で強豪選手に敗退したが、堂々としたいい試合をした。これで、もう少し3年生と一緒に剣道をすることができることになった。そのことを素直に喜びたいと思う。たくさん応援に来ていただいた保護者の方々にも感謝したいと思う。さて1、2年生、3年を超えるぞ!と決意してくれただろうか。今日はOtさんのベスト16が最高だったが、これがこの先どう進歩するのか、だれがぐんと成長するか、楽しみである。今日のこの日に、しっかり決意しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.17

夏季大会・団体戦

いよいよ夏季大会、今日は団体戦である。男子は第1試合、相手は藤森中。「やっつける!」の気合が感じられるスタートだった。先鋒引き分けの後、次鋒中堅2本負けしたが、そこから意地を見せ、副将1本勝ち、大将1本先行されるも取り返して勝ち。2(3)-2(5)の本数負けとなったが、いい試合だったと思う。やれることはすべてやった試合だった。特に副将Ha君は1年夏から体調不良に苦しみながら、よくここまで頑張ったなあと思う。Tg君もY君相手に堂々の2本勝ちは見事であった。藤森中はその後調子を上げ、危なげなく優勝した。決勝戦のY君の面2本は圧巻だった。あの思い切りの良さを見習おう。で、女子。勝負は御池中だなあと思っていたので、試合を見ていい勝負になるなと思ったのだが、その前の桂中に見事にやられてしまった。そんなに強いという感じはしないのだが、うまい。1(2)-3(6)の完敗だった。チームとしてペースをどうつかむか、そこが課題だなと思う。優勝は太秦中が静かに決めた。勉強になったのは深草中Uさん、藤森中Jさんの小手面。しっかり2つ踏み込んで決めている。あの足で打つ小手面を身につけよう。さあ明日は個人戦、3年生はスパッと切り替えて、「なんとしても府下大会に行くんだ!」という信念をもってがんばろう。あくまで粘り強く、そして大胆に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.16

夏季大会前日

前日となった。今日は全員出席で気合の入った稽古ができた。夏は3年間仕上げの大会、そして府下・近畿・全国へとつながるスタートの大会である。これまでにやってきたことを信じてしっかり頑張ろう。大切なのは1回戦。スタートからパワー全開で相手に襲い掛かろう。特別なテクニックも技もいらない。正面突破、それのみである。自分たちは絶対に勝つ、信じることだ。旋風を巻き起こそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また朝だ。

昨日の稽古、男子団体練習をやった。Tg君、悩みつつやっている。自分のイメージどおりできていないのだろう。悩みながらやるというのは、言い方を変えれば課題を以て取り組むということであり、むしろ大切なことだ。ある日ポカンと形絵が見つかる。がんばろう。Km君、今日も奮闘した。終わってサウナから出てきたような表情で茫然としていた。よろしい。夜の稽古、3人で回り稽古をした。K君の攻めを跳ね返すことができない。がんばろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.14

とっても夏!

朝からしっかり夏である。今日は個人戦練習をしたのだが、Tg君の内容がよくない。おもしろくない。Dさんは手足の一致が少し戻ってきたが、機会がまだよくない。Otさんよくなってきた。打たれて学ぶ姿勢が形となってきた感じだ。Km君今日はTg君と対戦して秒殺された。ま、経験を積むことだ。がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.13

Km君、試合デビュー。

今日の試合前に対戦相手を発表した。緊張感とともに、かなり気合入ったと思う。学生ボランティアのS君が、講義の合間に稽古に来てくれた。ありがたいことだ。試合は女子の団体練習をした。その中でKm君、自分の防具を着けた初日にいきなり試合デビュー。とまどいながら頑張っていた。なんせ本番まで日がないので。Okさんがもっと早く決めないといけない。初心者組はOn君がよかった。そしてMyさん。Uさんの小手面もよくなってきた。稽古終わって、面をはずしてふらふらのKm君、頑張ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.12

抽選会

今日から懇談のため午前中授業。ああ夏休み前だなの風情がある。今日の稽古は学生ボランティアのM君が参加してくれた。団体戦の先発メンバーをやっと決断、発表した。しっかりがんばってほしい。Km君の防具がやっと届いた。明日から面着けて稽古をしてもらおう。覚悟決めておいていただきたい。夕方、抽選会のため御池城へ行った。対戦相手は明日の稽古前に発表する。いいクジだと思う。気合入れて勝負だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.11

超暑い。

とんでもなく暑い。部活清掃があったので、開始がずいぶん遅れたが、ボランティアのS君の来てくれる日なので、いい稽古ができたのではないかと思う。で、後半、いつものように1本勝負をしたのだが、どうも気と体が一致せず、いい打ちが出せなかった。いかんなあと思いつつ終了、S君と3分だけ稽古をした。集中力は少し戻ったような感じがしたが、ぎりぎりの辛抱ができず早く打ち、その後の体が崩れるというパターンがたびたびあった。ここがポイントかもしれない。ぎりぎりの辛抱をもっと意識しようと思う。夜、杖道に行って、1級ということになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.10

夏!

昨日今日と、すっきり夏空が広がって気持ちいい。気分は夏休みだ。午前中はトレスク。試合を中心にやったがTk君がなかなか調子よかった。O君Tg君は勝ちきれなかった。もっと自信をもって攻め込まないとだめだ。T監督と久しぶりに稽古をした。一進一退の攻防だったが、中ほどの突きと最後の小手抜き面は見事にいただいた。特に抜き面はTg君にもよく打たれる。小手で体が止まってるということだ。修正しないといかんなと思った。午後、学校の稽古を見にいった。ちょっと雰囲気が柔らかい。もうちょっと緊張感ないといかん。試合ではOaさんがよかった。稽古の最後に、押し相撲トーナメントをやった。1年生もよく健闘したが、決勝に残ったのはOaさんとTk君、初代チャンピオンはOaさんだった。この攻防、けっこう深いのだ。帰り道、川端四条が長い赤信号で、何かと思ったら祇園祭の神輿洗いの行列だった。威勢のよい掛け声、松明、祇園囃子、馬に乗る神官、そしてからりとした夕暮れの空に吹き抜ける涼風。ああ、京都の夏はよいなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.09

神に参るということ。

梅雨が明けたらしい。言われてみると空の色がぐんとクリアになったような気がする。今日は全面使えたので、落ち着いてのびのびとやることができた。前半Km君Myさんを上級組に入れてみたが、なかなかよい気合と動きをしている。よろしい。試合は団体を2試合やった。タイミングのよい応援がだいぶできるようになってきたなと思った。稽古では3年男子がずいぶんよくなった。またOg君にいいところで打たれたので驚いた。その調子で頑張ってほしい。練習後、保護者の方々の発案で八大神社にお参りに行った。神に参るということは、「~できますように」じゃなくて、「~します」と神の前で宣言し、覚悟を決めることである。そういう意味で今日の機会をとらえ、後には退けないと覚悟を決めて頑張ってほしい。で、ちょっとサプライズ、みんなから「六段頑張ってください」とお守りをもらった。これこそ後には退けない。頑張ろうと思う。8月21日、沖縄審査に向けて気合入れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのうシリーズ

昨日も暑い1日だったか、3年生が声をかけてしっかり頑張って、緊張感のあるいい稽古をしていた。よろしい。その温度が1年生まで伝わってるかどうかていうのは怪しいけれど。1年生は「なんとなくできる」ところでブレーキかけてないだろうか。より速く正しく強く、を目指そう。さて後半の稽古、Tk君が実におもしろい。Dさん、脳内ブレーキを開放してしまわないとだめだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.07

七夕

毎年、七夕は天気が悪い。ま、そもそも旧暦の行事だから天候にあわないのはしょうがない。今日はオフ、明日からは夏季大会まで休みなしである。これまで以上に健康管理には気を付けてほしい。そして、ベストの状態で大会に臨もう。12日には抽選会がある。オーダーは翌日発表の予定である。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.06

卒業アルバム撮影

今日は卒業アルバムの撮影。活動風景と男女それぞれの写真を撮った。もちろん夏季大会で賞状を取れば撮り直しをするので、そのつもりで頑張ろう。さて稽古だが、Ha君の面がよくなったなあと思った。1年生は予防接種のため半分は見学だったが、やっている中ではMyさんが声も打ちもよかった。その調子でがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.05

学生ボランティアM君復活

今日からまた学生ボランティアのM君が来てくれることになった。火曜日を中心に来てくれるようなので、いろいろ教えてもらおう。後半、試合を多めにやった。O君がちょっとよくなったなと思った。選手起用を想定していろいろやってみたが、まだまだ甲乙つけがたい感じだ。もう少しいろいろやってみようと思う。稽古ではTkくんがよかった。思い切りを大事にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どーも夜がいけない。

コンピュータを開けた瞬間に寝てしまうという夜が続いている。よろしくないなあ。昨日は会議と出張で部活見られなかったが、声はよく出ていた。学生ボランティアのS君も熱心に指導してくれて、終了後の表情はよかった。この調子で頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.03

三重県中学校剣道強化錬成会

毎年この時期は三重の錬成会に参加させていただいている。夏季大会直前の調整として、欠かすことのできない錬成会である。男子6勝5敗1分で、スコア的にはいいのだが、相手によって内容が変わるのがよくない。強い相手にはいい試合ができるのに、ぼーっとした相手にはぼーっとした試合になる。これは心の弱さ。と思ってたら、最後に勢いのあるチームの勢いに負けてガタガタと負けた。あかんなあ。女子、いい試合をするのだが勝ちきれないという展開。4勝7敗1分。午後は少し勝てるようになってきたが、自分の勝ちパターンがわかってない。それと技のつながり。スイッチを切ってはいけない。その辺を踏まえて明日からの稽古を組み立てようと思う。そうそう、女子でダメダメチームが1つあった。マナーも悪いし仲間の試合を誰も見ていないし、挙げ句に座って面の中に顔突っ込んで寝ている。並んで。そこだけが異様な空気だった。どんな顧問?何を教えてるの?どんな学校?と思った。おんなじ気持ちになった人が多かったんじゃないかと思う。あんなふうになっちゃいけない、というお手本にしよう。そして、程度の差はあっても、周囲にそんなふうな印象を与えるような行動はないかどうかという反省材料にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.02

長岡中と合同練習

今日は長岡中と合同練習。試合を男女6試合したが、最初はなかなかペースがつくれなかった。しばらくやってないからなあ。女子はフットワークと攻めが足らん。明日の錬成会でどのくらい進歩できるかだ。1つ1つの試合を大事にしよう。1年生の打ちがずいぶんしっかりしてきた。いい感じだ。が、Yaさん、左足の甲が腫れて痛いと言う。この感じはもしかして中足骨疲労骨折か?そうでないことを祈りたい。今日は保護者の方々が応援に来られてたくさん差し入れいただいた。ありがたいことだ。感謝してがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dさん復活

どうも最近夜がだめで、今は朝。男子が整列完了しているのに、女子の姿がない。「早くしろ!」と言われてぞろぞろと。これじゃいかん。遅い人に合わすんじゃなくて早い人に合わしててきぱき行動しないとだめだ。時間を大事にしない人は、時間に大事にされない。2年生の跳躍素振りがおかしい。畑を耕してるんじゃないんだから。姿勢よく相手の面を打つ素振りをしないと力つかない。やるほど悪くなる。正しい基本をきちんと作ろう。1本勝負、最近O君Tg君がよい。その調子だ。復活したDさん、まだ間合いが掴めてない。ま、すぐに勘は戻る。1年生は小手面をやった。呑み込み早い。よろしい。夜の稽古、どうも思い切った面が跳べない。小手にごまかさない剣道をしたいと思う。K姉ちゃん、期待の小1の息子を連れてきた。なかなかよい。ぜひママも復活をしてほしいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »