« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011.08.31

今日はオフ

今日はオフだが部活清掃があった。その中でOrさん「部室にこんなに大きなゴキブリが・・・」とエヘラエヘラと笑っている。Okさんは「先生、妹が投げた卵焼きが目に入りました」と。もうここまでくれば、本当に何がなんだかわからない。ところで土曜日、台風が来るかもしれない。部活がどういう対応になるかはまだ決まってないが、よく聞いて間違えないようにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.30

なんちゅーか、

どうも男の稽古に覇気がない。このままでは1級しんどいやろなあと思う。と言いつつ女子も故障が多くて困るのだけど。要はどこまで自分たちの目標実現に向けて本気になれるのかということだ。本気になれば自分の取り組むべき課題が見えてくるはずだ。ま、そこまで考えるのが難しくても「同じ注意は2度されない」というシンプルなものでもよい。そういうものを持って取り組まないと成長はない。それができないのは聞いてないから。聞こうとしてないから。だから、返事もできない。耳じゃない、全身で聞き、意味を考え、実行する、そういう人だけが強くなるのだ。頑張ろう。さて、今日は新しい首相が決まった。今度は大丈夫だろうか。この人、話し方が里見浩太朗に似てるなあと思った。取りあえず今いちばん気になっているのは高校無償化がなくならないだろうかということだ。なくなったら大変困ったことになる。日々のニュースに関心を持って見守ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.29

杖の稽古

今日は4ヶ月に1回の目の検診のため、早退をした。いろいろ検査の結果「緑内障の心配はないでしょう」ということになったが、どーも近くも遠くも見えないし、遠近両用眼鏡が必要なのかなあと、ちょっとショックだ。夜、久しぶりに杖の稽古に行った。後半1時間ほど、ひたすら1本目の1人稽古をしたのだけど、右後ろに下がって左前に戻るというのが難しい。同時に左手を上にして打つという、剣道と全く逆の動き、しっくり来ないが、まあ何かの役に立つこともあるだろう。頑張ろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.28

さすがやね。

午後の稽古。全面使えたので、足をしっかり使う稽古ができた。久しぶりにTg君が来たのもあって、少しは緊張感があったかなあと思う。試合でTm君が「Tg先輩とやりたいです」と立候補。ちょっと気持ちができてきたかなと思った。結果は2本負けだったが、そういう「立ち向かう気持ち」が大事だ。稽古の最後に足上げ腹筋をやったら、ほとんどの人が10秒もできない。これにはびっくりした。ストレッチの最後の正座から後ろに倒すやつで、Okさん、上を向いて両足を伸ばして普通に寝ているので「どーしたん?」と聞くと「あ、両方の膝が痛いので・・・」と。この吉本新喜劇なみのぼけ方、さすがである。『チヨ子』(宮部みゆき)を読んだ。ちょっと不思議なファンタジー。まあ深みはないがお気楽に読める1冊というところ。本日の体重97.45kg。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.27

緊張感足らん。

午後の稽古、Tk君DさんOaさんが来てくれた。それはありがたいのだが、どうも1年生あいかわらず緊張感が足りない。だから反応が遅れる。さて、どうしたものかと・・・。ぼーっとやってたんじゃ闘うことは身につかない。意識の転換が必要だ。そろそろ次の段階に進かなあと思った。が、2年生足の故障多発。鍛えるどころではない。これまた困った。壊れない体を作ろう。Nt君の体の捌き方がよくなった。Km君は急ぐと体のバランスがぐだぐだになる。正しい基本を常に意識しないといけない。『せんせい。』(重松清)を読んだ。「。」が「モーニング娘。」みたいだけど。いい。重松清の本領発揮というところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.26

それはワタシです。

今日は13:30からの稽古。ところが13:50に体育館に行くと、まだのんびり掃除している。「キャプテン、どーなってんねん!」てことになる。テキパキやる。やらせる。できないのは2年生の責任だ。しっかりしろ。今日は速い面の練習を入れた。速いだけじゃいけない。強く速く。そういう面を身につけよう。2年の男子の稽古がピリッとしない。それぞれに。今、いいところをきっちり伸ばす稽古をしないと、1年はあっという間にすんでしまう。稽古はOrさんがいちばんいい。積極的だ。全国大会で奈良の香芝中男子が2位!「2人のM先生よかったなあ」とうれしかった。久御山中男子のベスト8も立派だ。さて夜の稽古、どうかなと思ったが、足の痛みはなかった。久しぶりのMt母さんが稽古の後で「この前どこかで聞いたんですけど、沖縄に昇段審査を受けに行かはった京都の先生がやはるんですって」と不思議そうに言われた。お母さん、それは間違いなくワタシです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.25

だらだらしちゃいかん。

今日も学習会と会議の間の10分ぐらいしか見られなかった。チーム分けをしていたようだが、どうもだらだらして緊張感がない。時間をかけるべきところ、かけてはいけないところ、そういうことを2年生はわからなくっちゃならない。そんなことだから終了が遅れて後の部活に迷惑をかけることになる。しっかりしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.24

Orさん覚醒?

授業再開。さっそく会議で、体育館に行った時はちょうど試合の始まる時だった。全般に打った後の足がよくない。歩いてしまったり止まってしまったりかかとを着いてしまったり。これでは打ちは決まらないし、次の用意も遅れる。気持ちを切らない稽古をしよう。Orさん、試合もよかったが稽古でもドカンバコンと豪快に決めている。すごい。覚醒したのかサナギから孵化したのか、とにかくすごい。これからが楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.23

夏休み最終日

いよいよ最終日。Okさん、またもやなぞのケガをした。もう、本当になぞ。で、試合をしたら優勝はそのOkさんだった。よく頑張った。2位はOtさん、機会とキレがよくなった。3位WさんとMyさん。Wさんは小手のフォームがまた逆戻り。MyさんはY先生に勝ったのは見事だった。Orさんもよかった。男子、しっかりせんといかんな。そして夏休み皆勤賞はMyさんKyさんUさんNt君。1年生4人よく頑張った。やっぱり出席率のよい人は上達している。これからも頑張ってほしい。残念賞はSi君、ご当地ショボーン(今、流行ってるらしい)を進呈した。終わりかけにOg君登場、開始時間を間違えていたと。わけわからん。その後My君たどり着く。彼の学校は今日から始まっているのでこれはしょうがない。ともあれ明日から授業再開、忙しい季節の始まりだ。WさんKrさんお土産ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.22

充電の日

朝起きて、海岸に出ると、昨日あんなにドラマチックに夕焼けを映した海と空がしれっと静かにそこにあった。自然の営みはなんだかすごいと思った。毎日毎日こんなことを当たり前に繰り返している。そう思うとなんだかパワーが湧いてきた。今日は充電の日、明日からまた頑張ろう。沖縄の太陽は朝から容赦なく暑(熱)い。そのかわり、陰に入るとウソみたいに涼しい。京都のねっとりした暑さとは全然違う。そう言えば昨日のスコールもすごかった。まったく違う自然が作る人間も、まったく違って当たり前だなあと思った。さて明日は夏休み最後の試合。いろいろ賞品も買い込んだ。いい試合が見られたらよいなあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.21

沖縄戦不完全燃焼の巻

だいたい朝からペース掴めんかった。シャトルの時間を寝過ごし、慌ててタクシーで関空へ。ありえへん。なんとか間に合って着いた県立武道館は南国情緒たっぷり。床も柔らかい。審査は1会場のみ。やたら和やか。なんだか沖縄で剣道できることがうれしくなってきた。蹲踞もできる。が、どうも感覚がおかしい。リアリティーがない。外の世界とラップ3枚ぐらい挟んだような違和感。と思う間もなく審査になり。1人目、2本ほど面打たれて反応できず。面打とうと思ってたのに小手打ってしかも空振り。面打って右手離れる。何やってるんだと思った所で終了。やっと違和感がなくなってきた。この人は合格された。2人目、相手の小手が呼ぶので打ってしまった。悪くはないと思うが打ちすぎた。その上引き面まで打ってしまった。審査では絶対あかんのに。今回合格率は高かった。しかも、いけるレベルだったと思う。にも関わらずこんな散漫な状態で臨んでしまうとは、情けない限りだ。ちゃんと稽古せんといかん。ちゃんと稽古できる状態をキープせんといかん。いつも部員に言っていることである。「言うは易し行うは難し」てやつだ。その後、とびきりの夕日を見たのだけど、さすがに気は晴れない。しかも24時間テレビやってないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.20

その他大勢ではだめ。

午前中、近くにできた整体治療院に行って首をグキッとやってもらうと、ここ2か月何か呑み込んだら首の右半分が痛かったのがきれいに消えた。「そんなところに原因があったなんて!」と驚いた。その可能性に気付いたのは久野病院の老院長。何度も書いてるが名医だ。さて、稽古。声がやはり出ない、返事のタイミングが悪い。完全にその他大勢になってる。そういう意識では絶対に勝てる人にはなれない。自分の声を真っ先にいちばん大きく響かそうと意識して稽古に取り組まねばならない。そういう人は上達が早い。Km君がよいのはそこんとこだ。いいところはお互いに見習おう。そうそう今日はOmさんの面にも驚いた。いつの間に身につけたのだろう。よろしい。Okさんお土産ありがとう。さてさて、明日は朝から飛び立つわけだが、いったいどうなることだろう。とにかく、できるかぎりのことをするのみ。ワンチャンスに賭けようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.19

会議の日

会議の日。休憩の時と午前の部が終了した時にちょっと稽古をのぞけただけだった。キャプテンいわく「今日は私の指示があまりうまくいきませんでした。試合はよかったです」と。なるほど。授業が始まれば稽古に顔を出せない日も増えるので、2年生は協力していい緊張感を作れるようになろう。Si君お土産ありがとう。その後夕方まで会議は続いた。救急救命講習の消防署の方の間(ま)がなんだかおもしろかった。今日はサッカー部が全国大会を戦ってきた。結果は1-2だったということだが、修学院でこの夏戦ったみんなの代表としてよく頑張ったなと思う。健闘を讃えるとともに「来年は自分たちが!」と思うことが大切だ。膝がますます痛くなってきたので病院へ行ったら、尿酸値が9.3もあった。てことは・・・間違いなくアレだ。とにかく明日1日でなんとかせねばならない。今の状態では蹲踞むり。うちのトイレは和式なので大変である。夜の稽古は見るだけにしたが、珍しくMy君が来た。来週ぜひ稽古をしようと思う。『夕映え天使』(浅田次郎)を読んだ。文句なしに面白い6篇。ストーリーもバラエティーに富んでる。ほのぼのあり、しみじみあり、SFあり。「特別な1日」には最後にすっかりやられた。夏休みの午後、人の少ない喫茶店でゆるゆると行儀悪く座って読むにはぴったりだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.18

こ、この痛みは・・・。

今日はなんやかんやで2年生がOtさんTm君My君だけになってしまった。少々さびしいが、My君よく声が出るようになった。今日は引き胴の練習。踏み込みが難しくて苦労している人が多かった。しかし引き技ができると鍔競り合いで困らなくなる。しっかり練習して身につけよう。最後に意識して後半に引き胴を使ったかどうかを聞くと2人しか手が上がらなかった。この辺、大事なポイントだ。Y先生、今日から面を着けて参加。感覚が戻らなくてずいぶん苦労されていたが、1年生、負けないように頑張ろう。今日はDさんOaさんが来てくれた。昨日のS君もそうだが、勉強もあるのに来てくれる先輩がいるというのはありがたいことだ。さて、今朝から左膝の奥が針でも入っているかのように痛い。そしてだんだんひどくなってきた。これはひょっとして・・・。信じてもらえないだろうが昔から選手が故障して、「どうしよう!」と思うとその症状が自分にうつることがあった。岡崎の時の女子のキャプテンの腹痛が最初だったと思う。今は元気に看護師しながら母してるけど中学の時はすぐに腹痛を起こしてよく心配した。大宅のときも桃山のときもそんなことがあったし、今年も長いこと右膝が痛かったし。Dさんは「私のせいじゃありませんー!」と言うけれど絶対そうだ。そして昨日Otさんが「急に両方の膝が痛くなって・・・」と言い出したものだから、それじゃないかなあと思うのだけど。日曜までに治ってくれないとやばいなとちょっと焦る。明日は会議の日でほとんど稽古は見られないがしっかり頑張ってほしい。Otさん、お土産ありがとう。本日の体重97.85kg。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.17

稽古再開~倒れすぎ~

いよいよ稽古再開。短い休みだった。体調不良による欠席はなし。だが、まあバタバタと倒れること。2年生は頑張っていたが、1年生リタイア続出。これじゃあいけない。休み中の過ごし方がどうだったのかということだ。Tm君はずいぶん早い時期からしんどそうだったので、どうかなと見ていたが、しっかり声を出すことで乗り切った。このあたり副キャプテンの自覚が現れていて成長したなと思った。やっぱり格闘技だから、自らの闘争心を掻き立てることによってしか乗り越えることはできない。それには意識して大きな声を出すこと。車のアクセルを踏み込み回転を上げるのと一緒だ。今日の試合のピカイチはOtさんの小手面。素晴らしい。あれが審査でできれば3段は確実に受かるなと思った。Or父さんが来られたので、稽古をお願いした。とにかく面を打つこと、これに集中をしたのだが、なかなか。打てたなと思ったのは1本ぐらいだった。さて今日からN先生に代わってY先生が顧問として来られた。剣道は小学生以来とのことだが、みんなと一緒に稽古をして1級を目指すことになった。1年生、負けないように頑張ろう。YaさんOn君Km君お土産ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.16

再開前日

今日は16日、大文字の送り火の日。東北の薪についての京都市の対応、ぶっさいくだなあと思う。ポリシーがない。専門家のコメントにもあったが、まったくプロのアドバイスを聞くこともなく右往左往というのは、いかにやることに心がこもってないかということだ。やるべきことはやれるようにことを進めることが大切。探れば道はあるはずだ。さて明日から稽古再開である。コンディションは維持できているだろうか。体調不良の欠席がないことを祈りたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.15

リズムが・・・。

15日なので、比叡山の山中の父方の実家に風を通しに行った。毎年来る年配の坊さんが病気だということで息子らしい若い(といっても40代半ば?)人が来たが、木魚がせわしない。毎年のポク、ポク、ポク、ポク・・・が、ポクポクポポポポ・・・となって、まあ4ビートが8ビートになったわけで、実にせわしなかった。確かに木魚は楽器だなあと思った。リズムは大事だと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.14

ぼーん。

漢字で書くと盆だけど。今日も暑い。ハーレーの店をのぞきに行ったら休みだった。高校の頃よく行った伏見のwith youという喫茶店がまだ潰れずにあったので入ってみた。営業時間6:00~25:00という驚異的な店。客は盆休みにふさわしく、みんなゆるだらとした雰囲気でよかった。『見張り塔から ずっと』(重松清)を読んだ。3組の若い夫婦が直面するなんとも言えないストレス、逃れられない苦悩。うーん。「扉を開けて」のラストは怖いよ。気がつけば沖縄の審査まで1週間になった。徳光さんも走ることだし、頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.13

盆、である。街は静かだが、とりあえず暑い。午後、杖の稽古に行った。剣道とすごく共通する部分と違う部分があって、なかなかに難しい。どうにか基本動作12本の順番は覚えて、形に入ったのだが、難しい。大きな足捌き、広いスタンスというのが違和感。それと、打つのではないが寸止めでもなく、なおかつ発声はしっかりというあたりも難しい。ま、頑張ろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.12

夏のつれづれに思う。

京都は暑い。腕や首筋が日焼けでヒリヒリする。お尻痛い。これいつものツーリングあくる日の感じ。とりあえずボーっとしてるといろんなことを考える。今日は剣道のルールをつらつら考えていた。高体連の鍔競り合いのルール、理解できない。片方が離れようとしたら相手は協力しないといけない、離れようとするところを打つと反則になるというやつ。わけわかんない。鍔競り合いから打たれずにいかに離れるかというのは大事なポイントだし、下がる相手を攻めて打つのは大切な打突の機会と信じてきたのだけれど。鍔競り合いを少なくするためというのがその理由だそうだが、どうも本質的に間違ってるんじゃないかと思う。安全に下がることが保障されるなんて格闘技としてありえないと思う。中体連の正しい鍔競り合いに関しても。拳の競り合いは正しくないから反則。「なんで?」と素朴に思うのだ。剣道は「反則から最も遠いところでしなければならない」というのはとてもよく理解できる。それゆえ、反則ってのは誰もが「なるほど」と思う本質的説得力がないといけないんじゃないかと思うのだ。その意味で、本質的反則である越境入学がなぜ全国的に公然と黙認されるのか、理解できない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.11

ランプの灯り

6kmにおよぶダートの果てに渡合(どあい)温泉はあった。1日走った後の温泉は値打ちがある。10時までは自家発電で裸電球が部屋にぽつんとぶら下がっているのだが、それ以降は切れてランプとなる。当然TVもエアコンも扇風機も自販機も、ない。圏外。涼しい。暗い。静か。『少年の日の思い出』の書斎の明るさはこんな感じかと思った。しばらくランプの炎を見つめていたが、することがないので寝た。朝、ここ数年ない快適な目覚め。ダートからのスタート。下りはより慎重さが要求される。スピードを殺し殺し走る。大きなタヌキとサルが横切って行った。なんとかクリアして加子母の明治座という芝居小屋で衝撃を受け、その後妻籠、馬籠と廻って帰路に就いた。帰省ラッシュの大渋滞で彦根からはのんびり湖東の夕暮れの中を走って帰った。詳しくは後日「草巾」に書くつもり。本日の体重99.00kg。ツーリングに行くといつも増える。けっこうスポーツしてる感覚なんだけど、結局ずっと座ってただけということなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.10

残暑お見舞い。

ばたばたばたと部活して夏季大会、府下大会、近畿大会と過ぎたらもう立秋も過ぎていた。今日からわずかばかりの夏休みなので、出かけることにした。3ヵ月ほど放置していたバイクのエンジンがかかったのでバイクで出かけた。長袖長ズボン、ブーツ、グローブでの高速走行はまさに灼熱地獄。何度も車だったら楽なのにと思ったが、いやいやこの世界がいいのだと言い聞かせつつ走った。今日の行き先は岐阜の渡合温泉。電気が来てなくて夜はランプの生活になるらしい。当然圏外。いったいどんな風情が待っているのか楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.09

近畿大会

近畿大会当日となった。補助員は7:30集合。ほぼ休みなしで夕方まで仕事。しかし、近畿大会をもっとも近いところでリアルに感じられるいい機会である。他の人は観客席で観戦となったが、十分伝わるものはあったのではないかなあと思う。上には上があること、体にハンデがあっても頑張れることをいっぱい感じることができたなら、いい1日であったといえる。優勝した選手、チームは素晴らしかった。来年の夏、どこまで近づけるかだ。おんなじ中学生、おんなじ1年間、やってできないことはないんじゃないかなと思う。もちろん文字どおり必死でやらんとあかんけどね。明日から16日までお休み。17日、ちょっと成長したみんなに会いたいと思う。それにしてもTk君は今日はいったいどうしたんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.08

近畿前日

今日は朝から近畿大会前日準備。リハーサルやら会議やらで1日過ごした。学校のほうは2年生がOrさんだけだったので、どうなるだろうと思っていたが、Tg君兄弟のサポートもあって、頑張ってやりきったようだった。やれやれである。明日近畿大会、よく見て感じて学び、来年のゴールをリアルにイメージしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い!けれど。

午前中岡崎中で近畿の準備して、午後稽古。なんだかめちゃくちゃ暑い。今年はこれまでましだったのでこたえる。でも、だからと言って声出ない、体動かないでは困る。どんな状況でも全力で向かっていく気持ちにならないとだめだ。試合ではだいぶ打っていけるようになったが抜けることができない。基本ではできてるのだから、意識してやろう。審判してたMy君が(おそらく貧血で)倒れた。水分補給して休むと回復した。おにぎり食べられたから大丈夫だろう。夜、M's君が来て、形の練習をした。9本目、間違って指で受け止めてしまった。当然すごく痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.06

高野中と合同稽古

今日は高野中と合同で稽古をした。稽古の段取りはうちのほうがわかっているはずなのに、なかなかパッと指示ができない。高校なんかに稽古に行くと、ささっと部員が指示をしてくれる。それができるのも力だ。高野中のA君、夏季大会から2週間で見違えるようによくなった。頑張って稽古してるんだなあと感心した。うちの1年生も負けないように頑張らないといけない。試合ではOmさんが自然な打ちを出せていて「おっ」と思った。Otさん簡単に打ってしまって2本負け。ときどきこれがある。しっかり観察して次を見破る目を鍛えよう。さて最後に2分×7回の稽古をしたが、せっかくO先生が来られているのにぱっと御願いに行けず、どちらの先生とも稽古できてない人が数人。これではだめだ。いつも言ってるように、常にチャンスを見つけるアンテナ、ぱっと自分のものにする行動力を持たないといけない。全ては強くなりたい・勝ちたいという気がどれぐらいあるのかということだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.05

3チームリーグ

今日は3チームでリーグ戦をやった。すばらしかったのはOtさんの面。機会が抜群によかった。Orさんも少し前へ跳べるようになってきた。1年生ではUさんがよかった。勝てなかったが、思い切って跳び込めているのがいい。最初はうまく当てるより、この気持ちが大切なのだ。きっと強くなる。夜の稽古、また面にこだわってみようかなと始めたが、届かない。体出ないなあと思った。ちょっと頑張らんとなあと思った。『舞姫通信』(重松清)を読んだ。これまでとはちょっと趣を異にしていて、避けられない死ではない死にぎりぎりまで寄り添いながら、生きることにエールを送っている1冊。心が元気じゃないときに読むのはちょっとよくないかもしれないなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.04

東奔西走、でもないけど。

今日は午前中Tk君とともにG高校の稽古に行った。実際に行ったのは初めてだったのだが、よく考えられた組み立てになってるなあと勉強になった。中心になってるのは切り返しと掛かり稽古。やっぱりなあと思った。ただ、お互いの地稽古が、ちょっと集中力に欠ける部分があった。そこだけ残念。終わってすぐ学校に向かい、稽古。今日は1年生に引き胴の指導。2年生もできない人が何人もいるので苦労していたようだが、ちょうど一緒にできるようになればよい。まずは踏み込みをマスターしよう。試合は1年がなかなか面が跳べない。小手小手病だ。決まらなくても打たれても、まずは面を跳べるようにならないといけない。がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.03

グリル・アローン

今日はとっても忙しいというか、分身の術の日で、朝、稽古をスタートさせてトレスクを見に行き、また帰って稽古の最後を見た。19歳になるOBのIs君が来てくれた。真直ぐで一生懸命ないい稽古をする。またぜひ来てほしいと思った。稽古のほうはちょっと挨拶がよくなったかなと思った。打ち込みはKaさんがよく声が出ているなと思った。試合ではTm君がOtさんに2本勝ちしたようだ。よろしい。トレスクは今日も試合中心。Tg君、下がるところから始めたんではいいところは出ない。Tk君は左足の引きつけがのろい。O君は待ち過ぎ。読んで相手をコントロールしようとしなければだめだ。引退して気持ちがのんびりしてたらだめ。次のステージに気持ちを切り替えて、常に前進することを考えよう。全部終わって、帰りに御池城による用事があったので、久々に寺町のグリル・アローンに行った。まだ御池城が柳池中だった頃、三都市の強化練習の後にコーチみんなでよく来た。オムライスがクリスマスケーキぐらい大きくて有名(しかも女性でも完食できる?)だが、チキンカツも皿よりでかい。カツを食べていくとやっと下から付け合せのサラダが現れる。昔は平気だったが、正直苦しかった。本日の体重98.25kg。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.02

基本を大切に。

今日もサマースクールがあったので、午後の後半の稽古。挨拶にキレがない。タイミングも悪い。1番にすることを躊躇する人は剣道でも1番にはなれない。チャンスをとらえてパッと反応することを常に心がけよう。で、稽古開始。とにかく基本をきちんと身につけること、そして1年生は稽古の手順、姿勢を覚えることが当面の目標。焦ってはいけない。正しくしっかりやることが大切だ。1年生の切り返しがちょっとできるようになってきたかなと思う。最後の打ち込みで、Uさんの動きがよくなってきたなと思った。Kaさんお土産ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.01

3年なしの活動は・・・。

サマースクールのため、午後2時間ほどの活動。Otさん緊張気味に号令かけているが、まだまだ声が小さい。Tk君も最初はそんなもんだったかもしれない。頑張ってほしい。前半は基本のみ。後半は竹刀で受ける切り返しを1年生に教えるという内容。15分の練習で、できるようになった人が過半数だったが、声・振りの小ささで不合格になった人も数人いた。また、テストではできたが、面着けて最後の切り返しではできてない人が多数いた。時間はかかっても正しい切り返しを身につけよう。最後は打ち込み10分間。まだまだだなあと思った。当たり前だけど。まずは「やっつける気持ち」だ。しっかりやろう。On君、お土産ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »