« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011.09.30

夜の稽古

今日も会議でまったく見られなかった。で、夜の稽古。今日は中体連のYg君も来てくれて、緊張感のあるいい稽古ができた。8人での回り稽古はちょうど適量。気持ちよかった。明日から10月、早いなあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.29

いやあ、忙しい!

いやあ、忙しい日だった。体育館に行ったのは終了と同時。土日が前半であることだけを伝えて終わった。旧キャプテン会議があって部活対抗リレーの要項が下りた。ま、楽しく清々しく頑張ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.28

オフでばたばた。

今日はオフ。だが水曜日はいちばん授業が多い日でバタバタした。合唱練習でみんなグラウンドで一生懸命、しかも楽しく頑張っているのを見ているのは感動的に楽しかった。後は進路関係の出張もあったがいい話が聞けたのでよかった。明日も予定がつまっている。出張もある。3年のこの季節は大変なのが当たり前なので想定の範囲内ではあるが、新人戦は確実に近づいている。正しく力強い剣道、そしてスピードアップ。しっかりがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.27

遅いんちゃうか。

1年生の行動が遅い。うちは2年生がそういうことをあまり言わないから(それはいいことだけど)、1年生のんびりゆったりしている。それじゃいかんなあと思う。上下関係を言うのは抵抗のある時代になってきたが、でもそこから学ぶものはたくさんあったのではないかと思う。緊張感、テキパキした行動、気配り、空気を読むこと、必要な情報をキャッチする力、正しい言葉づかい等々、社会人になって必要なことばかりだ。そしてそれは同時に積極的に剣道に取り組み早く上達するためにも必要なことばかりだ。そういういい部分ってのは残していかねばならない。すくなくとも1年生はパッと着替えて掃除してなおかつ2年生より早く面を並べること。もうそろそろそれぐらいのことはできるはずだ。当然2年生がそれに乗っかってグータラしてるようでは話にならないが。それと、男、全員女より準備遅い。それがそのまま試合の勝率に現れている。しっかりしなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.26

声は出るようになってきたかな。

素振りから声はよく出るようになってきたかなと思う。だが、あいさつやら返事はまだまだ。特に1年生が気で遅れている。2年生の後からしか反応できてない。結局これが試合にも出ているなあと思った。返事であれ挨拶であれ面着けるスピードであれ、何かで1番を目指そう。そういう気がないと勝てるようにはならない。Knさん久々の復帰。がんばればすぐ追いつくだろう。Ys君が昨日の試合でちょっと何かをつかんだようだ。今後が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.25

合同稽古

今日は北城陽中と長岡四中と合同稽古。短めに基本稽古をして試合、地稽古で終了。今日の勉強はKrさんの小手。相手の動きを見て少しずつタイミングを修正していって最後に決めた。こうやって試す→修正する→また試すということが大切なのだ。そういうことなしになんとなく打ってる人は伸びない。頭使わないといけないのだ。だから、一生懸命剣道に取り組むと頭よくなるのだ。がんばろう。2刀のM君が稽古に来てくれた。ありがたいことだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.09.24

練習試合jn岡崎中

考えてみたら、新チームでの練習試合は初めてかもしれない。ということで、まず男子。この時期の生徒審判なので勝敗の数字はあまり考えないとして、内容だが、もっと闘う気をむき出しにしないと勝てない。Km君はよかった。闘っている。2年生がしっかりせんといかん。女子はABを出させてもらった。Aチーム、最初はガタガタ。機会がまったくつかめてなかったが、午後になって少しずつできてきたかなというところ。1年生は午前中Kaさん、午後MyさんをAで使った。他の人はどう思っただろう。「自分もAで出たい!」と思ったのか「私は無理無理」と思ったのか。後者の人は残念ながら強くはならない。なんとしても自分がレギュラーに!とメラメラと燃えるモノがない人は頑張れない。頑張らない人は使えない。やめたほうがよい。さて明日は北城陽中、長岡四中と合同稽古。しっかり頑張ろう。あ、9時からなので間違えないように。社会人大会の記事はこちら。あちらの掲示板にも画像あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.23

社会人大会

今日はおもしろい1日だった。社会人大会まずは個人戦、剣清会のM先生と対戦した。かなり長い時間激しく戦い、最後は片手で突いた後の面に旗が上がって終了した。手応えはあったので稽古としては満足だが、試合は審判の旗が決めるのでしょうがない。やっぱり打った後無防備になってはいけないと思った。Mt母さんがあれよあれよと勝ち上がり優勝した。すばらしい。梁山泊の面々は序盤で敗退したが、中体連Ym選手優勝、T選手2位、O選手3位、Yg選手3位、そしておなじみ2刀のM君も3位だった。午後の団体戦、梁山泊Bは剣徳会に2-3で敗れたが中堅F君の豪快な面はよかった。梁山泊Aは春風館Bと対戦、2(4)-1(2)で大将にまわってきたので無理せず戦い小手の1本勝ちで勝つことができた。2回戦の相手は強豪高体連Aチーム、先鋒Tg兄君、気持ちで負けずどんどん攻めるいい試合をした。結果は2本負けだったが内容はすばらしかった。次鋒中堅も2本負けして勝負は決まったが、副将T君が1-1で引き分けて意地を見せ、さあ大将戦、だったのだがB選手にあっという間にポンポンと面を打たれて何もできずに敗退した。これは悔しかった。次はがんばろうと思った。決勝戦は昨年同様同大剣友会vs日新電機となった。同大大将O選手の面、諸手突きはぞっとするほどすばらしかった。剣道を十分に楽しめた1日だった。おもしろかった。さて学校のほうはTk君Dさんが来てがんばってくれたとのこと、明日の練習試合が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.22

なぞ

体育館に行くとKm君がやってきた。1年生3人の鍔がなくなっていると言う。Km君の左の小手も手の内の皮が傷つけられていた。部活は月火水とオフだった。その間にいったい何があったのか。体育館に出入りした人は数知れない。窓のカギが開いてたかもしれないという情報もある。いずれにせよ、まったく魅力のないパーツなので、動機がわからない。なぞだ。物の管理、施錠の確認を徹底しないといけない。そんなこともあって、なんとなく集中できずに部活を見てしまったかもしれない。明後日練習試合。新チームの組み立てを考え出すスタート。いろいろ試してみようと思う。心配なのはKnさん。疲労骨折以来長いこと稽古できてない。合宿も迫っているしなあ・・・と思う。さて明日は社会人大会。久々にくわやま接骨院にも行ったし、思い切りのいい試合を心がけようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.21

休校

朝起きたら警報が出ていた。あらあら予想外。で、結局休みになった。採点ができてよかった。ここんとこいろんな高校の先生に会うことが多い。剣道部に限らずいい進路についてくれたらいいなあと思う。夜、杖道に行った。あいかわらず遅々として進まない。ま、頑張りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.20

オフですが。

今日は体育館が使えないのでオフ。昨日の結果は形で1人アウトだったということで、8勝2敗。これは明らかに準備不足だ。再審査はまた同じだけ費用がかかる。もったいない。なんとかなる・・・ではなんともならない。また台風が近づいている。こんな年も珍しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.19

昇段審査

今日は昇段審査。朝は京都文教高のT先生の御厚意で同校体育館でアップをさせてもらった。そのおかげで実技審査は9勝1敗。とは言うものの、まだまだのところは多々あった。いいなと思ったのはO君、Tm君、Wさん、Dさん。後は課題ありだ。Si君は見られなかったが、聞くところによると、姿勢が悪かったらしい。Oさんはは辛抱が足らん。Okさんも同じ。Tk君は観察できてない。Tg君は舞い上がっている。Orさんは面が打ててない。技術より心のトレーニングが足らんなと感じた人が多かった。学科の前に会場を出たので最終結果はわからないが、まあまあってとこかなと思う。合格した人はこれまでより1段階意識レベルの高い稽古をしよう。不合格の人は、次回必ずリベンジすること。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.18

審査前日

明日は昇段審査。テスト明けで練習不足の感はあるが、そんなことを言っていても始まらない。やるのみである。今日は北稜のA君Sさん、Or父さん、2段を受ける3年生4人もやってきてにぎやかだった。そのわりに現役部員に体調不良が多いのが困る。Tk君が稽古で今日練習した打ちを出せていたのがよかった。Okさん、鍔競り合いで手元が上がりにくくなった。これもよい。明日、少なくとも実技においては全員合格するだろうと思っている。×が出るとするならば、それは心の弱さ。さてどうなるか楽しみだ。『熱球』(重松清)を読んだ。いやいやいや、よいなあ。心地よい。途中でやめられなかった。彼らのその後に、もっとつきあいたいなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.17

久々に。

部活を見るのはずいぶん久しぶりな気がする。Tg兄ちゃんも来て頑張っていた。1年男子、リタイア2名。これはよろしくない。しっかり稽古に取り組むためのコンディション作りをきちんとしなくちゃならない。Tg君、試合で面が打てない。すなわち捨てられてないということ。自分のいい試合のイメージをしっかり持つ、それが大切。午後、Tu君を連れて高校の説明会に行った。いい進路を見つけてほしいなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

部活再開

テストが終わって部活再開。午後、S君を連れてS高校へ行った。T先生、まっすぐないい先生だと思う。さて夜の稽古。広島大のU君が夏休みで帰省して稽古に来てくれたので、新鮮ないい稽古ができた。ちょっと稽古がお行儀よくなってしまったかなと思う。もっと伸び伸びした剣道ができるはずだ。がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.15

国語のテスト

今日は3年の国語のテストの日。ま、基本的に簡単だったと思う。が、聞き取りでは爆弾をお見舞いした。ま、多くの先輩たちは「ああ、あれですね」とニヤリとするやつなのだけど。ただ、発問はずいぶん進歩させたつもり。今の中学生の最大の弱点は、その場で考える、自分の脳で考える、発想を広げる力が弱いということ。パターンにはまった問題なら難問でも解けるが、そうでないことをポンと投げると対応できない。その弱点に気付いてもらうための問題。「こんなん、わからんわー」で終わるのか、「なるほど、自分にはこんな弱点があったのか」と受け止めることができるのか、そこが今後成長するかどうかの分かれ目だ。時代は君たちにそういう力を求めているのだよ。さて明日から稽古再開、がんばろう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.09.14

昨日は・・・。

昨日はいったい何をしていたのだろう?どうも何もしないままに寝てしまったようだ。十六夜(いざよい)の月が美しかった。そんな言葉が存在する日本の文化がちょっといいなと感じたことまでは覚えている。さて今日。テスト初日は平和に過ぎて、テストも珍しく明るいうちにできた。『五郎次殿御始末』(浅田次郎)を読んだ。明治まで生きてしまった名もない武士たちを描いた短編集。切り口が新鮮でおもしろかった。リラックスできる1冊。このほんのりした温かさが浅田次郎の持ち味なのだろうなと思う。さて明後日から部活再開。昇段審査を受ける人はかなり急ピッチで仕上げないといけない。焦ることはないが、いいスタートができるコンディションで来てほしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.12

お月見

今日は中秋の名月。よく晴れていていい月が見られた。テスト前ではあるが、自然を愛でる気持ちの余裕はなくしちゃいけないと思う。それが物事の全体をふっくらと見るスタンスにつながると思うのだ。剣道の戒めの中に「木を見て森を見ず」ということがある。部分にとらわれて全体が見えないことを言うのだが、そうならないためにも大事な姿勢なんじゃないかなと思う。さて、近々の稽古予定変更のお知らせ。16日の開始時間は13:00。19日はオフ。24日は岡崎中で午前中練習試合で8:00岡崎中集合。25日は午前中の稽古。以上4つ。この記事を見た人は同じ学年の部員にもれなく伝えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.11

1級審査

今日は嵯峨中で1級審査。結果は5勝4敗。やっぱり勢いと思い切った面を打つことが必要だ。今回ダメだった人は次回(1月)必ずリベンジしよう。審査後、Y先生と稽古をした。今日はなんとなく自分のリズムで攻めることができた気がした。相面の勝負はしんどかったが、小手、突きはいけたかなと思う。帰り道、なんだか車が傾いてるなあと思ったら、右前輪がパンクしていた。初めての経験だった。さて来週19日は昇段審査、2年3年の出番だ。ぜひ100%合格を目指してほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.10

パーティー

朝から土曜学習会。3年はTk君S君が参加して真剣に頑張っていた。テストでいい結果が出たらいいなあと思う。夜は長年京都市の教育を支え、牽引してこられたO先生の退職記念パーティー。約400人が集まった。数もそうだが、メンバーもそうそうたるもので、よくこれだけ集まったなあと思った。さすが、である。さて明日は1級審査、テスト前で稽古不足ではあるが、受けるからには一生懸命頑張って、1人でも多く合格してほしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.09

夜稽古

夜の稽古。久しぶりに剣道した気がする。新鮮な気持ちで取り組めたせいか、調子はよかった。が、面の勝負で少し遅れる。先の面が打てるようしっかり頑張りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.08

やってるかな?

テスト勉強と審査受験勉強。しっかり頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.07

A!

今日からテスト1週間前で部活停止。スパッと切り替えて勉強しよう。剣道も勉強も、大切なのは集中力。頑張ろう。トレーニングも続けること。特に1級受ける人。さて、先日の審査の結果が送られてきた。なんと予想外の「A(もう少しです)」だった。「それやったらいっそ受からせてよ」という気持ちと、「よし、次こそ!」という気持ちが正直半々。やっぱり1人目のミスが響いたなと思う。えーかげん受からんとあかんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.06

どーかな。

今日も朝、1級受験者の木刀の稽古をした。一応、基本9「胴打ち落し面」までやった。よく復讐をしておいてほしい。放課後、今日はOtさんに加えてTm君の声がよく聞こえていた。最後に受験者に当日のパターンで稽古をしてもらったがどうだろう。切り返し、声、左手の収まり、踏み込み、引き技の踏込み等に不安が残る人が多い。それ以前に礼をして進んで抜いて蹲踞という段階でかなり怪しい。だが1回で受からないともったいないんで頑張ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.05

聞こえる

今日は朝、1級受験者の木刀での練習をした。Km君が来なかったのだが、後で聞くと「Knさんから午後7:30と聞いたので・・・」と困惑していた。普通、ありえないという判断をしないといけない。放課後、出張から帰ると、今日はけっこう大きな声が体育館から聞こえてきた。中でも突抜けてたのはOtさんの声。頑張ってるなあと思った。Tk君とDさんが形の練習に来た。ま、大丈夫だろう。そうそう、昨日トレスクの後でM先生とT監督と稽古をした。M先生いつもながら間合いを詰めるのがうまい。あっという間に詰められているので、出る瞬間をことごとく打たれる。最後の突きはドストライクだった。T監督のプレッシャーも強かったので、打たされた打ちが多かったなあと思う。稽古しないとなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.04

トレスク最終回in修学院

今日は8時~9時稽古の後、トレスク最終回の試合をした。稽古は1年男子の来るのが遅い。8時に開始するには何時に来る必要があるのか、言われなくても考えて行動しよう。緊張感たらん。1級審査は今回「木刀による・・・」の審査があるので大変である。とりあえず1~3をやった。さてトレスク、今回O君Tg君が皆勤賞、よろしい。Tg君は試合も頑張って3位になった。Tk君が場外ばっかりなるので、「旅に出過ぎ。芭蕉じゃないねんから。今の気持ち俳句にしろ」と言ったらしばらく考えて「えー大会で3回負けてくやしいな」と。よろしい。『憑神』(浅田次郎)を読んだ。すっごいおもしろかった。中学生にもぜひ読んでほしいので詳しくは書かないけど、とにかく楽しくさわやかだった。本日の体重97.00kg。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.03

台風通過

今日はずーっと警報が出ていたので稽古は中止。とはいうもののさしたる風雨ではなく、十分安全に登下校できたなあと思うのだが、まあ決まりだからしょうがない。現在のところ、暴風警報は解除されたので、明日は予定どおり8時からの稽古、特に1級受審者には木刀による基本技稽古法ってやつを伝授しないといけない。けっこう大変だが、1日で覚えていただきたい。その後トレスク最終回の試合。3人がどこまで上がれるか、楽しみにしておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.02

台風接近

現在、京都府全域に暴風警報が出ている。7時までに解除になれば9時から、11時までに解除になれば1時からの稽古になる。11時現在暴風警報が出ていれば稽古はなしになる。もったいないけれど。さて今日の稽古、Tk君Tg君が参加、OaさんDさんが見に来てくれたのもあって、昨日より少し声が大きくなった。声が大きくなると体の動きもよくなる。技のキレもよくなる。すべては連動しているのだ。Krさんの機会がよくなった。Myさんも自分から打っていけるようになってきた。WさんがTgに強気の攻めを見せて面を取った。いい試合だった。Tk君の出るところに小手を決めたTm君もよかった。要は集中力だ。しっかり頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.01

突抜けるということ

今日は1/6のスペースがとても狭く感じた。が、動きがよかったかというと、そういうわけでもない。声が響いてたかというと、そういうわけでもない。Km君とKnさんの声は聞こえてたが、あとはその他大勢に埋没してしまっている。突抜けてない。自分の声を響かせるための工夫がない。これは結局技を決める工夫がないことに通じる。いかに自分の声を響かせるかにもっと工夫をしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »