« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011.11.30

今日もびっくりした。

トレーニングの日なので6:30に起きた、はずなのに7:30.。なんで?としばらく考えてみたが…わからん。とりあえずびっくりした。まあ無事にできたようでよかった。放課後はオフ。とりあえずいくらやってもやることがある。大変だ。12月の予定表は明日配布。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.29

ビックリした!

今日も採点の超自転車操業。部活はM先生が相手をしてくれていて、3年生にも刺激になったんじゃないかなと思った。Wさんがちょっと踏み込みが遅れる。調整しよう。Myさん、基本では常に真っ先に掛かれている。よろしい。夜、郵便局へ例のスーツを取りに行った。渡されたのは軽くて小さなゆうパックの箱。「えっ?」と言うほどのあっけなさ。本当に入ってるのか。開けてみるとめっちゃ小さく畳まれた(まるめられたとも言う)スーツが。当然しわしわ。ビックリした。めっちゃやられた感じ。まあ気を取り直して広げてみたが、あっちでは地味な感じだったのだが、まあ派手なシルバーであること。にしきのあきらもビックリである。いったいどのシチュエーションで着たらえーねん!という・・・重度の当惑。その名も『印度洋服店』恐るべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.28

汗!

もうとにかく採点やら成績処理が大変だ。ほんま大変。Si君の打ちがシャープになってきた。よろしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.27

トレスク・スタート

今年度のトレーニングスクールが始まった。うちからはOkさんWさんが参加、まあまあのポジションで取り組んでいた。が、まあまあじゃいけない。トップを取らねば。すくなくとも意識レベルでは。ま、しかし全体に元気がない。秋の合宿に負けてる。自分たちが京都市のリーダーだという自覚を持たねばだめだ。終了後T監督と稽古。オーラに押されたなという感じだった。最後はいい小手面を頂いた。A先生とは先の面・小手、そして小手面・胴の稽古に取り組んだ。胴を開けさせる攻めが足らんなと思った。二刀のM君がなんだか違うなと思ったらいつもと逆に構えていた。で、いつもと遜色ない動き。すごいなあと思った。「さすが両刀使い!」と言うと「ちょっと言葉が誤解を…」と笑った。で、午後の部活に突入。静かだ。ひょっとして冬眠中?2年生頑張らねば。Nt君よい。声が出て動きが見違えるほどよくなった。声は大事だ。Or姉さんと稽古した。よい。とてもよくなった。驚いた。Or父さんとも稽古した。さすがに竹刀が重くなってきた。思う所に到達しない。なんとか頑張った。Or母さんはカメラを構えておられた。年賀状の撮影だそうだ。なるほど。最後、今日はダッシュ。夕焼けをバックにもう12月だというのに朝顔が咲いている。何かがおかしい。夜になって足腰のあちこち痛くって満足に歩けない…のはまあいつものことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.26

個人戦トーナメント

今日は予告どおり個人戦トーナメントをやった。今回は3年生も参加OKということで、Tk君Tg君Oaさんが参加、下級生にとってラッキーだったのは3人とも片方のブロックに入ったこと。で、結果は1位Tg君、2位Otさん、3位OaさんとOg君。タオルをゲットした。今日勉強になったのはOaさんとKm君の1回戦。先取したのは気持ちを高めるのがうまいKm君だった。ぎりぎりにOaさんが2本取り返したのだが、ヒヤヒヤの勝利だった。「やばい、やばい」を連発していた。試合には基本とは別のエンジンとスイッチが要る。基本は互いの約束の元にやるが、試合は打ちに来る相手と戦わねばならない。だからいくら技術があっても戦う気で負けたら負ける。いかに相手より先にエンジンの回転を上げるかが勝負である。そのためには実戦練習の場数を踏むことが有効かつ必要だが、それだけじゃなくて、互いの稽古や基本の時でも常に自分を真剣勝負モードにもっていくことが大切だ。そうすればいわゆる条件反射的に竹刀を構えれば自然に真剣勝負モードに切り替わるようになる。そうなれば強い。それと、何があっても倒れちゃいけない。戦場なら首を獲られて終わりだ。そのためには相手の動きを捌き、利用するフットワークが必要だ。そのためのトレーニング、そして楽をしない稽古、しっかりやろう。冬はそういうことに適した季節だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.25

神はどこへ?

今日は出張で最後の掛かり稽古のみ見た。Orさんのフットワークがよくなった。20倍ぐらいよくなった。そういう稽古をすれば審査も試合もよくなる。Yaさんの肘が固い。だから打ちにパワーが乗らない。振りかぶった時に胸、肩、肘を開くようにするとよくなる。そういう切り返しをしよう。夜、審査以来の稽古。なんだかここんとこ憑いていた神がどこかへ去ってしまったようで、いいとこなし。特に面は全然跳べてなかったし気も高まらなかった。久しぶりに来たドクターM君が撮影をしてくれたが、いやああかんなあ。姿勢は崩れてないが、動けてない。左足の引きつけがよくない。右手突っ張ってる。ちょっと頑張らんといかんなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.24

めちゃ寒い!

寒い。年とともに寒さが応える。表面じゃなく芯に来る感じだ。昨日とのギャップが大きい。さてテストも終わって部活再開。その前のクリーンキャンペーンから欠席なしで頑張った。結局研修会があったので最初の切り返ししか見られなかったのだが、声はまあまあ、でもキャプテンの指示に対する反応はまだまだ。集中・瞬発、剣道はそこなんだから、意識せんといかん。『妖の華』(誉田哲也)を読んだ。吸血鬼の話。ストーリーはおもしろいのだけど、描写が稚拙で(デビュー作だとか)時々退屈する。後の『武士道シックスティーン』の爽やかさはない。結構アダルトな場面もあるので中学生にはお奨めできないかな。立川談志が亡くなって、スポーツ紙の大見出しが「談志しんだ」シンプルでシャレが効いてるが・・・いいのかな。まあ、本人が見たら笑うだろうな。そんな『人物』だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.23

いろいろ考えたり。

土曜の夜は米兵であふれかえるコザ・空港通り。火曜の夜はシーンだ。店もほとんど開いてない。日本の祝祭日は彼らには関係ない。もし、基地がなくなったら、ずっとこの状態?ならば確実にこの街は潰れるなあと思った。それにあのとんでもなく広大な跡地利用は、ちょっと難しいなあと。すくなくとも機能するまでに数十年かかるんじゃないかな。それこそ大阪の橋下さんに「ここにあなたの好きな市作りなさい」と言って差し上げるのがよいかもしれない。朝、嘉手納道の駅から基地を見ていた。戦闘機や輸送機が爆音を轟かせて離着陸を繰り返していた。昼、そろそろ開きだしたコザの街に戻り、インド人の店でついスーツを買ってしまった。「チャントオクッテアゲルヨ。ダイジョーブ!」て言ってたけど大丈夫かな。その隣の店の主人もインド人なんだけど、物言いがカトちゃんそっくりで笑った。ロンTを買った店の、ちょっと前までハーレーに乗っていたタトゥーだらけのアメリカ人のじいさんは、すっかり弱ってシャツを袋に入れることもままならなかったので、自分で入れた。諸行無常だ。那覇で例の賞品をちょいちょいと買ったらそろそろタイムアップ。季節外れのTシャツの1日は終わった。伊丹は寒い。いつもながら落ち込む瞬間である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.22

えい!

カレンダー見て、うーんここしかないなあってことで「えい!」と思いきって夜の那覇空港に到着。1泊だけのバカンスってやつ。土曜日に3年も参加オッケーの試合しようかなと思う。3位までの賞品と参加賞を買って帰ろうかなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.21

不携帯な夜

どうも携帯を学校に忘れてきたようで、不安で落ち着かない。十分に依存症だなと思う。これで明日、着信0だったりすると更に落ち込むことになる。Si君、初段合格ということで、ほっとした。その調子で頑張っていただきたい。夜、杖道に行った。先週習ったことをほとんど忘れている。新しいことを学ぶのは大変だ。しかも週初めの仕事の後ときている。が、やめないで頑張ろうと思う。何か得られることがあるかもしれないので。今日1年の授業で武蔵の「我以外人皆我師」の話をしたが、その実践の1つとしても、やめるわけにはいかない。さて、火木は第3回定期テスト、しっかり取り組んでほしい。特に3年生は運命のテストとなるので・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.20

あかんかー

名古屋六段審査撃沈。手応えあっただけにダメージでかい。どこをどーしたらいいのかというのが見えない。今日はなんだかのっていた。着替えて審査会場に入るともうワクワクして、早くやりたいやりたいという超ハイな感じになった。で、1人目。攻めて真っ直ぐ小手に行くと胴に来たので面。結果的に小手面。当たり。後、打ちすぎず面と小手。2人目。面と小手と終了間際の小手と、まあいい感じに終わった。今できることは全部やれた。正直ええんちゃうかなと思ったのだが、だめ。うーん…どうしたらよいのだろう。夕方の名鉄電車、たくさんの、しかも年配の不合格の人々。その中の1人であること。これかなりきつい。
で、帰って力の湯のサウナでつらつら考えた。応じ技は打ったか?打ってない。面は本当に捨てきった面であったか?そこまでじゃない。じゃあ、やっぱりあかんかなと。なんとなく勝った感だけで満足してたのではないかなと。それは3段合格のレベルではないかなと。思いどおりに相手を動かし打たせる、で、料理する。そこまで求められるとすれば、まだまだだなあと思った。けっこう攻めることはできたが、そこで相手を先に動かすまでの辛抱ができない。間に合わない気がして打ってしまう。ここかなあと思った。難しい。で、98.45kg。まあそこはよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.19

形はなんとか。

土曜学習会である。朝、川端通りでブータン国王の車列とすれ違った。どうしても彼が若き日のアントニオ猪木に見えるのは自分だけだろうか。昼、1週間ぶりに高安に行った。雨なのにえらい行列。でも、一口目に広がる幸せ感と替え玉に満足した。うまい。夜、M's君が来てくれて形の稽古をした。形はなんとかなりそうだ。問題は実技。前回よりは体調はよいので、とにかく全力を尽くそうと思う。結果は結果だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また朝・・・

昨日は11時ぐらいに帰ったと思うのだがそこからの記憶がない。とりあえず朝である。朝、Si君の形を見た。まあまあできるが3本目に少々不安がある。当日、Orさんの実技が終わったら何度もやることだ。やっと宇治市民の記事をアップした。こちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.17

会議&研修の日

ずいぶん寒くなった。今日は会議と研修の日。ま。これもよりよい学校作り、指導力向上のために必要なことである。頑張らないかん。さて日曜日は名古屋で6段審査があるのだった。そろそろなんとかせんとなあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.16

学習会開始

今日から学習会が始まった。さすがにこの時期の3年生、たくさん参加した。Tk君も国語で頑張った。けっこう正答率が高かったので、テストが楽しみだ。とにかく一生懸命頑張ってテストに取り組んでほしいと思う。最近また視力が落ちた気がする。いったいどうなってしまうのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.15

テスト1週間前

今日からテスト1週間前である。優先順位①勉強②体のメンテナンス③トレーニング。特にメンテナンスきちんとやらんとだめ。テスト明け、同じ症状を訴えるようでは困る。そして、できることなら毎日少しでよいのでトレーニングの継続をしよう。正しい素振り、腹筋、走り込みぐらいかな。それと20日に昇段審査受ける2人、がんばって絶対に合格してほしい。わからないことがあれば自分から聞きにくること。その気がなくては受からない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.14

100.15kg?

昨日久しぶりに力の湯に行って体重を量ったら100.15kg!びっくりした。ここんとこ落ちていた感じがしたのだが・・・敗因はからあげ定食だ。まちがいない。今朝のトレーニングでバックダッシュをやった。あらあら、みんなへたなこと。バランスとスピード、これ大切。明日からテスト1週間前、しっかりがんばろう。トレーニングも必ずやろう。ポイントは左手中心の振りとフットワーク。メニューを決めて取り組もう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.13

京都府選抜大会

今日は選抜大会、京都府の新チームの様子が見られる貴重な大会。個人戦Ok選手、出だし好調だったが2回戦、久御山の選手に負けた。まあ勉強だ。で、団体戦、男子は1回戦桂中に勝ち、2回戦北宇治中に0-2で負けた。2試合とも1年生の内容がよかった。気持ちで負けず、掛かっていく試合ができていた。2年生がいかん。Tm君掛かる気持ちが足らん。Si君左足のキックが弱く姿勢が維持できない。もっともっと鍛えるということをしないとだめだ。看板が泣く。女子、1回戦木幡中に勝ち2回戦城南中に1-2で負けた。次鋒、たくさん当たっていたがなぜ旗が上がらなかったのかをよく振り返り稽古に生かすことだ。副将、自分で負けが決まってしまったのでは役目が果たせてない。基本的な体作りのトレーニングが急務だ。苦手に取り組む姿勢がなければハードルは越えられない。大将はいい機会で面が打てていた。よい。今日の驚きはT監督率いる安祥寺中の3位。かなりの激戦区だったと思うのだが、さすが監督だ。すばらしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.11.12

高安デビュー

選抜大会前日ということで、試合中心の軽めの練習をした。今日の収穫はOtさんの2本勝ち。継続は力だ。さてこの前からのあの感じを確かめるべくTg君との稽古に臨んだのだが微妙。これかな?いや違うかな?と。いやいや剣道は奥深い。昼、初めてラーメンの高安に行った。学校から徒歩10分、行列のできる人気店である。からあげ定食950円。ラーメンが、うまい。なにこれ?て言うほどうまい。上品で濃厚なスープが素晴らしい。カレー風味の巨大な唐揚げ、うまい。ライス山盛り。しかもお代わり自由。かなり満足した。そら行列できるわと思った。さてさて明日選抜大会。まずはちゃんとたどり着いてくれるのかどーかだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぼちゃの馬車?

やっぱり朝。まあいいや。昨日は稽古の順番をちょっと変えて先に1本勝負をした。Kaさん1番。よろしい。1年生も頑張れるようになってきた。男子、今日はYs君が頑張っていた。で、その自分の稽古であるが、ここ2日やっていてどうもうまく、というかイメージどおり展開できてない。おかしいなあ、この前の試合で少しわかったよう感じたことは幻だったのだろうか。まるで馬車がかぼちゃに戻ってしまったみたいだ。後半4試合やったが、1試合目がよくない。先次が打たれることを恐れ、受けたりまだなのに打ったり、うまくかみあわない。もっと「こちらのリードでうまく踊る」感覚が必要だ。Orさんの強気の攻めが豪快でおもしろかった。夜、母になったYさんが復帰したので、それにつきあって基本を多めにやった。面と小手面が少し具合よく打てた気がした。「これかなあ?これだったかなあ?」と思いつつ繰り返した。その後のK君との稽古はいつもよりうまくいった。まあすべては手探りだ。相変わらず体中痛い。年を取ると回復に時間がかかっていけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.10

いつの間に!

ちょっと時間が空いたので面を着けた。が、なんだか思うように体が動かない。おかしいなあと思いつつ稽古をした。1番に来たのはNt君、今日は挨拶も大きな声で1番だった。よろしい。この姿勢が上達への第1歩である。そして、驚いたのはKaさんの稽古。気持ちも打ちも全力で掛かる稽古ができていた。「おお、いつも間に!」と思った。この稽古を続けることだ。そして他の人も「負けるもんか!」の気をもって頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.09

立冬すぎ

昨日は立冬だった。最近どうも夜起きてられない。慢性的な睡眠不足が続いている。しかし暖かい。まあエコでいいけど。昨日も今日も進路関係のお客さんやら学習会やらで短時間しか見られていない。1年女子の動きがずいぶんまとまってきたかなあと思う。特に7人に入っている3人がよくなったがそれぞれ一長一短がある。この部分とこの部分がくっつけば・・・とか思う。2年生追いつかれないようにレベルアップをしよう。毎回同じことを注意してる気がする。大事なのはどこをどうすれば今よりよくなるかを考えること。そのためには今の自分を客観的に観察することが大切だ。男子1年故障が多い。故障しない生活を心がけることが大切だ。3年がよく来てくれていて助かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.07

あっちこっち痛い(笑)

今日は朝トレーニングだけで午後はオフ。女子の参加率がとても高い。いいことだ。プラスα何かをやってるってことは大きな自信につながる。がんばろう。試合から一夜明けて体中痛い痛い。左手小指薬指中指、右手肘・前腕、腰、両膝、強烈な筋肉痛。で、昨日の試合を振り返るのだが、面跳べんかったなあと思う。即ち捨てられてないってこと。後、最後もう1本取りに行くべきだったかなあと。あそこで行けんかったところに選手としての今の自分の限界があると思った。次は思い切った面で勝負つけたい。それには毎日の稽古が大切だなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.06

宇治市民大会、久々準優勝!

今日は秋の宇治市民大会、京都梁山泊は「桃」「鬼」「橘」の3チームで出場した。「桃」は桃山中OB主体のチーム、「鬼」は黄檗鬼闘会主体のチーム、「橘」は京都橘大学主体のチームである。個人戦、なんと相手は二刀のM君、「えー!なにそれ」と言いつつ、とりあえず延長までは行こうという感じでスタート。だいぶ来るところがわかるようにはなったのだが、そこを打つことができない。延長に入って小手を打たれた。ま、予定どおり。けっこう体はうごくなあという感触。Fjさんが女子3段以下で2月に続いて優勝した。よろしい。Mt君も2段の部で3位、これもよろしい。関係する分ではA選手(中体連)2位(3段以下女子)、S選手(中体連)優勝(2段)、Y選手(向稜/大宅OB)2位(3段)、A選手(橘)3位(3段)、Y選手(中体連)優勝(4段)、M選手(春風館)優勝(5段)、Y選手(中体連)3位(5段)、M's選手(向稜)3位(5段)。で、午後の団体戦、ここから「桃」チーム(Mt・Fj・Yo・Kw・I)のミラクルが始まった。1回戦5-0槇島、2回戦3-1右武館神明、3回戦3-0蒼龍館、準決勝4-1久九会、しかも大将なぜかオール2本勝ち、いったいどうしちゃったのだ?で決勝戦、相手は向稜。先鋒次鋒1本負けの後中堅先行されるも取り返し引き分け、副将この日いちばんの面で1本勝ちというところで大将に回ってきた。引き分けで負け、1本勝ちで代表戦、2本勝ちで勝ちという状況。なんだかめっちゃ楽しくなってきた。中盤小手を先取、もう1本行くべきだったとは思うのだが、代表戦でYo君勝負というのがちらついた。守ったつもりはなかったのだが結局1本勝ち。代表戦は中堅どうしの再戦となり、相手の面に旗が上がった。「ん?」という感じもあったが、Yo君の気持ちが少し引いたところだったので彼の修行のためにはよい1本であったと思う。準優勝。中体連Aが3位、「鬼」はベスト8。いやあ楽しく疲れた1日だった。中学校で頑張っていた子たちが大きくなって一緒にチーム組んで試合をする、これに勝る喜びはない。またこんな日が過ごせたらよいなと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.11.05

しっかりしてくれ!

朝9時、男子バスケも卓球も活動を始めてるのに、真ん中コートはシーン。やがてでてきたOtさんが「今日のメニューは?」と。しかもモップもまだだと言うので「何時やと思てんねーん!」と言わねばならなくなる。男子の登場はさらに遅い。準備すなわち構えが遅い。遅すぎる。これが稽古にも試合にも出てはいないか。「先んずれば即ち人を制す」という言葉があるが、まさにその逆。そんな心構えで稽古していて強くなるはずがない。男女それぞれノートに書いた目標を本当に達成したいのであれば、片時もそれを忘れてはいけない。そして、自分の今の行動、姿勢がそれに向かっているか?と絶えず自問しなければならない。しっかりしてくれ。そして、ホンマモンになってほしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.04

「まっすぐ」ってこう?

今日も足を使う稽古を多めにやった。その後1本勝負・・・静かだ。のんびりしている。戦ってない。おいおい、それじゃあ強くならないよ。もっと空気作らないと。1年男子、コミュニケーション力不足。声も出なけりゃ技もでない。Og君が最近よくなってきたけれど、あとはのきなみだめだ。しっかり声出せば技出るようになる。頑張ろう。夜の稽古は珍しく8人での回り稽古。O先生との稽古でちょっとまっすぐということがわかったかもしれない。幻でなければよいなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.03

お手本にならない。

午後の稽古。広く使えたので、足を使う稽古を多めに行なった。3年が4人来てくれたので、いろいろなバリエーションができてよかった。冬はまあこんな感じでもっともっといくつもり。今日は最後の掛かり稽古省いたしましなはず。春には平気でやりきれるようになってほしいと思う。それと稽古に関係のないところでケガするのは厳禁。常に周りの状況に気を張っていること。スポーツマンとして当たり前のことだ。さて、全日本。録画を見たのだが2連覇の高鍋選手、思い切った面、突きは見事だ。が、取ってからのあの守り方はあかんやろうと思う。もちろん「勝つ」ことが全てに勝る世界なので止むをえないのかもしれないが、中学の試合なら「時間空費」「三所隠し」で10本負けぐらいになってるだろう。特に踏み込んでの三所隠し(あるいは万歳)というわけわからん技(?)、いかん。相手の気をそぎ、温度の低い試合になっていってしまい残念だった。審判もスローになってもろに外れが映し出されるシーンもいくつかあって微妙だった。まあ、あのスピードをあの距離で捌くのは至難の技だろうけど。中野選手、ベスト8進出はよかったが、あの思い切り姿勢崩して打つ小手はいかがなものかと思った。中学生のお手本にならない部分が多い今回の大会だったなと思った。あ、内村選手の上段に対する面はよかった。お通杯の記事はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.02

素振りの日

総合の発表会が予想以上に早く終わったのだが予定どおり素振りオンリーの日にした。会議で見られなかったが「楽なメニューをしんどく」やれただろうか。それぞれ振り返っておこう。さて明日は全日本の日。4:00からNHKで中継があるので録画して是非見よう。今回はかつて京都市でトレスクに入って頑張っていた選手が3名出場する。京都府警・中野選手、愛知県警・津田選手、岐阜県警・中川選手。なんだか感慨深いものがある。活躍が楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月!

どーも起きてられなくて朝になってるわけだが。いよいよ11月ということで、オフだが朝練を行なった。あくまで自由参加だが、けっこうな人数が集まった。これが増えるのか減るのか、それとも減現状維持なのか、楽しみである。そうそう剣道部特製「夢」トレーナーを売り出すことにした。2700円。もしも遠くの方でどうしても欲しい方がおられればご相談にのらせていただくということで。まあないと思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »