« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012.08.31

E君始動

授業が始まって、なかなか面が着けられてない。1年の1級もなんとか通るようにしたいと思うので、そうなるとなかなかそちらに行けない。Y先生Ym先生がおられるので助かる。今んとこ合格率75~85%の感じなので、できるかぎり100%に近づけたいと思う。夜の稽古に、1年ぶりぐらいにE君が来た。社会人に向けていよいよ始動だ。最初こそぎごちなかったが、やがて解凍されるようにいい面が出るようになってきた。自分のことのようにわくわくする。いい感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.30

攻めがない。

会議が終わって見に行く。試合の最中だがまったく攻めの気配が感じられない。ただ立っている、ただ打っている、ただ受けている、ただ当たった、みたいな。だから1年とやってもスパッと勝てない。2振りで勝って当たり前なのに。「どうしたい」がない。だからどうもできない。攻める→来させる→打つというサイクルがなければ試合は作れない。1年は、ずーっと怒ってないといけない。このエネルギーの消耗度は半端ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.29

さて、どうだろうか?

1級審査が近づいている。8人受審予定だが、今日見た感じでは6/8の合格。受ける以上みんな受かってほしいので、それに向けてちょっと取り組んでみようと思うが、どこまでいけるかどうか。それぞれのポイントは明らかなので、自覚をもって稽古に取り組んでほしい。2年生はさてどこまで貪欲に取り組めているか?例えば他の人が受けている注意を自分のものとして吸収できているかどうか、吸収しようとしているかどうか。「人のふり見てわがふり直せ」というのはまさにそのこと。吸収すべきチャンスを見逃すな、勝ちたいのであれば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.28

始まった。

ついに授業再開。改めてみんな大きくなったなと思う。早速会議のため稽古は見られなかった。終了後、Y先生Ym先生に「木刀による基本技」の指導をしてもらったが、まあ大変。集中力のないこと甚だしい。Dさんがいちばんひどい。まあなんとか一通りはやってもらわんとなあと思う。どきどきしながら本日の体重97.55kg。この夏の減量2.45kg。まあ成果と言ってもよいのかなあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.27

夏休み最終日

長かったのか短かったもか今日で夏休みは終わり。皆勤賞はMyさんUさんOmさんIn君Ok君DさんKtさんMrさん。Nt君はまことに残念ながら最終日お休み。他のみんなも「あー…」と残念の声をあげた。1年生の皆勤率55.6%、2年生の皆勤率21.4%、全体の皆勤率34.8%。1年生頑張ったなあと思う。2年生いろいろ忙しいのだがもうちょっと頑張らんとなあというところ。さて最終試合は優勝Og君、2位Ys君、3位UさんOmさん。Og君の最後の小手はきれいだった。UさんOmさんは皆勤の成果が出たなと思う。稽古量と積極的な取り組み姿勢は裏切らないということだ。しかし、いちばんパワーアップしたのはY先生じゃないかと思う。Ym先生とともに毎日毎日よく頑張ったからなあと思う。その姿勢を見習わんといかん。自分の頑張り度と比べてみよう。さて明日から授業開始。これも「あー…」だけれど、切り替えて頑張ろう。『海辺のカフカ』(村上春樹)を読んだ。おもしろかった。カフカとともに「濃い家出の旅」をしてきたような充実感があるが、よく考えてみると解決してないことだらけであることに気づく。残りページが少なくなるにつれて「えーこんだけのページでどうやってけりつけんねん?」と不安になったが、見事に終わった。終わった感は確かにしっかりある。でも、何も終わってない。でもいいやと思う。『1Q84』につらなる展開パターンや幾つかのモチーフ、音楽性、そして作者のもつ途方もなく広大なバックグラウンドが興味深かった。中学生にはやっぱり無理だな。想像力を最大限に上げ、作品流に言えば「次々と出現するメタファーをメタファーとして」理解してついていくにはそれなりの年齢と人生経験が必要だ。しかしそれができる(よくトレーニングされた)人にはたまらん1冊ということになるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.26

岡山審査

岡山で6段審査。例によってひたすら順番を待つ。あーしようこーしようと思ったりするが結局は始まればそんなことは何の役にも立たないのはよくわかっている。1人目、初太刀を跳べなかった。受けてしまった。まあこれが今日のすべてだろうなあと思う。小手が3本ほど、面は当たらない。久々に言葉がいっぱい脳の中にあって反応が鈍った。知っている人ならある程度パターンがわかるし、知らない人でも何分かやればわかってくるし、試合なら打たれなければ反撃のチャンスも回ってくるけど、最初の1本で勝負というのはきつい。今回は合格率がかなり高かったけれど、果てしない旅はまだ続くことになった。正直、もうやめてしまおうかと毎回思う。このプレッシャーから解放されたらどれほど楽だろうかと。その思いをかなりのエネルギーでもって封じ込め、次への気持ちを作る。そんなことの繰り返しだ。明日はきびだんごでも配るか、と思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.25

アクエリアス・ミステリアス

午前中はトレスク最終回。試合は男子T君女子Kさんが勝った。OkさんWさんは勝てなかったが皆勤賞。女子は2人だけだった。よく頑張ったと思う。T監督と稽古をした。後半少しずつ打てるようになってきたが、最初の1分で出せるかというと…難しいなあと思う。午後部活。Y先生の先輩S君という人が来てくれた。とても丁寧にいろいろ教えていただいたのでありがたかった。稽古ではこれも後半はよく打てたが、前半は反応できなかったなあと思った。休憩の時にNzさんが「先生、ここに置いていたアクエリがなくなりました」と言う。でも間違いなくそこには誰も近づいてない。だって「ここ」というのは入り口横の壁際で、置いていた期間は全員稽古をしていたのだから。なぞ。まさにミステリアス。夜遅くM's君が来てくれて形の稽古に付き合ってくれた。ありがたいことだ。明日、謙虚に頑張ろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.24

まとまらん。

今日は会議のため、面着けられず。夏休みにこんなことは珍しい。女子に「手の内矯正マシーン」を渡した。使うかどうか、どう使うかは自分しだいだけど、工夫しだいでかなり効果はあるはず。おおいに活用してほしい。男子は手の内に関してはましなので、とりあえずのところはいらんかなと思う。夜の稽古、社会人でチームを組むU君Kw君が本当に久しぶりにやってきた。審査を意識して無駄な打ちはだめだ、姿勢を崩しちゃいけないとか思うと、全然剣道がまとまらんようになった。Kw君との稽古は、もう初めてのデートみたいにガチガチになった。だめだだめだと思っても切り替えられず。さて困った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.23

えー!

今日は夏が戻ってきた感じでとても暑かった。稽古は2時間ほどなので慌ただしかった。稽古が終わって、ちょっとあるものを作ろうと思って「もう使えない捨てていい竹刀を持ってきなさい」と言うと、わんさか竹刀を持ってきたのだが、女子の竹刀はほとんど無傷。「これ、どこがあかんの?」と聞くと「えーっとあのー…」と本人も不思議そうに見ている。びっくりした。この程度で捨てていたらいくら金があっても足りない。割り箸ちゃうねんから。とりあえずその感覚にびっくりした。ささくれができれば削り、折れれば大丈夫な竹を合わせて新しいのを作るということを、そうか教えないといけないのか…と。15本、救った。(そのうちKaさんのが5本ぐらいあった)17500円プレゼントしたようなもんだ。もうちょっと竹刀を愛する気持ちを持たないと上手にならんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.22

あと少し

あと少しで夏休みが終わってしまう。今年の夏は何をしただろうかと考えると、「うーん…」と考えてしまう。1年の出来上がり具合は例年に比べてどうだろうか?2日の1級はちょっと早いかもしれない。最終日の試合の賞品と皆勤賞を購入。頑張ってほしいと思う。トレスクの2人は25日が最後の試合である。落ち着いていい所が出せるよう頑張ろう。午前中に耳鼻科に行った。「去年と比べて聴力が落ちているわけではありません」とのことだが、実感としては聞こえにくいなあという感じ。何か薬がないかと聞いてみたが「ありません。老化を治すことができないのと同じです」と実にわかりやすく、超がっくりくる答。かくなる上は火の鳥を探す旅に出るしかなさそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.21

涼しくなった気がする。

午前中の稽古。ちょっと涼しくなった気がする。どうもな、稽古が静かだ。なんでかな。2年の掛かり稽古・相掛かりも気迫が感じられない。ま、いろいろ考えてみようと思う。いろんな人のお土産を分けた。これも夏の楽しみの1つである。明日はリーダー研修会のため部活休み。めりはりつけて明後日また頑張ろう。帰りに本屋に行って何冊か本を買って帰った。本屋は夢があっていい。それにしても目はかすむし耳は聞こえにくくなるし、年は取りたくないものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.20

研修の日

今日は朝から夕方まで研修の1日。最後のストレッチとテーピングの研修はすぐにでも役に立ちそうだ。夜、ひさしぶりに杖道の稽古に行った。先生が「武道は正しく稽古していたらあっちこっち痛くなるなんてことはありえないんです。故障はね、どこががゆがんでるんですよ」と言われていて、まったくそのとおりだと思った。もちろんぶつかり合い打ち合うのだから、そこで多少の打撲やケガが発生することはあるが、基本練習による疲労骨折や関節の炎症は、これは自らのフォームを見直し修正しないといけない。そのまま続けたんじゃずーっと故障が続くことになる。だめ。正しい土台を作らんと家は建たん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.19

部活再開したが…。

さて再開と張り切って行ってみると、えらい少ない。それも2年生。聞いてみるといろんな用事の他に時間を間違えてると思われてる人多数。今日の時間変更については何回も言ってるはず。しっかりしてくれんと困る。それとお互いにもっと連絡をとりあってくれんとなあと思う。自分の目の前のことだけじゃなくって1歩下がって全体を見渡そう。そうすれば見えてくることや気がつくことがあるはずだ。で、始めたわけだが、すぐに過呼吸1人吐き気1人。どんな休みの過ごし方してたんや?という話。体は正直だ。最後にまた腹筋やったが男ほんま情けない。Km君は腹筋ないに等しい。そらフォーム崩れるわけだ。明日は休みだが明後日、みんなきちんとコンディションを整えてきていただきたい。稽古は2時間ほどで終わって、午後「京都・未来まちづくりミーティング」というものに行って4時間ほど会議をした。ここで提案したことが形になればいいなあと思う。ところで、お尻が擦り切れて皮がめくれて痛い。バイクの「シート擦れ」ってやつ。2日で1000km以上、昨日だけで650kmほど走ったからなあと思う。やっぱりワイルドだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.18

聖地

朝、晴れていた。雲はかかっていたが、とりあえずビーナスラインに上がってみることにした。雲や霧を越えて上がった先は見渡す限りの快晴!来てよかった。ぞんぶんに走る。バイクに乗り始めた頃はあこがれの、そして今もやはり行きたくなる、そこはバイク乗りの聖地だ。自転車で走っている人もいるので、Iw君もいつか行くとよい。かなりハードだと思うけど。その後、雲の動きを読みながらR148を北上、糸魚川を目指す。穂高の山々の上には大きな積乱雲があって、ぐんぐんと成長してくる。左手にそれを感じながら逃れるように突っ走り、白馬で完全に振り切った。雪の残る白馬の山々はとても美しい。そこから約1時間で糸魚川到着。めちゃめちゃ暑い。北陸道で京都を目指すが、福井を過ぎて空模様が怪しくなってきた。そして「アメ」の表示。PAでくっきりと浮かんだ虹を見ながらカッパ着用。結局そこから3時間土砂降りと闘うことになった。ワイルドだった。さて明日から後半戦開始。頑張ろう。明日は9時から。念のため。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.17

ツーリング

朝、晴れていたので荷物をパパッとまとめて高速に乗った。中津川で降りてR19をゆっくり北上する。懐かしい道だ。木曽福島でR361に入って少し走ると二本木の湯がある。トマトジュースのような色の湯に浸かると身体中が泡に包まれてシュワシュワする。炭酸泉というやつ。実に気持ちよい。通り雨があったので北上か南下か迷ったがそのまま北上し、御岳を見ながら開田高原を抜けて野麦峠を越え、松本に向かった。あと10kmぐらいになった時、はるか前方の空が真っ暗なのが見えた。しかもピカッピカッと光っている。CGかと思うほど不自然に恐ろしく。背後に薄日が差していたのでなんとかなるかと思ったがなんともならず、やがて真っ暗な中に入り込んでしまった。そして、来た!ものすごい雷雨。しばらくコンビニで様子を見ていたが、あきらめてカッパ着てスタート。小降りにはなったが降りやまない中、なんとか美ヶ原温泉到着。ようやく雨はやみ、振り返った西の空がめちゃめちゃきれいだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.16

残暑

熱い1日だったが、もはや残暑。朝読み始めた『とんび』(重松清)が途中でやめられなくなって、結局最後まで読んでしまった。よかった。短編にはないしっかりした世界があって、どんどん引き込まれた。ヤスさんのまわりの人々が本当にいい人ばかりで、それは彼の乱暴だけど愛される人柄によるのだけれど、うらやましく思った。重松さんの作品がこんなにぐっとくるのは、同世代だからかもしれない。同じ時代に少年時代、青年時代、そして今を過ごしているからかもしれないなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.15

ぼん

盆なので、いろいろと行事があった。山中の家の雨戸障子を開け放ってぼーっと座ってたら、とんでもなく大きなアブがしつこくしつこく血を吸いに来た。チクリとした瞬間に払うのだが、ほんましつこい。ま、盆なので殺さずにおいた。さて尖閣で香港活動家上陸逮捕のニュースを見ていたが、ディフェンスを突破されてゴールされたサッカーみたいに見えたのは自分だけだろうか。ゴールされたボール捕まえてもなあ…と思った。それと、あれを逮捕するなら竹島にいる韓国兵も上陸した大統領も泳ぎ着いた大学生も全員逮捕ちゃうんかなあと。なんか筋が通らん対応やなあとスッキリしない。本日の体重98.40kg。あれ?どうしたゲッタマン?やっぱり稽古しないとだめか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.14

外出の1日

午後、何年振りだろうか東山七条の博物館に行った。大出雲展というのに心惹かれたからなんだけど、残念ながら「大」ではなかった。特に目新しい物もなかった。やっぱり目玉がないとなあと思った。期待はずれ。その後祇園花月へ「しげぞう」を見に行った。あのテンポとパワーと緊張感はさすがだと思う。いつも展開はおんなじなんやけどなあ。笑った。『英雄の書』(宮部みゆき)を読んだ。おもしろかったんだけど、なんというか作り物の冒険物語って感じ。少年少女の夏休みにはいいんじゃないかと思うが、キャラ設定は超アニメちっくだしストーリーもどこかで見たような感じ?つぎはぎ感?そこに無理にポリシーみたいなものを貼り付けたのでしっくり馴染んでないというのが正直な感想。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.13

2日目は…

今日は何もない日。明日からはまたいろいろと予定があるので、有意義に過ごさないといけないのだが、『草巾』をちょっと更新しただけで、あっという間に時間だけが過ぎていく。そしてあろうことか左足にあの不吉な痛みが…これはやばい。ところで、みんなのレジ運はどんなもんだろう?スーパーのレジで「ここが速い」と思って並ぶと、だいたい負ける。全くレジ運が悪い。「そんなとこで運使わんでもえーやん」と言ってくれる人もいるが、毎回けっこうな敗北感で店を出るのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.12

お休み

久々の休み。オリンピックは最終日もドラマがあっておもしろかった。明日から日常、とは言え当分は特集やらメダリストがゲストの番組が組まれて8月中ぐらいは引っ張るんだろうなと思う。昨日の練習にD姉さんが来てくれたのだけど、素振りの時に実に的確にアドバイスをして回ってくれた。すごいなと思う。たぶん自分で思っている以上に剣道がよくわかってるんだなと思った。さて話は変わって竹島問題。韓国大統領が上陸したといって大騒ぎになってるのだが、映像を見て驚いた。あのすごい設備は何?いつからあんなことになってるん?固有の領土と言いながら、あの設備の建造をずっと黙認してたっていうのはいったいどういうこと?もし逆の立場だったらとっくに武力抗争になってるだろう。問題にする時期が遅すぎるんじゃないのか。大丈夫か、日本?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.11

前半最終日

長かった前半の練習が終了した。ここまでの皆勤はたぶん10人。最終日は早退もあって終了時には13人になったのだが、それぞれに晴れやかな顔をしていた。稽古にM's君が来てくれたので、いろいろ教えてもらえたんじゃないかと思う。さて明日から1週間の休み。ゆっくりしてくれればよいのだけど、自分で決めたトレーニングは毎日続けてほしいと思う。基本は素振り、腹筋、お尻のトレーニングぐらいかな。あとは走り込みだったり背筋だったり、好みに合わせて。休み明けの稽古で頑張りがわかるようにやっとこう。次、防具の手入れ。タオルをお湯で固く絞って、面と小手の内側を拭く。で、陰干し。直射日光には殺菌の意味で当ててもいいが、皮が乾ききるまで当てないこと。皮が痛み、破れやすくなるので。当然、防具は洗濯できないのでやっちまわないように。最後に勉強。1年も2年も夏休みの宿題ぐらいは片付けてしまおう。それではよい夏休みを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.10

やってまへーん!

暑さがちょっとまし、になったのかなと微妙な今日。とにかく1本になる打ちを身につけるということで基本中心の稽古。Kaさんがよくなってきた。「聞く構え」ができてきたからだと思う。技にキレがでてきた。試合はあいかわらずOg君がよい。数日連続して大将戦で逆転勝ちしている。真ん中の練習で連続の面と掛かり稽古をやったのだが、なかなかテンポが出ない。まだ無理なんかなあと思った。最後のトレーニングは腹筋10回10セットをやったのだけど、途中動かなくなったKyさんに「おまえもうやったんか」と聞くと、なぜか口から出た言葉は「やってまへーん!」いや笑った。さあ前半あと1日、頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.09

プレッシャー

今日は日直だったので、体育館と職員室をうろうろした。ずっと体育館にいるのと比べると若干モチベーションが高まらない。試合は1年vs2年。ただし1本取られるか引き分けがあれば2年チームの負け。なんとか2年チーム勝ったけれど、危うい試合がいくつもあった。強い相手にびびったときにプレッシャーを感じるのは当たり前だけど、弱い相手に当たり前に勝たなければならないというのもかなりのプレッシャー。むしろこっちのほうがしんどいかもしれない。「油断→エネルギー量の減少→思うようにいかない→あせり→勝ちを落とす」というマイナス回転。こうならないためには心を鍛えることが必要。そのためには…やっぱり余計なことを考えずに体が動くまで稽古するしかないな。1年男子、なかなか3人のチームワークが作れない。明日また話をせんといかん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.08

Uさんの大技炸裂!

今日も午後の稽古。少し声が出るようになってきた。そうすると技も少しよくなってくる。久しぶりにSi君が稽古に来てくれた。試合でUさんが対戦したのだが、Si君の小手を大きく抜いて面を決めた。みんなびっくり。そのまま1本勝ちした。すばらしい。Ys君今日は初太刀から気の入った試合をした。そうでなくっちゃいけない。1年生は基本どおりの試合ができている人と、試合になるとバラバラになってしまう人がいる。「試合は稽古のように、稽古は試合のように」という言葉どおり、正しい剣道をすることだ。頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.07

立秋

今日も1年を含めた試合をやった。Og君の内容がよくなってきた。スコアもOg君の2本勝ちで逆転勝ち。よろしい。Kaさんが今日は力強い試合をした。よろしい。Ys君だめ。1本目への集中がまるで足らん。1年ではYrさんの打ちがいちばん強い。刀なら真っ二つというところだが、剣道で1本にするには足が必要。基本のフォームを体に覚えさそう。Dさん順調に勝ち続けているが強さが欲しい。Y先生とYm先生の足の裏はひどいことになっている。それでも弱音を吐かないのがすごい。見習うべし。さて今日は立秋。秋の始まりである。稽古の後、管理室に吹き込む風はとても涼しかった。「風の音にぞ」である。本日の体重97.85kg。約1週間で2.15kgの減量に成功したということだ。ゲッタマン体操恐るべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.06

強くなれ!

今日も広く使っての練習。いちばん辛そうなのはY先生Ym先生の2人だったかもしれない。とにかくフルに間違いなく中学生よりも一生懸命取り組まれている。Ym先生は最初の素振りを竹刀2本でやったはるのを君たちは知っているか?誰にも強制されず、でも自分のためにそういうプレッシャーをかける、それが頑張るということだ。同じようにしんどい稽古をしていて強くなる人とならない人の差はほんのちょっとの差。「ま、いいか」と思ってしまうかどうかだ。勝ちたいけど「ま、いいか」5人に入れなかったけど「ま、いいか」みんなやってるけど「ま、いいか」負けちゃったけど「ま、いいか」そういう思考パターンの人は絶対勝てない。「絶対勝つ!」シンプルに念じることだ。そして、そのために自分を甘やかさずに取り組むことだ。松本選手の顔を目を自分の中に取り込もう。1年生の試合、DさんとOk君が思い切った面を打った。よろしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.05

ハードな1日

午前中はトレスク。地稽古の時間がけっこう長かった。その後、My先生に稽古をお願いした。最初の攻めが妙に強い。なんだかわからん強さがあって打たされてしまう。あかんあかん、冷静にならねば、と踏ん張ると動きが遅くなってまた打たれる。これはいけない。最後は面を打たせてもらえたが、初めの1分2分は全然だめだった。また頑張ろうと思う。午後、学校の稽古。ちょっと休みが多かった。今日は区分稽古をやめて試合をした。1年生が1回目とは比べものにならないほど剣道らしくなった。やるじゃないか。思い切った面はまだないけれど。最後にまた顧問3人の稽古をして、かなりハードな1日を終えた。保護者の方々がスポーツドリンクを差し入れてくださって、大変ありがたかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.04

トレスク・会議・夏の食事会

今日は久々のトレスク。Wさんの機会がよくなった。O先生と稽古をした。最後は1本面を跳ぶことができたが、それを1分以内に出すのは難しいなあと思った。午後は兎道高校で会議。2015年に全国教職員大会が京都で開催されるので、その組織作りを始めねばならない。夜は3年生引退の、夏の食事会。3年生それぞれによく成長したなと思う。1人として同じタイプの選手がいないのもおもしろいところだ。明日はトレスク、そして午後の稽古。暑いけれどしっかり頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.03

コメダコーヒーのかき氷はすごい!

今日は広く使えたのでよかった。8月に入って家族旅行の休みが増えてきたが、それはそれで楽しんできてほしい。帰ったらまたしっかり頑張ればよいことだ。OtさんOkさんWさんが来たのでまた選抜戦をやったが、今日は男子中心の現役チームが勝って掛かり稽古はなしになった。が、女子選抜でやると完敗だった。頑張っていただきたい。Ok君が「先生、1年生の試合は今度いつですか?」と聞いてきた。よほど昨日の敗戦が悔しかったようだ。よろしい。Ykさんが「先生、私はいつも面着けるのが遅いので持って帰って練習します」よろしい。そういう気持ちが大切だ。午後、たまたま行ったコメダコーヒーのかき氷に驚いた。うどん用のどんぶりサイズの容器にこんもり!スプーンはカレー用のサイズ。たっぷりとマンゴーのシロップ。700円!食べても食べてもある。いやこの幸せな感じ。よろしい。夜の稽古久々にT君が家族で来てくれた。お嬢は首を横に振ることを覚えた。かわいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.02

1年生初試合

今日は1年生の初試合を行なった。基本と打ち込みしかやってないので、きれいな1本なんてことは全く期待してない。闘うことができるか、だ。そういう意味では合格。みんなガンガン行く。めちゃめちゃ打つ。声も出る。それでよい。技術なんてものは後からなんとでもなる。このままいけば全国も狙えるだろう。ゴールを明確にイメージしてしっかり頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.01

8月になった。

8月になると、暑さの中になんだかセピアなものが混ざって、秋の接近と夏休みの終焉を感じる。早いなと思う。さて今日はOtさんOkさんが来たので久々に試合をした。Y先生Ym先生OkさんYm先生Otさんというチームに対してKrさんOg君MyさんNt君Ys君というオーダーで臨んだが1-3で完敗した。実は掛かり稽古なしが懸かっていたので1年生も一生懸命応援したのだが、まだまだ力の差を見せつけられた感じだった。残念賞。Ym先生の状態がとてもよかった。最後の稽古でもことごとくいい所を取られた。参った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »