« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012.12.31

大晦日

いい天気だ。今年で2012年も終了。どんな1年だっただろうか。昨年の今日と比べて、頑張っているか?成長しているか?意識は高まっているか?と考えてみよう。人間というのは弱いもので、気持ちを維持するってのはなかなか難しい。だから正月とか学年とか学期とかいうものがあって、そのつど頑張る気持ちを奮い起こすんだと思う。ま、これも人間の知恵かなと思う。2012年を振り返り、自分たちの目標を再確認し、2013年が目標達成の年になるように頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.30

迎春準備

ロフトでカレンダーと手帳を買った。これは年末の恒例行事。プラス、ちょっと5日の部活の仕込みを思いついた。おいおい準備していこうかと思う。帰ってまた年賀状を書いてしめ飾りと門松をセッティング、一応迎春準備は整った。あとは、物置台と化しつつある食卓と炬燵の上を片付けねばならないのだが、実はこれが一番大変なのだ。レコード大賞はAKBだとか。うーん…まあ対抗馬もおらんし、1つの社会現象かなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.29

年賀状を。

やっと「冬休み」なので、ぼおっと起きて、年賀状を書く1日になった。途中、マクドに行ってお昼を食べて、『三匹のおっさん』(有川浩)を読んだ。『阪急電車』を書いた人と言えば「あー」ってことになると思うが、作風はまるっきり違って、シンプルに楽におもしろい。けっこう三世代の描写がうまくできている。おっさん達の孫や娘に感覚的に近いものを感じながら、いやいや年齢的にはおっさんに近いのだったと気づいて、ちょっとショックだったりした。続編が出る(出ている?)らしいので、ちょっと楽しみだ。気分転換にDVDでも見るかと『涙そうそう』を借りて帰って見た。いやあ、何回見ても「くる」なあと思った。設定上は那覇が舞台なんだけど、ロケはほとんどコザで行われていて、見慣れた風景が映るのもちょっとしたお楽しみであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.28

最終日

合宿明け、そして2012年の部活最終日である。どうかなと思っていたが、あらかじめ聞いていた人以外は元気に顔をそろえた。ま、これなら合宿に行った値打ちがあると言っていいだろう。約1時間半で稽古を終えたが、年末プレゼントで3つの技を練習した。これを使えるレベルまで仕上げられるかどうかは自分しだい。使えるようになれば勝率が上がることは間違いない。1つずつ体に覚え込ませていってほしい。稽古を終えて着替えると、さすがにほっとした。これで正月が迎えられるって感じ。わずかな休みだがゆっくり疲れを取ってリフレッシュして、5日にはきちんと気持ちを作って元気に顔をそろえてほしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.27

加古川錬成会・3日目

疲労もピークの3日目、稽古はまず香川のK先生にお願いした。詰めて打ったつもりでもすりあげられてしまう。打たされてるなあと思った。続いて兵庫のT先生。すごく自由でとらえどころがなかった。難しかった。さて試合。男子はスコアは1勝7敗だが、内容はおもしろかった。勝負しようという気が見える。その段階で最後に西和にコテンパンにやられたのはとても勉強になったと思う。今ならそこから学べると思うので。女子は3勝7敗だったが、内容がよくない。おもしろくない。なんでやろうと考えてみると、うまく当てることが目的になっていて、相手の本体と戦っていないからじゃないかと考えついた。何をしてでも倒す!ごめんなさいと言わす!というオーラを相手に発射しないといけない。あとはベンチの力。集中して強い念を送ることだ。7vs1を常に意識しよう。学校組は今日は洛北高校で稽古。Og君を中心によく頑張ったと聞いている。しかし、2年女子3人とも休みというのはがっくりくる話だ。これじゃあ加古川組との差は埋まらない。意識を高めよ。ということで明日は年内最終日。今日帰ってホッとして体調崩すようでは困る。元気に稽古して今年を締めくくってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.26

加古川錬成会・2日目

Km君がかぐや姫のように別れを告げるという変な夢を見て目覚めた。朝の稽古、昔からいろいろお世話になっている滋賀のT先生にお願いした。1本勝負になって、真ん中を攻められて面を打たれた。のぞみが通過したみたいな感じで何もできなかった。続いて加古川のS先生。ずーっとこの錬成会でお世話になっているのだが、稽古をお願いするのは初めてではないかと思う。攻めに引き出されて打ってしまう場面がたくさんあった。勉強になった。さて試合。男子は4勝8敗。機会がよくなってきたことと自分達で動くことが、ずいぶんできるようになってきた。これは大きな収穫だ。こうなってくると強いチームとやりたくなるし、そうなるとまた強くなる。女子は3勝9敗2分。なんだろうか、勝敗とは関係なくズゥーンと重いものがあってパッとはじける勝負ができない。申し合わせの久里浜との試合はよかったけど。この感じをどうしたものかと思う。ともあれ明日最終日、しっかり頑張ろう。学校組のトーナメントは、優勝Og君、準優勝Y先生だったとのこと。明日は洛北高校で稽古。これもしっかり頑張ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.25

加古川錬成会・1日目

年末である。加古川に来るとそう思う。男子5勝7敗2分、女子4勝10敗。男子は後半けっこう調子が上がってきた。団体戦の感じが出てきたようなので明日も頑張ってほしい。女子はなかなか団体戦にならない。基本練習ではいい動きができるようになってきたのだが、試合にそれが出ない。何かのスイッチをきっかけに変わると思うのだが…。簡単に言えば闘争心という1語につきるのだけど。明日の変化に期待したい。さて学校組の今日のトーナメント、優勝Otさん、準優勝はOg君であったとのこと。明日は他のメンバーが食い込んでくることを期待したいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.24

加古川前日

午前中トレスク。足を使う練習が中心だった。とても寒いので。明日の連絡もあるので先生方との稽古はせずに学校に行った。いくつか連絡をして、Ys君が「コロコロはだめなんですよねえ」と聞く。絶対禁止とは言わないけれど、どう考えてもそんなに荷物がいるとは思えない。寝るのも体操服で寝れば、洗面具と下着の替えと筆記用具だけで事足りる。旅行ではない。修行に行くのだということをきちんと覚悟して来てもらわないと困る。24時間、寝ているときも含めてすべて修行。雑念はいらん。『みずうみ』(よしもとばなな)を読んだ。深く暗く澄んだみずうみのように、気持ちがずぅーん…と沈んでいく。決して不快ということではなく。そんなお話。そういえば今日はイブだ。うちにサンタクロースが来たことは1度もなかったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.23

おう!

午後の稽古。Knさんの引き技の足がよくなった。こういう努力が見えると「おう!」と思う。Kaさんの基本がとてもよいのだけど、試合になるとしょぼんとなる。こういうのは「ああ!」と思う。きっと何かわかってないことがあるに違いない。なんとかそれを見つけて教えたいと思う。Rさんの小手がすばらしく決まった。これも「おう!」だ。Kiさんの2本目の胴も「おう!」Km君が1本取られた直後に注文どおり面に行って小手取られるんは「ああ!」Khさんに握力強化の話をすると「腕が太くなったら…」と言う。目が点になった。これは「…」か。おそらくは今年最後の体重を量ると、なんと91.70kg!4ヶ月で8.3kg減。これは間違いなく「おう!」だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.22

文教高校で稽古

午後、文教高校で稽古。こちらからお願いしたのにもかかわらず2年生男子2/4、女子3/10の参加というのはずいぶんと失礼な話だった。まあしょうがないけど。時代かなあと思うが、明らかに指導へのモチベーションは下がる。今日の収穫はYs君がどこで打てばよいのかを知らなかったということがわかったこと。だから、2試合目はよくなった。Mzさんの1試合目がよかったこと。2試合目はだめだったけど。Ym先生Y先生がTm先生と稽古できたこと。かな。演劇部OBのN君、なかなかさまになっていた。これからが楽しみだ。Tm先生に「年明けには高校生を連れて修学院に行かせてもらいます」と丁重に見送っていただいてありがたいやら申し訳ないやらの気持ちで帰ってきた。嗚呼。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.21

冬至

冬至である。「と」のつく食べ物を食べるといいそうだ。で、柚子風呂に入る。いずれも冬を健康に乗り切る生活の知恵であったのだろう。今日で授業終わり。会議のために部活は見られなかった。明日は午後文教高校にお世話になるのだが、塾やら何やらで欠席が多い。最近の中学生は忙しいなあと、ちょっとかわいそうになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.20

復活

足がなんとか動くようになった。稽古ができたのでほっとした。稽古は今日も縦中心。ふと見るとIw君がまだ着替えている。「バナナ6本食べてたら遅れました!」なんで6本!引き技の足がまだまだ。できない人は時間を見つけて練習すること。明日で授業終了。ちょいと1年を振り返ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.19

MRI

午後、耳(内耳と聴神経)のMRIを撮った。あの機械に入るのはいつも気持ち悪い。結果を聞きにいくのは10日ほど先だが。ということで部活は見れず。そろそろ年賀状を作らないといけないなあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.18

足がまたやばい

昨日の夜からまた足がやばい。病院に行ったので何とか明日には復活する予定。今日も縦の稽古。Knさんの切り返しの手足がまるで合わない。何やってるんだ。声がやっぱり言わないと出ない。Yaさんが肉離れかもと言う。困った。Mzさんが何本かいい面を打っていた。引き技の個別練習をやったができたんだかどうなんだか。その後の打ち込みのテンション落ちまくりはいただけない。練習終了間際にIw君が来て「後半じゃないんですか?」「予定表見たの?」「冷蔵庫に貼ってありますが見てません!」見ろよ。加古川の要項を渡した。極力荷物を少なくしてほしい。それも整理整頓、取捨選択の力だ。サンタクロースじゃないんだから。『ないしょ、ないしょ』(池波正太郎)を読んだ。かなり久しぶりの池波さんはやっぱり痛快無比だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.17

最後の1週間

今年の授業も最後の週になった。ほんまに早いなあと思う。稽古は今日も縦中心にやった。が、待っている人の声が全然出ない。チームの仲間だと思えば自然に声が出るはず。それがないってことは、お互いその程度の関係だということ。それじゃあ団体戦なんてできるわけない。本当に団体で勝ちたいんなら、まずそこからだ。久々にMy君が来た。打ちがずいぶんしっかりした。Otさんは逆に中心が取れてない。練習不足。明日で加古川1週間前となる。加古川で成果を収めるためにはそこまでの取り組みが大切。不十分な状態で行っても意味がない。この1週間、しっかり頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.16

衆議院選挙の日

今日は選挙の日。どうやら自民党の勝ちらしい。ま、どこであっても、選挙戦で言ったことを忘れずに政治の改革を進めていってほしいと思う。さて稽古、前半は縦の稽古を中心にやった。冬はこういうことをしっかりやって地力をつけないといけない。試合は1年生が少し試合らしくなってきたなあと思った。Kiさんが力の入らない素直な面を打つようになった。またKtさんの踏み込みがよくなった。ちゃんと言われたことをやってきている。こういう姿勢が大切だ。逆に2年生のこの時期、引き技の踏み込みがまともにできない人が多すぎる。こんなことでは困る。しっかり正確に練習しよう。最後に一眼二足三胆四力の話をした。よく味わって稽古に役立ててもらいたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハードスケジュールの1日

朝になったわけだが、昨日はハードな1日だった。午前中は岡崎中嵯峨中と練習試合、いいなと思ったのはKiさんの小手、Yaさんの面、Mzさんの面、これはよかった。T先生との稽古は爽やかだった。岡崎の女子は1年だけどよく声が出ていて強くなるなあと思った。午後、焼酎ステラの劇を頼まれていたので、梅田へ観劇に行く。登場人物の中で、ひときわ強いオーラを発していた。で、すぐに引き返してM先生の祝賀会に乾杯にだけ顔を出して梁山泊の忘年会へ。久々にホテルをとっての忘年会で20人ほど集まって楽しくやった。思えばずいぶんメンバーが入れ替わったなあという感慨があった。剣道部の忘年会はYm先生に出席してもらった。このように保護者の方々にサポートしてもらっていることに感謝して活動に励まねばならないと思う。頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.14

稽古納め

今日から午前中授業。前半の稽古だった。負け残りの1本勝負をやったが、どうもMyさんがなかなか勝てない。てゆーか、もっとみんな激しい試合せんといかんなあと思った。明日の練習試合だが、大枝がT先生急病のため急きょ不参加となった。残念だがしょうがない。この前やった時は暴風警報で途中解散となったし、どうもついてない。夜、梁山泊の稽古納めをやった。どうもうまく攻撃が組み立てられない。足がちぐはぐだった。なんだろう?と思ってるうちに終わってしまった。少々納得がいかないできだったが、まあ頑張っていこうと思った。そうそう。今夜は赤穂浪士の討ち入りの日だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.13

事始め

今日13日は事始めである。正月を迎える準備を始める日。日本人はそんな日を決めるぐらい正月というものを大事にしてきたのだなあと思う。さて稽古はKaさんIn君がよかった。前へのプレッシャーを感じさせる。Ys君はいい所を打つのだが、決める気が足りない。実にもったいない。明日から個人懇談開始。稽古もある程度落ち着いてできるので、しっかり頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.12

あと3週間

気がつけば今年もあと3週間になった。さて今年は何をしたんだろうか?と振り返るが、正直、何もできないぐらい早く過ぎてしまった気がする。今年の漢字は「金」だそうで、なんだかちょっとがっかりした。今日の稽古は比較的早く開始できたようだ。Kaさんの打ち込みがずいぶん速くなった感がある。その思い切りが試合で出れば、かなり勝率があがるはずだ。1/6で狭いのもあって、決めきらずに止まる、声が切れる、という人が多い。そんなことを体が覚えてしまったらえらいことだ。スペースに関係なく決めて次へ進む剣道を心掛けよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.11

耳で稽古

昨日は小中交流会。たくさんの6年生がやってきた。やっぱり中学生とは全然違うなあと思った。今の1年もあんな感じだったかなあと思い出してみるが、もはやよくわからない。でも、中学生になってずいぶん成長したのだなあと、あらためて思った。今日は成績をつけなくてはいけないので、耳で聞く稽古をした。しかしそれ以前に女子の着替えがが遅い。寒い時はなかなか着替えられない。だからこそいつも以上に早く着替えようと意識しなくっちゃいけない。意識のない人は、何をやっても上達しない。勝ちたいのなら意識しろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.09

今日はまあまあ。

今日は午後の練習。広く使えたこともあってか、のびのびとした打ちが出せていたんじゃないかと思う。1人1人の課題を意識して取り組めていた。試合も掛かり稽古が懸かっていたからだが、いい盛り上がりがあった。常にそういう集中と応援がほしい。Kaさんの稽古がおもしろくなってきた。が、掛かり稽古になると腰が引けてしまう。そこが課題だ。明日は小中交流会、会長のあいさつとキャプテンのアピールとビデオを楽しみにしておこうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.08

姫路錬成会

そろそろ年末だなあの姫路錬成会、男子2勝7敗、女子5勝6敗。全体の勝敗はさておき、個人個人の課題を意識して取り組めたかどうかが重要だ。それと、打ちたい打ちたいばっかりになるとチャンスが見えなくなる。心を静かに相手を観察すること。打つべき所は相手が教えてくれる。明鏡止水である。帰りのバスは、In君が昭和の歌謡曲を熱唱して異様な盛り上がりだった。そうそう今日は真珠湾攻撃の日、そしてジョン・レノンの撃たれた日だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.07

前日ですが

姫路前日だが今日はオフ。それぞれ調整をしてくれたものと思う。夜の稽古は5人で回り稽古。ちょっと応じ技の練習をしてみたが、ごくまれにしかうまくいかない。道は遠いが頑張ろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.06

めちゃめちゃ寒い!

なんだろうか、めちゃめちゃ寒い。今日も会議で、最後の15分ぐらいしか見られなかったが、絶対1本!という気が足りない。決めない剣道を体が覚えてしまうと、なかなか修正できない。まあいわゆる生活習慣病ってやつだ。これは怖い。気をつけよう。明日はオフだが、気持ちをきちんと作って土曜日の姫路に備えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.05

久々に

会議のため、まったく見られなかった。キャプテンを中心に頑張れたであろうと思う。土曜日の集合時間6:50と聞いてOk君「午前でしょうか午後でしょうか?」いやいや午後6:50に集合したんではどこへも行けないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.04

しっかり打つ。

今日は日曜日に続いて、しっかり打つことをテーマに基本を行なった。メニューそのものは楽にやれば楽。時間も1時間弱。だが、問題はそのメニューをいかにしんどくこなすかだ。面10本でじわっと汗をかく、そういう取り組みをしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.03

ハード

昨日は午前トレスク、午後部活、夜採点と、AKBなみのハードなスケジュールで、寝たのは2時を回っていた。トレスクの後、梅津のY先生、大宅のM先生と稽古をした。M先生には最後に小手を返して面を打たれた。やっぱり6段には大人の応じ技が必要だなと痛感した。午後の稽古で予告どおりトーナメントをやった。優勝したのはYs君、そしてもう1人決勝に進んだのはNt君を破ったYaさんだった。これは驚き。もう1人の3位はUさん。勝敗がいろいろと変わってくるのはいいもんだ。それぞれがんばってほしいと思う。土曜日は姫路。何か収穫があればよいなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.01

京都府秋季選抜剣道大会

秋の府下大会。いかにテスト明けとはいえ、ちょっとなあ…という試合。男子は精華西、女子は男山三とやってどちらも負け。指導を一から組み立て直さんといかんかなあ。なんだか最近日々のいろんなことがストライク入らない。コントロールが定まらない。キャッチャーがそらすような暴投はないのだけど…。この微妙なズレが気持ち悪い。とても、しんどい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »