« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013.09.30

終わらざる夏

今日は合唱コンのリハと体育大会準備。けっこう暑かったが準備はスムーズに終わった。『終わらざる夏』㊤㊥㊦(浅田次郎)を読んだ。いやあ…ガツーンときた。著者のものごっつい思いが圧倒的なパワーで伝わってきた。戦争はあらゆる人を不幸にする。2度とやっちゃいけない。そして、戦争という選択肢を絶対に選ばない人を、世に送り出さないといけない。それは教育という仕事に携わる者の使命である。いじめや体罰はいけない。じゃあ戦争は究極のいじめであり体罰ではないのか。なのにそれを禁じる憲法9条を変えようと動きがいっぱいいっぱいある。あかんやん!と思う。よく見よく聞きよく考えないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.29

秋本番なのだろう。

今日は昨日の続きで2年生は今後の部活にどう取り組んでいくのかを話し合って、活動を開始した。どんなことを言ったって、実行しなければ意味がない。しっかり取り組んでほしいと思う。久々にYaさんが来て稽古をしてくれた。素直ないい面が打てるようになったなあと思う。決してあきらめることなく努力に努力を重ねて掴み取った面だと思うと、感慨深いものがある。気がつくと9月も明日で終わり。秋らしくなるはずだなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.28

秋晴れだと思っていたら、

久々にゆっくりと稽古を見られて、それぞれのポイントにそれぞれがある程度しっかり取り組めていた。試合ではKk君の初太刀がよかった。打突のための予備動作(起こりという)のない面が打てた。それがいつもできるとよい。Kiさんの取られた面はいつもいう危ないフォームのため。意識して直さないといけない。まあそんなこんなで気持ちよく終わったなと思っているとIw君が「大変です!」と言いに来てくれた。行くとなにやら揉めている。聞いてみると「えーそんな些細なことが原因で?」とびっくりした。この少ない人数でそんなことになるんじゃ合宿もなにも連れていけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.27

予行

朝から涼しかったのだけれど、午後の予行の時はけっこう暑かった。放課後は会議で、初めの5分ぐらいしか見てなかったが、キャプテン副キャプテンが見学の時の進行はかなり混乱していた。みんなで稽古を作っていこう。夜の稽古は相変わらず見取り稽古。来週には復活できるかなあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.26

オフだったのだが…。

今日はオフで放課後は会議の予定だったが、いろいろと予定外のことがあって、ぐったりの夜となった。明日はもう体育大会の予行。来週は体育大会、来々週は合唱コンクール。早!という感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.25

キャプテンとは…。

今日はKm君が来て試合相手になってくれたのだが、1試合目はYa君相手に大変な苦戦をした。やっぱり稽古は大事だなあと思った。そうこうしているうちに再テストを終えたIn君がゆっくり歩いてやってきた。「キャプテンが遅れているのに急ぎもせずに来るとは何事か!」と叱らねばならなくなる。キャプテンたるもの、常にみんなの見本にならねばならない。できなくてもそうあろうという姿勢が見えなくてはならない。だからキャプテンはしんどい。でもしんどいことをやってるからこそ、みんなに信頼してもらえるのだ。そこんとこをわからんといかん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.24

挨拶ができません。

5時過ぎに体育館に行った。ちょうど地稽古が始まったころ。女子バスケットが元気に挨拶して、男子バスケットが元気に挨拶して、剣道部が…しーん。かろうじてKhさんが小さな声で「コンニチハ」ちょっと恥ずかしくないだろうか。礼に始まり礼に終わるはずの剣道部がそれでよいのか。誰かが言わないと行動できない、自分が率先してできない。その心の状態は、チャンスだとわかっても打てない、相手が打った後からしか打てないのと同じ。すなわち負けへの道。今のままでは絶対勝てないし剣道をやっている人と認めてもらえない。さて何から変えていくことができるのか。実に簡単なことだと思うのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.23

社会人大会

今回はまだ剣道OKが出ないのでもっぱらカメラマンをやっていたのだが、梁山泊は2回戦右武館に敗れた。中体連は男子がABともにベスト8であったが、女子Aが準優勝。なかなかやるなあと思った。自分が出ないのは気楽ではあるが、つまらない。来年はきちんと調整して頑張ろうと思う。本日の体重90.30kg。けっこう変動が激しい。あっという間に3連休おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.22

ちょっとよい。

今日は午前の稽古。ひとつひとつの稽古の意味をちょっと考えて取り組めるようになってきたかなと思う。これを続けることができればずいぶん剣道が変わってくると思う。試合ではTさんがよかった。前へ前へと動けるようになったし、いろんな打ちを出せるようになってきた。よろしい。午後、梁山泊稽古会。7人の参加で集中して頑張った。明日に成果が出ればよいなあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.21

Ykさんケガ。

昨日はいろいろとあって体育館にはほとんどいけなかったのだけど、保健室から連絡があって、Ykさんがケガをしたと言う。見てみると左足の親指が腫れて動かない。ひょっとして骨折?と思ったが、診察の結果、腱を痛めているが骨は大丈夫とのことでホッとした。なんとか体育大会にも間に合いそうだ。しかし左足が相手とぶつかるというのは打った後の左足が出ている証拠である。正しいフォームで正しく剣道をすれば、そうそうケガはしない。反省材料にしよう。夜の稽古は久しぶりの人もいて活気があった。今日は1時間ほど稽古を見て、学剣連の会議に行った。8人の稽古だったが、少ない分1人1人の動きがチェックできるので、それはそれでよい。言われたことを基に、きちんと修正していこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.19

中秋の名月

いい月が出ている。いい月を見て「ほおー」と思うことのできる心のうるおい、余裕みたいなものって大事だなあと思う。ところで、剣道をやっている値打ちってなんだろう?それは礼儀正しさ、先を読んだきびきびした動きじゃないかなと思う。それが面接でも社会に出てからも「あ、さすがに剣道やっていた人は気持ちがいいですね!」という評価につながるのではないかと思うのだ。ただたんに剣道が強いだけなんていうのは何の意味もない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.18

診察の日

今日は診察の日。『ガールズ・ブルー』(あさのあつこ)を読んだ。今どきの平凡な高校生の平凡な日常。特に盛り上がりというものはないのだけれど、1人1人が実に生き生きと描かれていて、気がつけば一気に読んでしまっていた。いやおもしろかった。人気出るはずだなあと思った。本日の体重91.90kg。1ヵ月で珍しく2kg増。ゲッタマンをやってないせいか、まったく運動せずに給食をしっかり食べているせいか。ま、いいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.17

楽して強くなったら苦労せーへん!

基本はまあまあになってきたのだけれど、掛かり稽古や地稽古がだめだな、と思う。2年女子。全員ではないけれど。回数を重ねるとすぐに楽な稽古になってしまう。踏ん張りが効かない。それで強くなれるんなら魔法だ。人よりしんどいことをやるから人より強くなれる。そんな簡単なことがなんでわからんかなと思う。人の言うことを全力で聞いて理解して実行しようと思わないなら指導してもしょうがない。およそ部活の中でしかられなくなった時というのは「言ってもあかんな」と諦められた時だと思わねばならない。しかられているうちが花だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.16

特別警報

今日は練習試合の予定であったが、台風18号の特別警報ってのが出て、さすがに中止になった。念のために朝から電話で確認連絡を入れたのだけど、1年生の番号を学校に置いていたので取りあえず学校に向かった。学校は警戒のために校長・教頭先生が来られていて、おかげで1年生にも連絡ができた。で、学校の木の大きな枝が折れて北側の道路をふさいでいたので、3人でギコギコと切った。TVでは渡月橋が水没している映像が流れていて、なるほど特別だと思った。最近ようやく活字を読むことが苦痛でなくなってきたので、本を読み始めた。いやあ読書ってなんて楽しいのだろうと思う。『花のながれ』(平岩弓枝)を読んだ。昭和のホームドラマ。女性の生き方が多様化しだした時代を反映していておもしろかった。リラックスして読めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.15

1級審査

今日は緊張の1級審査。どうかなあと思っていたが、やれることをしっかりやって4人とも合格した。とはいうものの、今日の互角稽古では初段には受からない。2か月後の審査までにしっかりと互角稽古ができるようになろう。それには、やはり大切なのは基本。ポイントを押さえて素振りをしっかりすることだ。がんばろう。午後8君が来てくれて、雨の中毎年恒例の庭の散髪をしてくれた。いつもながらその手際の良さに感心する。すばらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.14

Ktさん退院!

今日は3年生の一乗寺バザーである。剣道部の面々も張り切ってやっていた。お天気でよかった。稽古前、In君が「先輩が来られてるんですが誰だかわかりません」と言うので見に行くとKj君だった。すっかり好青年になってホテルで働いているとのことだった。いやあ懐かしい。礼儀正しくきびきび動くことが要求される職場だが、剣道で身についたものがとても役立ってるとのことでうれしかった。稽古が始まってすぐ、思いがけなくKtさんがやってきた。「退院しました!」と笑顔で報告してくれた。すっかり元気になって、ああよかった!と胸をなでおろした。でもまあ無理は禁物、ゆっくりやろう。さて稽古だが、何度も言っているが「なぜなんのために」その稽古をやっているのか、自分はどこを修正しないといけないのかを考えて取り組まないとだめだ。しっかりやろう。後半、バザーを終えてMyさんKrさんUさんOmさんYaさんが顔を見せてくれた。「大成功でした」と晴れやかな笑顔だった。明日は1級審査である。1年生4人、頑張って合格してほしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.13

今日も暑い。

ここんとこ残暑が復活して暑い。会議の後体育館に行き、後半の稽古をみながらKuさんの切り返しを指導した。これがなんとかならんと1級しんどいので。Km君とYs君が来てくれた。何人かの足を注意したが、なかなか直らない。足がだめだと絶対に上達しない。もっと意識しないとだめだ。Ktさんが入院して3週間になる。たった3日であれだけしんどかったことを思うと、どんなにしんどい思いをしているだろうと胸が痛む。早く元気になってほしいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.12

会議…

今日は5時間で、しかも広く使える日だったのだが、ほとんど会議で見られなかった。最後に行くと、「先生、誰々が…」「誰々が…」と口々に全力で言う。あーもーいっぺんに言うな!て感じで、部活ってこんな感じやったっけ?という素朴な疑問が。とりあえず1級審査までに1年をなんとあしないといけない。大丈夫かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.11

出ばな

団体戦を1回やった。応援が前よりできるようになってよいなと思った。Iw君の小手がいいところで決まった。Kiさんの小手面がよかった。決まらなかったがねらいがいい。後は全般に後の打ちに頼りすぎ。出ばなをもっとねらうようにしよう。そう言うとKiさん「出ばなってなんですか?」参った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.10

車復活

今日から車通勤復活。いやあ長かった。これで機動力が戻ったので、いろいろなことに対応できそうだ。今日はオフ。8時まで会議。かなり疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.09

診察の日

今日は診察の日。車ももう乗ってよいということで、電車生活終了である。剣道はもうちょっとということなので、社会人は欠場かなあという感じ。ま、しょうがない。稽古はYkさんがとても声が出ていたと聞いた。よろしい。1級審査は1年4人が受験するということなので、しっかりがんばってほしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.08

岡崎中と合同練習

今日は午前中岡崎中と合同練習をした。久々に大人数の稽古で、緊張感もあってよかったかなあと思う。やったことはいつもどおり。基本と機会と試合と稽古と。試合では勝ち負けだけじゃなくどうすればよかったのかを大事にして次の稽古に生かすことが大切だ。Kiさんがちょっと機会がわかってきた感じだ。稽古は2分10回。岡崎の先生のところが空いている場面が何回かあった。そんなチャンスを見つけられないようでは試合でいい所は見つけられない。すべては同じ。午後、Jazz at Sanjoという催しが三条通りであって、いくつかライブをのぞいた。うまいジャズのライブは気持ちいいなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.07

基本設定

新チームになってからの稽古のパターンをまったく決めていなかったので、そらキャプテンも困るだろうなあと思って、とりあえず面を着けるまでの基本設定を定めた。これでしばらく平日はいこうと思う。発声・踏みかえなど、しばらく入れてなかったことを復活させた。やっぱり大事だと思うので。男子対女子の試合をやったら1-3で女子が勝った。おいおいどうしますか男子、ということだ。地稽古で機会を大事にするように言ったが果たしてできたかどうか、それは各々振り返ってほしいと思う。帰りに出町柳の名曲喫茶「柳月堂」に行った。一切私語のない室内。深々とソファに体を沈めてクラッシックを聞いていると、いやあ癒されるなあと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.06

週末

いまいちペースがつかめないまま金曜日になった。今日は初めから見たが、まあ始めるの遅い。他の部活に恥ずかしい。あと、いろいろな所作がいい加減。座り方、礼、蹲踞…。そんなことを今の段階で2年生に言わないといけませんか、みたいな。1年生に面体当たり面を教えた。男子はまあまあだが女子はまだまだ。これできないと1級受からないので頑張ろう。Km君が「骨が治りました」と言って稽古に来てくれた。まあ治ってよかった。MyさんYaさんも見にきてくれた。Ym先生とY先生の稽古は両者力入り過ぎ。もっと楽に体で打つといいなと思った。久々に大宅の稽古。まあ見るだけだが。水銀灯が」ちょっと目にきつかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.05

幻?

きのう部活を見て、なかなかよかったと確かに思ったのだけど、今日の女子は全然だめ。あれは幻だったのだろうか。しかもYkさんを筆頭に話を聞いて理解をするということが、まるでできない。日本語会話や伝言ゲームが必要なのか、徹底して体に覚え込ますのか。もうシード先が1ヵ月ほど先に見えてきたというのに…。悩みはつきない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.04

復帰

今日から職場復帰。学校はエネルギーにあふれているなあと思った。そして、たくさんのエネルギーをもらっているなあと思った。多くの人に心配をしていただいていて、申し訳なくありがたく思った。さて部活。ちょっと見ない間にずいぶん成長した。うれしい驚き。YkさんとKk君が特に進歩していた。女子の意識が少し変わってきて、いい傾向だなと思った。Ym先生が忙しい中来てくださった。ありがたいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.03

明日から

検診の結果は異状なし。違和感はいっぱいあるのだけど、おいおいよくなるらしい。午後、近くの眼鏡屋さんでメガネを作って、「おお!」訳1ヵ月ぶりにちゃんとものが見える世界に戻ってきた。長かったなあとしみじみ思う。明日から頑張ろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.02

雨降り

本日も裸眼で引きこもり中。申し訳ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.01

9月

さんざんな8月が終わって秋らしくなった。依然引きこもり中。今日の稽古はよく声が出ていたらしい。よかった。形で失敗した2人も無事合格したとのことで、よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »