« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013.12.31

大晦日

今年も終わったなと、思う。今年はいろいろことが多くて、不完全燃焼の感が強い。でも、昨年にも増して多くの方々にお世話になった。ありがたいことだと思う。剣道の面でも、稽古をつけていただいた方々、指導ということについていろいろと考えさせてくれた部員諸君、そしていつも見守り支えてくださった保護者のみなさんに深い感謝の意を表したいと思う。どうもありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.30

買い物の日

毎年12月30日はロフトへ行ってリビング用のカレンダーと手帳を買う。これを「買う」というのがちょっとしたこだわりであり、正月が来るなあという気分になる。夜に門松としめ縄も飾って、年賀状はまだ書ききれてない。レコード大賞エグザイルはまあ妥当な線だろうと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.29

冬「休み」

一夜明けて、やっと冬休みがやってきた。とりあえず、しばしボーっとする。で、おもむろに年賀状を書き始めた。気がつけば今年もあと3日、やり残したことは…いっぱいあるような気がする。『珈琲店タレーランの事件簿』(岡崎琢磨)を読んだ。おもしろいけれど、とっても軽い。スケールも小さい。金田一少年ぐらいの感じ。京都本大賞らしいけれど、これがそうならたいていの小説はみんな東京本大賞だと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.28

加古川遠征・3日目

いよいよ最終日。朝の稽古、今日は立つ位置を考えたつもりだがやはり昨日と同じような流れになり、約40分ぶっ通しの稽古となった。さすがに体が動かん。福井のS先生が手強かった。面には触らせてもらえなかった。ということで試合開始。今日は女子が息を吹き返し3勝5敗。Yrさんが前半よかったが、後半取られるとパニクってしまう。心を鍛えないといけない。Khさんは跳ぶタイミングが少しわかってきた。Mrさんの謎は今後究明しないといけない。Ktさんは逃がし過ぎ。足が緩む。Kiさんはずいぶんおもしろくなってきた。男子は1勝5敗2分。1年生がだいぶ試合に慣れてきた。よかった。In君、せっかく大将に勝負が回ったのに勝負できないのは困る。もっと大胆に。Ok君はどう打てば決まるのかを研究すること。Iw君が朝から「強烈な」頭痛でリタイアしていたが、帰りのバスで「強烈な」復活をした。過充電と思われる。さて今年も終わり。加古川の濃い3日間を忘れることなく5日の稽古に生かそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.27

加古川遠征・2日目

2日目はいい天気になった。せっかく買った傘は使わずに終わりそうだ。朝の稽古、生徒の部が終わったら「あれ?」なんか先生がたが並んだはるではないか。これは立つ位置を間違えた。その後その列は絶えることなく…何人とやったかさえわからなくなった。朝からびっしょり汗をかいた。でもとても清々しい。で、試合。前半女子は順調に負けを積み重ねた。時々「おっ」という場面もあるのだけれど。団体戦の中で自分が何をしなければならないのかをもうちょっと考えられないと試合にならない。後半男子、こちらもなかなか勝てないがムードはいい。Iw君の主審ぶりもサマになってきた。結局男子は1勝9敗3分、女子は13敗。数字的にはえらく悲惨だが、大事なことは得るものがあったかどうかだ。そこを振り返ってみよう。そして明日最終日に一番いい試合ができるように頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加古川遠征・1日目

年末だなと、加古川へ来ると思う。去年以上に苦戦続きでリーグ戦を終わって男子は1勝女子2勝。勝敗が全てではないが、ざっくり計算をすると1試合男子3000円、女子2000円かかっていることになる。それだけの値打ちのある何かをつかめたかどうかだ。申し合わせを含めて男子1勝11敗、女子2勝8敗2分。収穫はYrさんが面を打つようになったこととYa君の打ちがだいぶしっかりしてきたこと。課題は…いっぱいある。明日、今日よりいい試合ができるよう、しっかり寝て元気を回復しよう。『金平糖のふるところ』(江國香織)を読んだ。おもしろいんだけど、村上春樹やなんかを読んだ後で読むと、温度低いなあと思う。心地よいBGMのように。で、長編になると、長いなあ(そのままやけど)と思う。あれ?と思うぐらいの短編のほうがいいなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.25

冬休み

長かったⅡ期が終わって、今日から冬休み。そのわりに穏やかな気候の1日だった。今日もN君兄妹とT君が来て一緒に稽古をした。刺激があってよい。中学生もいつもより声が出ていた気がする。何人かの人に左足のポイントを指摘した。これで面がパワーアップすればかなりの勝率アップにつながると思うのだが。常に意識できるかどうかが肝心なところだ。逆胴を練習した。Mrさんが後半の稽古でうまく打てていた。これはよい。試してみることが大切だ。N君が昨日に比べてえらくよくなった。積極的な姿勢が上達につながっている。さて明日から加古川。しっかり頑張ろう。1年女子は連れていけないが、家でのトレーニングに励もう。自分はどこを直さないといけないかを意識して取り組もう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.24

クリスマス・イブ

今日で今年の授業は終了。寒さはちょっとましになった。久々にN君が妹とともに来てくれた。上段の気がずいぶん前に出てくるようになった。引かないところがいい。妹さん、体も剣道も大きくなった。これからが楽しみだ。さて加古川2日前である。緊張感をもって気持ちの準備をしっかりしよう。そういえばクリスマス・イブ。まあイベントらしいものは何もないけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.23

雪化粧

寒いなあと思って車を走らせていると、比叡山と北山がうっすらと、しかし鮮やかに雪化粧しているのが見えて、しばし見とれた。京都の冬は寒いが美しい。午前中全面の稽古。最初に3分間走ったが、走り出してすぐに転倒するKiさんとその体の上を躊躇なく走っていくKhさんと…いやまあなんとも言えん。バラエティーやないねんから。ま、声も出ていたしいいかなと思って2時間ほどで終了した。Kuさんがよい。Iw君に文句なしの2本勝ち。お見事。声も出ているし稽古にもぱっと来るし、1つよくなると全てがよくなるということの見本である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.22

冬至

今日は1年で最も日が短い日。ということは、春へのスタートでもある。午前中トレスク。終わってから久々に殿と稽古をした。堀は埋めるが本丸に手が届かないという感じ。映画『白鯨』を思い出した。終盤、なんだか2人とも変におもしろくなってきて笑ってしまうので終了した。めずらしいパターンだった。午後、免許証の更新に行った。この冬は教員免許も更新だしバイクも車検だし、いろいろ忙しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.21

超寒!

朝から超寒い。時折北山しぐれが寒々と大地を濡らす。今日も激しく短くをテーマに稽古をやった。試合、大将戦がよかった。剣道としておもしろかった。Yrさんはまさかの場外2回。空間の把握がまったくできてない。剣道は1秒で勝負が決まる。どんな相手にも勝つチャンスがあるし負ける可能性もある。集中力の勝負だ。「そこ」が分からない人は残念ながら勝てない。『オレたち花のバブル組』(池井戸潤)を読んだ。半沢シリーズ第2段。おもしろかったが、前作が完全に四面楚歌だったのに対して今度は期待されての起用なので、若干甘かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.20

大丈夫?

今日はKk君の稽古がよかった。いろいろ考えて、相手をよく見て技を出している。それが大事。Yrさんは昨日面を重点的にやったのに、また小手ばっかり打っている。それじゃあだめだ。やったことが自分のものになるまで繰り返し練習しないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.19

Rさん来日。

夏に韓国に帰ったRさんが来日し、元気な顔を見せてくれた。稽古を最後まで見ていってくれて、こんな先輩が海外にいるってことは、なんだか心強いなと思った。今日も最後の地稽古だけ見たのだが、Yrさんの面がだいぶよくなってきた。これが完成するとかなり怖い存在になると思う。頑張ってほしい。加古川まであと1週間になった。京都の代表として、責任と自覚ある行動ができるよう意識を高めていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.18

冷たい雨

朝から冷たい雨が降り続いた。芯から冷える。修学院はやっぱり北国だなあと思う。今日は2分5回だけやった。いくつか直すべきところは指摘をした。後はそれを意識して直そうと取り組むかどうかだ。ただ漫然とやってたのでは3年間では何もできない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.17

懇談2日目

懇談2日目。いろんな表情が体育館に帰ってくる。ま、どうであれこれからに生かせるかどうかだ。今回の成績は途中経過に過ぎないのだから。稽古は2分6回だけやった。1年女子がちょっとよくなってきた。この調子で毎回稽古に来れば、かなりの進歩が見込めそうだ。2年生もうかうかしてられない。緊張感をもって稽古に取り組もう。木星の衛星エウロパに水があることがわかった。生命の存在の可能性がぐっと高まった。これはすごい。ひょっとしたら生きているうちに「宇宙人」と出会える日が来るかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.16

診察の日

今日は月1回の診察の日のため部活は見られず。In君も休みなのでKtさんに後を託した。昨日のテンションでやってくれていることを祈りつつ。目は特に異常は見られず経過観察。夕方バスを降りると、街はすっかりクリスマス気分だった。『オレたちバブル入行組』(池井戸潤)を読んだ。そう半沢直樹の原作本。TVは見てなかったのだけれど、なるほどこのキャラは堺雅人だと思った。おもしろかった。TUTAYAに行かねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.15

いいと思う。

今日は全般によかったと思う。こういう練習であれば、短時間でも効果がある。試合では個人個人の課題がある程度明確になった。明日からの懇談期間を課題意識を持って、しっかり取り組もう。買いだめしていた本がなくなったので、がさっと買い込んだ。これで冬休みはもちそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.14

昨日今日

昨日は事始め、どんどんと新年が近づいてくる。そして今日は赤穂浪士の討ち入りの日。もう忠臣蔵と言ってもピンと来ない人のほうが多いのかもしれないけれど。またなんだか映画(47RONINやったかな?)があるそうだからブーム来るかもしれない。今日は午前中の稽古。久しぶりにYm先生も交えていい稽古ができたと思う。夜は忘年会。こういう場を作っていただけるのはありがたいことだなと思う。保護者の方々に感謝。『羊をめぐる冒険』(村上春樹)を読んだ。おもしろかった。一言で言うなら「大人のためのよくできたおとぎ話」だなと思った。いろいろ謎があったり後に共通するイメージがあってニヤリとする。ただ『海辺のカフカ』や『1Q84』に比べると完成度は全然違って、若さというかまとめようという意識がチラ見えするのがちょっと普通っぽかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.12

1212

昔はこういうぞろ目の日はわけもなくワクワクしたものだが、最近はそんな感動も薄れてきた。でもまあなんか意識はする。今日も30秒をやった。My君に挑戦。Mrさんの返し胴がきれいに決まった。よろしい。1本勝負ではOk君がいくつかいい打ちを出していた。もう少しだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.11

今日も30秒をやってみた。

今日の相手はY先生。In君YkさんYa君は勝てた。よろしい。前半、いつもより声も出ていたかなとも思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.10

学期末

もう学期末という言葉はないが、実質それ。みんな成績つけなどで大忙しである。今日はオフ、たまっていることをいくつか片付けることができた。まあ、まだまだある。そうそう、選抜大会の交通費、200円ずつ返金します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.09

思い切りの面

やっぱり1本になる打ちは「思い切り」だと思うのだ。思い切りの打ちを出す稽古をしないといけない。中途半端な気持ちでは、何をやってもだめだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.08

京都梁山泊忘年会&選抜大会

昨日は午後の稽古。前半はまあまあかなと思ったが、後半がだめだ。稽古が剣道になってない。もっともっとひたすら基本や体作りをやらないといけないのかもしれない。そして向かう姿勢を作らないと、何をしても無意味だ。と思った。夜、梁山泊の忘年会。今年は10人と少なかったが、すっぽんを食べた。なるほどなるほどって感じだった。さて今日、選抜大会。男子は1回戦男山三中に完封負け。女子は泉川(3人)になんとか勝ったが城南に0-4で負け。「おしい」が「1本」になるには何が足らんのか、よく考えて取り組まないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.06

久々に稽古

久しぶりに稽古をした。試合は1本にならない打ちが多い。Kuさんがずいぶん進化した。後の1本勝負は早く取られ過ぎ。真剣勝負がお互いにできてないってことだ。夜は梁山泊稽古納め。8人でにぎやかにやった。最後のO先生との稽古のそれも最後に、いい面をいただいた。参りましたの1本。特定秘密保護法が成立した。寒いものを感じる。「それは秘密です!」がリバイバルで流行るかもしれない。笑ってられないけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.05

やっぱり会議

今日はオフ&会議。会議はこれで3連発。明日は大丈夫だろうと思う。夜の稽古は年内明日が最終。しっかりやりたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.04

今日も会議

今日は見られるかなと思ったが、会議が長引いたので間に合わず。残念。さてそろそろ成績が出始める時期である。気になるのは3年の成績。なんとか志望校に届く成績であってほしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.03

会議の日

今日の放課後はびっしり会議。頭が疲れた。明日は部活が見られるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.02

見られず…。

今日は放課後いろいろと急ぎのことがあり部活は見られず。日曜日試合なんやけどなあとちょっと心配。まあやるべきことをそれぞれがきちんとやればよいのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.01

師走

早いものでもう12月である。寒いはずだ。修学院で第1回のトレスク。諸症状がますますひどいので管理室に引っ込んでいた。その後1時間だけ部活。まあ短期集中という感じでやれたんじゃないかなと思う。帰って、この前テレビでやっていたチキンラーメンをすき焼きのように卵で食べるというのをやってみたが、まあそんなに代わり映えしなかった。テスト採点終了。明日から返却開始となる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »