« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014.04.30

一夜明けて

いつの間にか4月も終わりだ。春季大会から一夜明けて、今日から夏に向かってのスタートである。稽古をしていて、ちょっと意識変わったかなと感じる瞬間がいくつかあった。ポイントはそれぞれわかってるのだから、しっかり頑張ろう。『ヤッさん』(原宏一)を読んだ。初めは浅田次郎を真似た江戸っ子話かと思ったが、1冊読むとまあ登場人物に馴染んで居心地よくなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.29

春季大会・団体戦

雨である。団体戦はまず男子が1回戦藤森と当たって惜敗した。そして女子、嵯峨、西賀茂、京都女子を接戦で破って決勝戦に進出し、藤森に敗れた。が、男女とも「こんなことできるのにできてへんやん!」ということはなく、今できるすべてを出し尽くせた団体戦であったと思う。いい1日だった。だから課題も明確になった。夏にさらに上を目指すなら何をすればいいか、今日相手に教えてもらったことを大事に頑張ろう。そして、今日涙を流したチームが夏に向けてどんな気持ちで取り組むか、ということを意識して稽古に取り組もう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.28

団体戦前日

しとしとと雨が降り出した。明日の春体開会式は中止になるらしい。行進練習を頑張ってた選手団には残念だろうが、天気には勝てない。激励会での各部の姿を見ると、本当にみんな頑張れ!と思う。In君も力強く決意表明ができてよかった。さて稽古、男女団体練習をやった。3分あれば、チャンスはある。それをつかめるか、そこでの打ちを決めきれるか、ポイントはそこだ。頑張ろう。Tn君の稽古がずいぶんよくなってきた。これからが楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春季大会・個人戦

全般にどの学校も秋に比べて力を付けてきているなあというのが印象。特に上を狙ってる選手は体も作ってオーラを発している。ただ勝ち上がった選手に行儀の悪い人が何人かいたのは残念だった。うちはKk君My君の試合がよかった。テクニックとスピードのKk君ベスト16、パワーのMy君ベスト8。よく頑張ったが本人としては悔しさも残る試合だった。3年生はそれぞれ課題満載。それが今日の稽古で少しでも解消して明日の団体が迎えられたらいいなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.26

前日

今日は女子の個人戦練習。今日の試合ができたら納得のいく結果が出るんじゃないかと思う。団体としてもいいだろう。大切なことは第1試合に今日のテンションにもっていけるかどうかだ。それは1人1人の仕事である。きちんと高めていい試合をしよう。久々にSi君が差し入れを持って顔を見せてくれた。頑張ってるようで、うれしい限りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.25

個人戦練習

男子の個人戦練習をした。まあまあいい試合ができていたと思う。いい試合とは、単に優勢であったとかいうことじゃなくて、成果と課題が明らかになる試合ということ。そういう試合をすれば、その後の稽古に目標が持てる。公式戦でも同じこと。何かを学んでくる、その姿勢を大切にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.24

再確認

この稽古日誌の目的は1に自分の稽古を振り返り、反省材料にすること。2には剣道部員および保護者に読んでもらってその日の稽古を振り返り、またその様子を伝え、頑張りや課題を家庭での話題にしてもらうこと。そして稽古の励みにしてもらうこと。もちろんいろんな剣道関係者や指導者が読んで何かを考える材料にしてもらえたらそれもいいことだなあと思う。だから、こんなことは書けないということは当然書かない。コードがある。それでも私のことを書かれるのは嫌ですということがあれば、言ってもらえれば書かない。安もんの週刊誌のスクープじゃないので。で、今日の稽古。終わってからOk君が「今日一生懸命稽古をしたら、なんだか涙が出てきました」と言って涙ぐんでいた。すごいことだなあと思った。果たして自分は(辛いというんじゃなくて)感極まって涙が出るような稽古をこれまでしたことがあっただろうかと反省した。いやあ「負うた子に教えられる」とはこのことだ。自分の稽古をしっかりしようと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.23

言葉の壁?

話しても話しても言葉が通じない時はいったいどうしたらいいのだろうか。土俵が全く違うときはどうしたらいいだろうか。ということである。非常に難しい。フィジカルにどんなにいいものがあったとしても、それをコントロールするのはマインドである。そこにパワーを与えるのもなくさせるのも言葉なのだが。国語を教えることを生業にしている身としてはまことに情けないことだが…この壁はなかなかに高い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.22

なるほどなるほど。

春季大会まであとわずかになった。稽古の雰囲気は悪くないが、それだけになんでやねん!という瞬間が目立つ。そういう所が試合中の隙となって現れるのだ。注意しよう。1年女子、なかなかおもしろい反応をすることがわかってきた。なるほどなるほどだ。『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』(増田俊也)を読んだ。分厚い上下のノンフィクション。かなり熱い。そうだったのかがたくさんあった。『空手バカ一代』の裏面作でもあっておもしろかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.21

新入生入部!

今日は新入生入部の日。剣道部には男子2名女子4名が入部した。ま、いい数である。しっかり頑張って先輩に追いつき追い越してほしいと思う。さて頑張って稽古しようかと思ったが、別件で対応しているうちに終了の時間になってしまった。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.20

ほお!

久々に花園のMy君がKm君とともにやってきた。しっかり攻めていい面を打つようになった。よかった。ルロイ先生じゃないけどこういう瞬間がいちばんうれしい。Tn君と稽古をした。気もあるしいい打ちをしているが、ディフェンスのモーションが大きい。指導反則につながる可能性があるので気をつけないといけない。Khさんがいい打ちをした。これはこの2年間でいちばんよい。Ykさんが「私、全然ほめてもらえません!」違います。あなたはほめられたことをキャッチできてないのです。聞くということをしっかりやらないとだめだ。Mrさん打たせすぎ。もうごちそうさまである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.19

会議

今日は午後学剣連の理事会。久御山高校にて。バイク日和なのでまあよかった。相変わらずいろいろと忙しい毎日である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.18

うーん…。

なんとゆーか、オーラがない。大会1週間前という張りつめた空気がない。特に女子。冬に作ってきたものは何だったのか、ということだ。どよんとしてる。体育会系の爽やかさってやつがない。チーム意識がない。男子は新加入Tn君が刺激を与えてくれそうだ。夏にどういうオーダーになるか、楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.17

ハナミズキ

家のハナミズキが咲いた。本格的な春だ。もう4月も後半だし当たり前か。今日は家事都合で午後から休ませてもらった。体験入部はうまくいっただろうか。春季大会10日前である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.16

OFF

修学旅行が近づいてきて山ほどすることがある。ピンチ!月がきれいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.15

体験入部

今日から体験入部がスタート。今日はかなりやる気の6人がやってきた。Ok君の指導で木刀での素振りを行なった。なかなかよろしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.14

授業開始

今日から授業が始まった。まあ馴染のメンバーであるとはいうものの、初回は緊張する。部活見学が始まったが、本日はゼロ、あらあら。明日から体験が始まるので、ちょっとは来てほしいものだと思う。基本のおかしいところを少しずつ修正したが、ずっと言っているポイントが多い。意識をして直そうとすれば、もうちょっと変わるはずなんだけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.13

バイク日和

シングルシートのハーレーでドコドコと。アイドリングはもうちょっと下げたほうがよさそうだ。女子の個人戦決めの試合をした。Mrさん残念。後の団体戦ではいい胴が決まったのだが。明日から1年の部活見学開始。どのぐらい来てくれるかな。夜、ヨドバシの駐車場で車の左後ろをちょっとこすった。見てみるとドアに盛大にストライプが…かなり悲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.12

松原中と稽古

今日はH先生が松原中3人を連れてきてくれて合同稽古をした。ちょっと刺激があってよかった。面を着けたのはずいぶん久しぶりだ。そのへんの感覚も戻していかねばならない。帰ってバイクのシートをシングルにした。これのほうがスッキリしてよいかなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.11

部紹介

昨日はなんだかとてもしんどくて、何もできずに寝た。今日は部紹介。まあ思ってた以上によくできた。よかった。あとはしっかりがんばる人が数人入ってくれればよい。『ホテルジューシー』(坂木司)を読んだ。ひょんなことから那覇の安ホテルでバイトをすることになる女の子の話。沖縄らしいゆったりした時の流れがよかった。また行きたくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.09

部活再開

午前中、身体計測等々。みんな大きくなったなと思う。今日から部活再開したが、会議で見られず。声はまあまあ出ていたかな。この土日には女子個人戦の選手決めもやらないといけない。がんばってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.08

入学式

たくさんの初々しい1年生が入ってきた。いつもよりなんだか疲れているのは…そう、午後からだったから。めっちゃダブルヘッダーな感じで1日が長かった。最後の職員写真終わったらもう4時を回っていた。正直しんどい。でもまあ剣道部にしっかり頑張る人がほどよく入ってきたらよいなあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.07

始業式

新年度第Ⅰ期が始まった。言ってみればお正月みたいなものである。きりっとした顔やらにこやかな顔やらぼーっとした顔やら、まあいろいろである。今年度の表彰第1号はIw君だった。自転車の大会で優秀な成績を収めた。温かい拍手がうれしかった。入学式準備も終えて、かろうじて桜も残っている。そして桜吹雪が踊りたくなるぐらいきれいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.06

寒い。

桜吹雪舞い散り、風情はあるがとにかく寒い。六甲山には積雪のニュース。午後剣道専門委員会。市内各校の顧問にたくさん異動があったので、けっこう大変である。まあなんとか新体制がスタートできてよかった。バイクで行ったのだけど駐車中に雨。あがってよかったと思ったらシートの縫製部分から雨が滲みだしてお尻びっしょり。これは困る。さてどうしたものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.05

立ち切り終了

昨夜から冬が戻ってきたかのように寒い。Khさんの立ち切り。目がいいなと思った。よく見ている。これは剣道でもっとも大切とされるところ。あとは決定力をどこまで高められるかだ。がんばろう。夕方からけっこうしっかり雨が降った。桜がどうなったか、ちょっと心配だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.04

散り初め

花吹雪、である。もったいないなあと思うがどうしようもない。桜が散り始めた。土日の天気予報からすれば、入学式に桜はないかもしれない。残念。今日も会議で部活は見られなかった。明日、Khさんの立ち切りが終われば、無事全員進級である。『銀行総務特命』(池井戸潤)を読んだ。読み始めてから、「あれ?これって短編集だったの?」と気づいた。事件の解決が早すぎる。やっぱり長編でしっかり味わわせてほしいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.03

ということで

今日の稽古。とにかくしっかりやってくれんと困る。声は昨日よりは聞こえていた。後半見に行くと1本勝負の最中。Ok君エアーでKk君に勝っていた。Ok君もそうだが、「打たれたな!」とわかるKk君がすばらしいと思う。きっと強くなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.02

なにやっとんねん!

さて年度初めでばたばたしているのだが、耳だけ体育館へ。女子の声が聞こえない。で、すき間に注意に行く。やがてまた稽古の声。しばらくしてIw君が「けんかが…」と言いに来る。何やっとんねん!ということで叱りにいかねばならない。関係者3人。男女キャプテンはまったく事態を収拾できない。ほんまにもう…まったくもって情けない。そんなことでどーやって団体戦ができるのだ!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.01

新年度開始

新しい先生方を迎えて、新年度のスタートである。全体、学年、教科の会議をへて、大枠が決定した。剣道の関係では中高ともいろいろと異動があった。さあ始まったというすがすがしい緊張感。桜は早や満開。がんばろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »