« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016.05.31

部活再開

テストが終わって、部活再開。10人参加は夏への意欲の表れと言えそうでよかった。初心者組は、やっぱりちょっと間が空いたので体が忘れてしまっている部分がある。それも面の打ち込みをやることで、感覚がずいぶんよみがえってきたようだ。試合は、あと1歩決まらん打ちが多かった。後半1本勝負。On君に2本取られたので、次はがんばろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.30

テスト1日目

今日明日は春テスト。もう夏だけれど。一生懸命に取り組んでいる姿を見ると、ちょっとでもいい点を取ってほしいなと思う。同時に、だからこそ鍛えようとも思う。2年後だけじゃなく、その後も役に立つ力をつけてほしいと思う。明日から部活再開。しっかり頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.29

トレスク

今日は岡崎でトレスク。一通り稽古をした後、S君、二刀改め上段のM君、妙覚寺のNさんと稽古をした。S君との稽古は、まあまあ辛抱する稽古ができた。M君との稽古は珍しく攻め込むことができた。Nさんには初めてお願いしたのだけど、辛抱できずに打たされた。行けるかなと思って、どうしても先に打ってしまう。そこに罠があった。ぜひまたお願いしたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.28

休日

久々の休日。昨日の夜の稽古はいいとこなしだった。体が止まる。当てるだけになる。出遅れる。いかんなあと思う。フィジカルの問題じゃなくメンタルの問題のような気がする。が、やっぱりフィジカルかもしれん。基礎的継続的な稽古、緊張感のある稽古を心がけようと思う。『陽炎の門』(葉室麟)を読んだ。すっきりする。葉室さんの作品はいつも「どう生きるか」についてのこだわりのようなものがあって、それが筋の通った気持ちよさを感じさせてくれる。こう書けば読者が喜ぶだろうみたいな媚(こび)がないのがいい。あったとしても感じさせないのがいい。かつて『永遠のゼロ』を読んだ時、だんだんしんどくなって引いていったのはそういう部分がありありだったからだと思う。「どうだ?感動するだろ?泣くだろ?」みたいな。今日は、晴れてりゃバイクで出かけようかと思っていたが、どんより曇り空なのでやめておいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.26

通った!

風呂の洗い場が、ここしばらく床上浸水状態だったので、やっと業者に来てもらって修理の運びとなった。ゴーストバスターズみたいな巨大な水鉄砲のようなやつで、何やら薬剤を流し込みながらジュポジュポ格闘すること1時間。通った!やっと流れた。さすが専門家だ。すっきりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.25

テスト・テスト・テスト

昨日今日はひたすら作問。ようやく目鼻がついた。明日からサミットらしい。スムーズにいけばよいなあと思う。今年度の登録を早くしないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.23

テスト週間

今日からテスト1週間前。部活はなし。そのぶんしっかり勉強してほしいと思う。勉強も部活も一緒。がんばれば道は開ける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.22

1本勝負を…。

今日は4人+2人。試合のできる人は3人だったので、リーグ戦を2周やった。後半は3人と1本勝負を3セットやった。不用意に取られてしまったところが2つあった。明日からテスト休み。もちろん勉強第1だが、せっかく身についてきたことを忘れないようにしよう。夜連絡があって、On君の西陣中央が今年も全国に行けることになったそうだ。よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.21

審判講習会

午前中、部活。5人+3人で頑張った。初心者組が、日に日によくなる。試合ではOg君の面が大変よかった。これがいい機会にでれば素晴らしい。機会をつかむには、ひたすら稽古するしかない。頑張ろう。午後、久御山中で審判講習会があった。市内の先生の参加が少ない。これではいけない。1本の判定については少々腑に落ちないところもあった。現象だけでなく、流れの中でとらえないといけないし、同時にあまりにひきずられてもいけない。そこが難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.20

3年復帰

3年生が元気に帰ってきた。会議があったので、初めだけしか見られなかったが、久々に見ると、いい動きをしてるなあと思った。初心者組に防具販売の案内を配布した。夜の稽古は7人で頑張った。Sさん攻略のヒントが見つかったかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.19

手の内

今日は初心者組に手の内を教えた。教えたといっても、そうすぐに伝わるものではないとは思うが。しかしこれが剣道の肝であるので、なんとか自分の感覚をうまく伝えたいものだと思う。途中My先生の指導で初心者組の胴打ちが変わった。ありがたいことだ。夜、Aさんが来て、水滸杯準備スタート。がんばろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

剣士っぽい

昨日から3人組は稽古着・袴を着ている。S君は胴垂れも装着。なかなか3人ともさまになっている。今日もコラボした基本稽古をおこなったが、打ちはどんどんよくなってくる。引き面の足もできてきている。女子の声はまだ小さいが、まあそれはそのうちって感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.16

沖縄梅雨入り

午後から雨になって、沖縄梅雨入りのニュースが伝わってきた。修学旅行はどうだろうか。昔、片岡義男の小説で、九州梅雨入りのニュースを聞いて、バイクで西へ走り出す男の話があった。その昂揚感、とてもよくわかる。もう実際にしようとは思わないけれど。今日はオフ。初心者組に竹刀袋・竹刀・稽古着・袴を渡した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.15

市民総体

朝、3年生は沖縄に旅立った。部活は防具組2人と初心者組3人。なかなかメニューが難しいが、どうにか同じ稽古を行なった。地稽古は3人で2周。これはけっこう集中してできたんじゃないかと思う。その後急いで武道センターへ。市民総体で京都梁山泊久々の女子団体戦。HさんSさんMさんの復活戦。1回戦高体連に0-1で惜敗したが、なかなか楽しかった。今度はぜひリベンジしたいと思う。水滸杯、驚異の94チーム!昨年の1.5倍増。そもそも開会式に並べるのか?なんとか気持ちよく帰っていただけるよう頑張ろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.14

風雲、御池城

今日からしばらく3年生はいない。午前中御池中に行かせてもらった。部員が多い!そして、けっこうハードな練習をしていた。初心者組にも新設丁寧にアドバイスしながら進めてくれた。いやあ、よくできた人たち!見習わないといかんな。最後の地稽古は…8回のはずだったが、どうもそれより多かったような気がする。ま、いいや。それより水滸杯が現在85チーム!いったいどうやったらスムーズに進むだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.13

75!

今日も会議。夜の稽古は12人参加で大変にぎやかだった。女子が6人参加というのはそうそうないことだ。久しぶりに汗をかいた。今日はK君の調子がよく、手も足も出なかった。まいった。水滸杯申し込みが、今日現在なんと75!おそらく80越えは確実と思われる。えらいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.12

精査・せいさ・セイサ…

だいたい、このパターンは最終辞任やなと、舛添さんのニュースを見て思った。もちろん政治家は正しくなければならない。しかし、選んだ政治家に持てる能力を十分に発揮させきるのも大事なことだと思う。こんなことをしている間に都政は滞らないのだろうか、と心配になる。実際、辞任・選挙となったら、莫大な時間と手間と金がかかる。いいのかな。今日は通院のために早退したので部活は見られず。明日こそ頑張ろうと思う。『空飛ぶ広報室』(有川浩)を読んだ。甘い甘いラブコメ。自衛隊への思い入れの強さと取材の綿密さはいいなあと思うが、やっぱり甘くって、渋いお茶が飲みたくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.11

うれしい報告

今日、武道場に行くと、H君が「昨日は最初3人だったけど、すごく声が出ました!」とうれしい報告をしてくれた。そういう報告がいちばんうれしい。今日も会議であまり見られなかった。申し訳ないなあと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.10

今日も、雨。

しとしとと雨が降っている。植物たちにとっては命の雨なんだろうなと思う。今日は事情があって、早退。年とともにいろいろとせねばならないことができてくる。部活は初心者組に教えることをOn君に伝えて帰ったがどうだっただろうか。明日また聞いてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.09

雨降り

まさにGW明けにぴったりの寒い雨降り。部活はオフ。水滸杯の申し込み一気に49チームへ。このペースで行けば、ひょっとして去年(65)を越えるかもしれない…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.08

GW終了

今日でGWも終了。午前中1級審査とトレスク。この前見た千葉先生のビデオを思い出して面を打ってみると、ちょっといつもとは違う感じで当たった。ひょっとするといいのかもしれない。その後、いろんな先生の左手の握りを聞いて回った。結果、ほとんどの人は柄頭を握りの中には入れてなかった。ふーむ、と思った。まあいろいろ試してみよう。その後修学院に「お迎え」に行って、学校に戻った。グランドに人影はなく、静かだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.07

天一

今日は6人+3人の稽古。ここんとこ、剣道をしている床の音がするようになってきた。試合は6人でのリーグ戦。1位はWさん、2位はMさん。Ky君Ko君あたりの試合が、中心を攻めるんじゃなく、よけながら入る(入り過ぎる)展開になっている。これではなかなか旗の上がる打ちにはならない。やはり一足一刀での攻防を互いに意識する稽古をせんといかんなあと思った。初心者組は、なんとか打ち込みができるようになってきた。いいことだ。昼、久々に天一に行った。天津飯定食、美味である。水滸杯のペースが上がってきた。現在42チーム。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.06

久々Ym先生登場!

今日は目の定期検診のため、6限終了と同時に学校を出たので、稽古は見られなかった。夜の稽古で久々にYm先生と稽古をした。1年ほどのブランクがあったので動きは硬かったが、すこしずつほぐれていく感じが頼もしかった。これからが楽しみだ。上段のHさんとも、ずいぶん久しぶりに稽古をした。さすがに手数が多い。おもしろかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.05

子供の日

今日5月5日は藤森神社の祭日であって、1日から5日まで夜店がたくさん出る。普段は何もない境内が突然子供の夢の国になるのだから、それはそれはもう本当にゴールデンウィークで、子供の日だった。遠くのいとこがやってきて、花火をして御馳走を食べて…。4月になればもうそわそわとしたものだった。それだけに6日の祭りの後のはかなさというのは尋常じゃなかった。ま、ずっと昔の話だ。水滸杯締切10日前。現在34チーム。さて今年はどれぐらいになるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.04

GW

気がつけばGWも後半。昨日は修学院中が来てくれて、その上My先生も防具を持って来ていただいて、なかなかにぎやかな稽古だった。試合は男子が4勝2敗、女子が2勝1敗。内容的にはOn君の小手が乗られてしまうというのが気になった。春体でも同じことがあった。やはり中心を割って打つということを大事にしないといけない。T君も相手が強いなと思うと、まず防御になってしまう。その時点で負け。気持ちで負けちゃいけない。H君がよくなってきた。その調子だ。帰りに京都大会を覗いた。いつもながらの賑わいだった。今日はオフ。昨日新聞記事で見たのが気になって、京都キネマへ『ヤクザと憲法』を見に行った。ドキュメンタリー。まあ、映画で見るということもなかったかなと思った。『記念日の客』(赤川次郎)を読んだ。さすがにストーリーでどんどん読ませる。疲れない。おもしろい。いつもながらの出来栄え。「この人の小説のジャンルは?」と問われれば、「赤川次郎というジャンル」と答えるのが、最も的を得ていると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.02

暑い。

ずいぶん暑くなってきた。連休の谷間ってのはしんどい。今日はオフ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.01

5月!

5月らしいさわやかな天気だ。夏に向けての初日。6人(+3人)の参加。稽古は緊張感をもって行なえた。前に出る剣道をせんといかんなあと思う。体も気持ちも。久々に高校で頑張っているAさんとSiさんがやってきた。差し入れまで持って。2人とも元気そうで、初心者の指導をしてくれた。『もう一枝あれかし』(あさのあつこ)を読んだ。はかない女性にまつわる時代物短編集。まあ楽しく読めるのだけど、それだけ。どうも短編というのは今一つ入り込めない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »