« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016.10.31

オフなので…。

今日は新入生保護者説明会。併せて部活参観もあったが、オフなのでなし。やむを得ないことだ。明日は新入生のためのオープンキャンパス。体験入部に6人ほど来る予定。入学して入部してくれたらよいなあと思う。『命売ります』(三島由紀夫)を読んだ。自殺に失敗した青年が「命売ります」という看板を出したことから起こる様々な事件。最初は調子がいいのだが、だんだんトーンが変わってくる。このあたり、村上春樹のあの感じにも通じるものがある。最後があんな形になるとは思いもよらなかった。この本、精神的に弱っていると、読んでてちょっと混乱してしまうかもしれない。注意が必要。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.30

秋季新人大会・個人戦

今日は岡崎中で個人戦。6人中4人が1回戦を突破したが、2回戦で敗れた。Og君の相面はこちらかなと見えたが、ま、しょうがない。何かが足りなかったのだ。大事なことは春夏の勝ちに向かって動き出すことだ。年内は12/11の選抜大会、年末の加古川、年が明ければ東龍杯、京都練成会と、大きな行事が続く。トレスクも始まる。頑張ろう。双ヶ丘のWさんは決勝で敗れて2位。「勝ったり負けたり」する相手がいるというのはいいことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.29

秋季新人大会・団体戦

今日は大宅中で新人戦の団体戦。先鋒幸先よく1本先取。もう1本いけるかなと思ったが1本勝ち。次鋒不戦敗の後、中堅戦は見ていて勝てるなと思ったが、攻めきれずに引き分け。副将戦は健闘して引き分け。で、大将戦。実力伯仲の相手。引き分けでは本数負けになってしまう。前半攻めきれない後打ちが多く決まらない。後半になって、行こうとしたところを取られて、そのまま1本負け。1-2で敗退。テスト明けというのもあるが、やっぱり「なんとしても勝つ!」という気の不足が一番。そして、そのために自ら望んでしんどい稽古をやるという行動の不足が二番。それがあれば普段の稽古が変わる。稽古が変われば試合が変わる。藤森の女子が同じ4人で優勝をしているのを見てもわかるはず。まずは明日の個人戦で検証し、春、夏に向かって頑張らんといかん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.28

新人戦前日

昨日はやっと会議が終わったので武道場へ行くと、既に終わっていた。冬時間でそんなに早く終わるというのでは工夫が足らん。夜は2:30までひたすら採点をやった。で、今日。久しぶりに面を着けて足の感触を確かめた。大丈夫なんだろうけどブチッと行きそうで怖かった。団体練習、思ったよりはよかった。4人で5人を食うつもりで頑張ろう。夜の稽古は、今日も見取り稽古。来週から頑張ろうと思う。現在発売中の『剣道時代12月号』に水滸杯の記事が載っています。ぜひご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.26

テスト2日目・部活再開

秋テスト終了。ちょっと前なら「テスト終わったー!昼から部活ー!」というのが当たり前だったのだが、最近は午後授業。なかなかハードだなあとは思うが、ある以上は頑張らねばならない。部活は元気に全員参加だったが、目の定期健診のため、稽古は見られなかった。まあ3日しかないのだから、相当気合の入った稽古になったとは思うが。男子団体は洛南付属と対戦する。頑張らねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.25

テスト1日目

今日明日とテスト。国語は無事に終わって、「問題多い~!」という悲鳴を聞きつつ、このぐらいはできるようにならないとだめだと思う。明日から稽古再開。3日間で新人戦本番。まあ、トレーニングをきちんとしていれば、そんなに落ちてないはず。しっかり頑張ろう。『世界地図の下書き』(朝井リョウ)を読んだ。児童養護施設の子ども達の話で、かなり重い出だし。だが、どんどんと引き込まれ、そして元気が出てくる。で、そーやんなあ!と思う。こうやって表現できるってすごいなと思うし、23歳でなぜ書ける?と思う。解説の初めに書いてあるように、「朝井リョウって何者?」とほんまに思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.24

抽選会

今日は新人戦の抽選会。会議があったりしてちょっと遅れて到着。男子団体、男子フリー、女子1年しかないっていうのも、初かもしれない。男子団体は、まあいい勝負になるんじゃないかと思った。頑張りたいものだ。明日からテスト。当然トレーニングはしていると思うが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.23

団体戦

で、団体戦。3人戦を2人で戦うというのは大変なのだけど、パナソニック相手にどこまで行けるか勝負。先鋒Kさん、おしい場面も多々ありながら小手の1本負け。大将Yさん、目にも止まらぬ面2本負け。恐るべしパナソニック。通りかかった来賓のおっちゃんに「ラベルが違うなあ…」とつぶやかれてしまったが、それもまたよし。やはり楽しいお通杯だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お通杯・速報

昨日から恒例のお通杯。今年は大黒やに泊まる。記憶よりかなりまともで、風呂もひろかった。で、今日は大会。地震の影響もなく、無事に開催。個人戦でY選手、面を先取されたが落ち着いて相面で取り返し、おっと思ったら小手を取られた。残念。Kさんは常に積極的に攻めて判定勝ち。なかなかいい感じだ。2回戦もよく粘ったが、惜しいところで取られてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.21

金曜日

今週も今日で終わり。1日が終わると半端なく疲れる。足がまだダメなので、夜の稽古は見るだけにした。聞いてみると、O先生も体育大会で肉離れをされたとか。知ってる範囲だけで4人!熟年の剣道の先生やばい!って感じだ。明日はお通杯出発。頑張りたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.20

バイク日和

ここんとこ天気がいいのでバイク出勤。それもKSR2。なかなか着かないが、一生懸命エンジンが頑張っている感がいい。早くテスト作らないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.19

文法学習会

放課後、予告どおり文法の学習会。30人ぐらいが約90分、かなり集中して頑張った。剣道部員はいなかったので、まあよくわかっているのだろうと思っておいた。問題作りが進まない。がんばらんといかん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.18

テスト1週間前

今日からテスト1週間前。が、あんまり緊張感ない。剣道部員もその例にもれない。剣道だけしか頑張れない人は強くはなれない。嫌なことから逃げてるから。勉強が苦手でも頑張ろうとする気持ち、それが大事なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.17

月曜日の稽古

今日でテスト前の稽古は終了。テストが終わればすぐ新人戦なので、月曜日だが稽古を行なった。Og君以外の5人出席。2年生が一生懸命に声を出そうとしているのがよろしい。ただ、1本勝負でもなかなか決まらない。チャンスを作れずに打ってしまってますます勝てなかったり、体が前に出ずに決まらなかったり、ここというところを受けてしまったり。テスト期間、自主トレーニング。これと決めたことは必ずやろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.16

シード決定戦

修学院でシード戦。北上西右は男子は8校参加のため、4チームリーグ×2を行うことになった。結果0勝3敗の4位。もちろん4人というハンデはあるが、同じ4人の西賀茂が1位で通過していることを考えれば、それが理由とは言えない。スコアを見ると、Og君の2本以外、ポイントがない。つまり旗が上がる打ちができてないということだ。連続する打ち、力強い打ちができてないということだ。となると、やはり掛かり稽古や追い込みをしっかりやらないという結論に達する。この冬、しっかり鍛えないといけない。午後、10月の稽古会をする予定だったが、急用ができて中止になった。申し訳ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.15

グレーター立命

昨日は、もうあと数分というところしか見られなかった。今日は本当に久しぶりに稽古を見た。足の状態がまだまだなので面はつけられなかったが、My先生が来られたので、いい稽古ができた。その後、みやこめっせへ例の絵の展覧会を見に行った。なんとOg君優秀賞!素晴らしい。さてカバの絵は…と見てみると、一般の部はなかなかハイレベルで、こりゃあ入賞は無理だと思った。決して会場に負けてないと思ったが、インパクトに欠けるといえば欠ける。外へ出ると、ロームシアター京都のあたりから太鼓の響きが。「こ、このリズムはもしかして?」と駆けつけると、やはりそれは懐かしい応援歌「グレーター立命」だった。立同戦の前夜祭。しかし何かが違う。さわやかなブレザー男子とチアガール。「演じーますは」と進行しているのも女子。バンカラ感ゼロ。やっぱりイカツイ詰襟姿でないと…と思ったが、これも時代だろうか。『仇敵』(池井戸潤)を読んだ。いつものようにおもしろかった。彼の作品というのは実はみんな同じパターンなのだけど、まあ『水戸黄門』が面白いのと同じ理屈だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.13

やってしまった!

昨日は体育大会準備。終わって帰ってホッとしたら寝てしまった。で、今日は本番。やや低い目の気温、うす曇り。絶好の体育大会日和となった。この前の合宿で殿とTきゃんとくが、「体育大会で太ももが肉離れになって…」と話していたのを、「あらまあ」と聞いていたのだが、それこそ10年ぶりぐらいに教職員リレーに出ることになって、バトンもらって3歩目に「ブチッ!」という嫌な感触が左太もも裏に。その後は何がなんだか、上か下かもわからない状態でなんとかパス。痛い痛い痛い。完璧な肉離れとなった。走るって、こんなに難しいことやったっけ?と情けなくなった。部活リレーは先頭のT君がハデに転倒。まあ大事に至らなくてよかった。帰りにくわやま接骨院へ。「10日ほどおとなしくしといてください」とのことだった。ノーベル文学賞が、なんとボブ・ディラン!これはちょっとした事件だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.11

合宿明け

いろいろあった合宿を終えて、今日、欠席なし。よろしい。こういうことが大切なのだ。久しぶりに学校で面を着けた。入ってまっすぐの面をちょっと意識しようと思いつつ。そう、この前K君にたくさんもらったやつである。打てたり打てなかったりだった。試合ではS君がいい面を打っていた。1本勝負ではそのS君にIさんがいい面を打っていた。それぞれ、よろしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.10

中体連合宿・3日目

いろいろあっての最終日、会場は桃山中学校。試合ではそれぞれ一生懸命やっていてよかったと思った。Iさんのチームが決勝に進み、準優勝。試合内容もよかったし、いい経験になったのではないかと思う。閉会式ではKo君が緊張しながら挨拶を述べた。まあ、いいだろう。と、いうことで来週はシード戦。がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.09

中体連合宿・2日目

さて、家を出ようかと思ったらT先生から連絡が入り、なんと希望ヶ丘が停電で復旧の見通しなしと。えー!みたいな感じだが、結局撤収して岡崎中で午後の稽古を行なうことになった。グラウンドでは近くの幼稚園の運動会が行われていたのだが、突然体育館から響く叫び声に、見に来る園児多数。そりゃあそうなるわなあと思った。稽古が終わって、刑務官のK君に稽古をお願いした。前半はまったく面をなぜ打たれるのかわからなかった。おそらくこちらが思う以上に攻め込まれてたんだろうと思う。それと、瞬間が速い。びっくりする。勉強になった。『猫と漱石と悪妻』(植松三十里)を読んだ。小説だけではわからない「人間夏目漱石」の生活が見えて興味深かった。また久しぶりに漱石の作品を読んでみたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.08

中体連合宿・1日目

今日から合宿。3日間で何かをつかんで帰ってきてほしい。午後、T先生とチェンジしていったん帰る。明日午後復帰の予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.07

体育大会予行

今日は午後、体育大会の予行があったが、超暑かった。その後部活。全員出席。よろしい。新しく見学に来た人が、なかなか筋がいい。夜の稽古はまたまたニューフェイスも迎えてやった。なかなか楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.06

会議の日

さわやかな晴天。今日は会議の日。まったく稽古は見られなかった。合宿2日前、明日は頑張らないとなあと思う。今日はノートも渡せなかったが、Uさん書いてきてくれるだろうか?最近中庭にひらひらと飛んでいる蝶は、タテハチョウの仲間で、ツマグロヒョウモンというやつらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.05

台風それる。

直撃を免れたので、ひとまずはよかった。色々用を済ませて武道場に行って試合のスコアを見ると本数差。Iさんの面が勝敗を分けた。よろしい。Ko君は、不用意な1本に気をつけないといけない。合宿が迫ってきた。健康管理も含めて、用意をしっかりしよう。梁山泊のHPの掲示板が消えた。これは故障じゃなく、サービスの打ち切りによるもの。早く本編を更新しないといけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.04

どーでしょう?

今日は家事都合による早退。部活はしっかりやれただろうか?夕方から少し風が強くなった気がする。明日の台風の進路はどうだろうか?『天切り松闇がたり第5巻 ライムライト』(浅田次郎)を読んだ。このシリーズは本当にかっこいい。いい時間だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.03

祭りの後

久しぶりに日常が戻ってきた。先週まであんなに聞こえていた歌声は今はもう聞こえない。そして雨。なんだかテンションあがらない。しかしまあこっちが本来の姿なのだと言い聞かしつつ。今日はオフ。また台風が来そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.02

動物園

リニューアルした岡崎動物園へ行った。昔とはずいぶん様子が変わって、虎の下を歩けたり、チンパンジーがパネルで「学習」をしていたりしたが、前に比べて、ぱっと動物が目に入らない。で、臭くない。なんでかなと思ったら、多くの檻の前に強化ガラス?がハマっている。あーなるほど。安全対策?ニオイ対策?でもその分動物との距離感がとても遠くなった感じがした。ちょっと残念。午前中いっぱい、何も考えずひたすらカバの絵を描いて帰った。横で描いてた小学生のフェネックがめっちゃうまくてちょっとビビったが、とても楽しい時間だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.01

強化講習会

いやあ、凄いスタッフだとびっくりした。生徒約60人に対して、京都府警の藤元先生、石川先生等、錚々(そうそう)たる指導陣と特練生合わせて26人が丁寧に、それこそ手取り足取りの指導。ストレッチから素振り基本打ちまで。全国の、いや全世界の剣道愛好家が見たら驚く贅沢さである。見ているだけでもすごく勉強になった。各校の顧問にもっと参加を呼びかけたらよかったなあと思った。問題は、生徒たちがその値打ちに気づいているか、ということだ。『金メダル男』(内村光良)を読んだ。ノーストレスで読めるが、小説としてどうなのか、もともと一人芝居の脚本だと言われれば、なるほどねと。ウッチャンが本書きましたよという、まあそれだけのことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »