« 中体連合宿・1日目 | トップページ | 中体連合宿・3日目 »

2016.10.09

中体連合宿・2日目

さて、家を出ようかと思ったらT先生から連絡が入り、なんと希望ヶ丘が停電で復旧の見通しなしと。えー!みたいな感じだが、結局撤収して岡崎中で午後の稽古を行なうことになった。グラウンドでは近くの幼稚園の運動会が行われていたのだが、突然体育館から響く叫び声に、見に来る園児多数。そりゃあそうなるわなあと思った。稽古が終わって、刑務官のK君に稽古をお願いした。前半はまったく面をなぜ打たれるのかわからなかった。おそらくこちらが思う以上に攻め込まれてたんだろうと思う。それと、瞬間が速い。びっくりする。勉強になった。『猫と漱石と悪妻』(植松三十里)を読んだ。小説だけではわからない「人間夏目漱石」の生活が見えて興味深かった。また久しぶりに漱石の作品を読んでみたいものだ。

|

« 中体連合宿・1日目 | トップページ | 中体連合宿・3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86302/64324041

この記事へのトラックバック一覧です: 中体連合宿・2日目:

« 中体連合宿・1日目 | トップページ | 中体連合宿・3日目 »