« 2017年5月 | トップページ

2017.06.22

映画『武曲』…。

『武曲』の映画が上映中なので見に行った。京都シネマという小さい映画館。観客10人弱ぐらい。うーん…これはよくないなあと思った。研吾の狂気の部分だけがクローズアップされていて、暗い暗い。原作にあったさわやかさが全くない。道場に乱入するシーンも、剣道をする者にとっては見ていられない乱暴さ。研吾は、てゆーか剣道をやっている者はあんなことはしない。綾野剛はミスキャストやと思っていたが、まったくそのとおりだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.21

夏テスト

朝からけっこうしっかりした雨降り。テスト開始。じーっと監督してる50分は長い。テストは無事完成したので、ほっと一息。返ってきたら採点の嵐になるので、今日だけリラックスという感じ。そして明後日から部活スタート。夏季大会に向かって毎日の稽古を大切にしよう。水滸杯の忘れ物(筆箱)の持ち主が判明した。よかった。後は小手1組、割れた竹刀1本、2つ穴の開いた皮鍔1つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.20

明日からテスト

テスト前である。同時に、水滸杯の結果をまとめてあちこち送らねばならない。まだまだ忙しい日々が続くことになりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.19

一夜明けて

いやあ、終わったなとスッキリした感じで学校へ。なんだかずいぶん久しぶりな気がする。気持ちが戻ってきたのが久しぶりなのかもしれない。テストが目前に迫っている。早く仕上げないといけない。採点、成績、そして夏季大会…ハードな日々はまだまだ続く。『武曲』(藤沢周)を読んだ。初めはジャンプかなんかの漫画みたいなキャラ設定、ストーリーで、どうなん?と思ったが、読み進むにつれ、いやあおもしろいやんと思った。剣道についてもよく取材してるなあと思ったが、アルコール依存症の壮絶な描写がしんどくなるほど深かった。映画、やってるらしい。機会があれば見てみたいと思う。でも綾野剛の矢田部研吾は違う気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.18

第12回水滸杯剣道練成大会

今年も水滸杯が無事に終わった。毎年のことだが、全てのみなさんに感謝感謝である。ここまでの準備はAさんが本当に一生懸命やってくれる。審判長I先生、審判主任M先生U君、補助員の修学院中剣道部のみなさん、そして92チームの選手、審判のみなさん…数え上げたらきりがないのだけれど、本当に感謝、なのです。試合は3回戦まで2分1本勝負。ちょっとの油断が致命傷となる。勝ち上がるチームの集中力は尋常じゃないなと思う。午後4時半すぎから3分3本勝負。これはまた味わい深い。ドラマだ。決勝戦、凄まじい闘いを制したのは「絆」。まさに絆の強さで激強の四四八会を封じ込めた。凄かった。いやあ…いい1日だった。あ、テスト作らないといけない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.17

二兎を追う。

水滸杯とテストと、どうしても二兎を追わねばならない。水滸杯の準備はほぼ完了して、あとは明日無事に練成会が終了することを願うのみ。テストはそろりそろりと神が降りてきだしたので、このあたりでぐっと捕まえたいところである。昨日の夜の稽古は新旧14人で活気ある稽古ができた。梁山泊チームの若手4人も顔を合わせ、元気な稽古を展開していた。どこまで勝ち上がれるか楽しみだ。稽古が終わってのびっしょりの汗と快い疲労感。いい感じだった。いよいよ明日は水滸杯。いい1日が過ごせますようにと、祈る思いだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.14

テスト1週間前

放課後、Ko君の昇段審査申し込みを剣道連盟に届けて、ぼちぼちテスト制作を始めた。今回は水滸杯とかぶるので、かなりハードな日々となるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.13

テスト前最終回

明日からテスト1週間前なので、今日はしっかり稽古をと思ってたのだが、急な用が入って学校へ戻ったのは5:40頃。残念ながら稽古を見ることはできなかった。1年生はこのタイミングで10日ほど空いてしまうのは非常にイタイのだが、やむを得ない。素振りだけでも毎日やってほしい。一番は勉強。特に3年生はしっかり励んでほしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.12

代休

今日は土曜参観の代休日。完全オフなので、何をしようか、どこへ行こうかと思ったりしたが、結局疲れを取ることを優先し、なんとなく過ごすことにした。ゆっくり起き、ゆっくり朝食を食べ、ゆっくりテストの準備をし、ゆっくり水滸杯の準備をしていると、ずいぶんと回復してきた感じがする。なかなかいい感じだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.11

トレスク@山科中

朝から山科中でトレスク。なんだか非常に眠かったが稽古で目が覚めてきた。週の後半はずっと眠かった。慢性的睡眠不足。午後、業務スーパーでお茶を125個買ってきた。夕方、Aさんが出来上がったプログラムと配布グッズをチームごとに袋詰めして持ってきてくれた。夜、U君が審判割り当てをメールに添付して送ってきてくれた。ほぼ、準備ができたかなというところ。皆さんに感謝だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.10

土曜参観

今日は土曜参観。ちょっといつもと違う雰囲気がおもしろかった。引き続き部活保護者会と部活参観。多数ご参観いただけてありがたかった。みんないつもより張り切ってやっていたのがいい感じだった。今日の試合はKo君がよかった。ポイントをきちんと作っていい面を打っていた。その調子だ。帰りに,第1回から協賛いただいている正春武道具KKで水滸杯の賞品をいただいて帰り、夜はすべてのチームにトーナメントおよび関係書類を送った。こういう時にはメールのありがたさを実感する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.09

かなりきつい。

今日の稽古は欠席もなく、元気に行なえた。試合はKo君の審判練習を兼ねて。1年生の引き面が、今日はよくなかった。あれ?て感じだった。まあすぐには定着しない。がんばろう。夜の稽古はこれもにぎやかに行なった。しかしさすがに昼との2部錬はきつい。かなりくたくたになって終わった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.08

できてる!

今日の稽古はOg君がよかった。1年生も少しずつ当たりも声もよくなってきたような気がする。で、驚いたのは引き面。昨日帰りがけに「1年生に引き面を教えといてね」とKo君に言っておいたのだが、ほとんどできてる。えっ、どーやって教えたの!?という感じ。引き技の踏み込みはなかなかうまく教えられないものなのだが、わずか1回で…かなりびっくりした。その教え方、ぜひ教えてほしい。夜、水滸杯の準備をしていたのだが、「あー、平成28年になってる…!」刷り直しだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.07

梅雨入り

昨日は久しぶりに面を着けた。1年生が少しづつ進化してるのが感じられてよかった。で、今日は朝から雨。近畿地方は梅雨入りだそうだ。校舎裏の紫陽花がきれいな水色の花を咲かせている。試合は個人リーグ戦。教育相談で遅れてきたS君が5連続で試合をして、1位となった。なかなかやるもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.05

なかなか

なかなか稽古に顔を出せない。なかなか集中できない。なかなか1年の声が出ない。なかなか2年の攻めの工夫ができない。なかなか、なかなか、といろいろあるが、まあ1つ1つだなと思う。思おうとしている。それもなかなかできない。『虚ろな十字架』(東野圭吾)を読んだ。途中の印象は火サス調の薄っぺらいミステリーだなというところだったが、最後まで読んで、まあなるほどと。「贖罪」とはどういうことなのか、が深いテーマであったとわかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.04

水滸杯準備

午前中桃山でトレスク。M先生と久しぶりに稽古をした。前半プレッシャーをかけられて打たされる場面が多かった。まだまだ修行だと思った。午後は水滸杯に向けての準備。あっという間にプリンターの黒インクが2本カラになった。だいぶはかどった。いちに会の速報によると、Kiさんがインターハイ予選個人戦でベスト4に入賞したようだ。こんなにうれしいことはここしばらくなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.03

インターハイ予選

今日は午前中、岡崎中で練習試合。あまりぱっとしなかったが、Kさんに試合経験をさせられたのはよかった。午後、インターハイ予選を覗いた。3年前の卒業生が、それぞれ高校の看板を背負って力いっぱい戦っている姿は素敵だった。本人の頑張りはもちろんだが、ここまで導いてくださった高校剣道部の先生に本当に言葉にできないぐらい感謝でいっぱいだ。決してスムーズにはいかなかったであろう3年間、よくまあここまで育てていただいたなと思う。夜、U将軍の昇段祝賀会。楽しい時間だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.01

がんばれ!

昨日から1年生Kさん面つけ組デビュー。今日、1年生二人の防具申し込み。だんだんそういう時期になってきた。夏までにどこまで行けるか楽しみだ。でもまあ昨年も今の2年生2人が夏から出場してるのでタイミングは同じということになる。がんばれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ