« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017.09.30

久々

久しぶりに稽古。気候も穏やかになり、剣道をするには最適のシーズン。対角線の追い込みと2種類の1本勝負をやった。後半、Uさんに出ばなの面を決められた。これ、よく喰う。この1本に懸ける気持ちをいつも持って臨めば、勝率は上がる。がんばろう。明日から10月。忙しくなってくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.29

合唱コンクール

今日はコンサートホールで合唱コンクール。どのクラスも一生懸命だった。だがコンクールである以上、結果は出る。そして…。なんていうのだろう、ここ数年の中で、ていうか、自分の感じ方がそうなったのか、とても湿っぽい(決して悪い意味ではなく)後味の合唱コンだった。頭を抱えて泣くKb君の姿が脳裏から消えないからかもしれない。夜の稽古は肋骨の具合が心配なので見取り稽古。『まぐだら屋のマリア』(原田マハ)を読んだ。なんだろうこの感動(といえば軽くなるが)。最後にいつも心の琴線をギュイーンとかき鳴らすマハ・マジック。今回もやられまくりだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.28

文化学習発表会

昨日の準備から今日、とりあえず大忙し。明日は合唱コンクール。終われば体育大会にシフトしていく。そして10月、合宿、シード戦、新人戦。夏からの成果が試されるときとなる。がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.26

怖い怖い!

今日も放課後は超過密スケジュールで武道場には顔出せず。ま、それはしょうがないのだが、月末だし予定表を出さねばならない。1日の動物園のことも伝えなければいけない。いつ、どのタイミングで…ああパーマンのコピーロボット(と言っても知らない人のほうがずっと多いだろうが)が欲しい。家に帰ってTVつけようとして、はっと思い出した。そういえば朝、異様に早く(夜明け前?)目覚めて、TVがつけっぱなしなのに気づき、リモコンを半分以上寝ながら探したが見つからず、電源切って寝直したのだった。で、やっぱりリモコンがないので部屋中探したら、なんと食器棚の中にあった。なんで?まったく記憶がない。怖い怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.25

会議の日ていうか…。

今日は会議の日、なのだが、それすら遅く始まるほど、いろいろ忙しい。多くは文化学習発表会の準備。部活はまったく見られず。そして、夜になる。政治の世界はばたばたと慌ただしい。本当にみんな国民1人1人のことを考えて政治活動をされているのか、とっても気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.24

日曜日

久しぶりにゆっくり稽古を見た。珍しくKnさんIjさんは見学。丁寧に基本をやった。いろいろと気の付いたことを言うわけだが、聞いて自分なりに理解してそれをやる(やろうとしている)人と、「はい」という返事だけで終わっちゃう人と。当然そこで差がつく。当たり前といえば、これほど当たり前なことはない。自分はどっちか?よく振り返ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.23

社会人大会

今回の社会人大会は男子1チーム、女子2チームでの参加となった。個人戦は1回戦錬心会のI選手。以前に負けたことがあったが、今回は小手2本で勝つことができた。続いて剣清会のM選手。妙に楽な気分で行ってしまい、引き分け延長。相手の突きが左胸に炸裂してボキッと嫌な音がしたが、弾みで竹刀が落ちて反則。これで判定はこちらかと思ったが、相手に旗3本。判定負け。残念。女子はメカニックKさんが落ち着いた試合で優勝した。GSから出場のU君も3位に入賞した。さて団体戦。女子は両チームとも1回戦を突破、そして両チームとも高体連に負けた。でも内容がだいぶ良くなった。で、男子は優勝候補同大剣友会と対戦。これは特攻しかないところだ。1番機引き分けの後、234番機は撃墜され、花吹雪の中飛び立った5番機は、不沈艦O選手にせめて一太刀と思ったが、面と綺麗な両手突きをくらい、遥か海上に散った。ま、いろいろ楽しめた1日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.22

いろいろ忙しい。

今日はいろいろ忙しい1日だった。部活は4人。リーグ戦をやった。1年生に、少し「いいとこ」が見られるようになった。逆に、2年生はただ勝てばいいんじゃなくて、確実に機会を作って仕留めるというというところがまだまだ見えない。頑張ろう。夜の稽古は5人で。今日やった感じではあまりあちこちに痛みは出なかった。明日みんなで頑張ろうと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.21

ばたばた

今日は家事都合でばたばたと早く帰ったので部活は見られず。だいたいのことはUさんに指示しておいたので、まあ大丈夫だと思う。そういえば明後日は社会人大会だ。頑張らねば、というよりケガしないようにしないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.20

スピード腹筋

今日は久しぶりに面を着けての稽古をした。横で見ているのと、実際に竹刀を交えるのとでは、ずいぶんわかることに差がある。色々と吸収していただきたい。稽古後はスピード腹筋をやった。ちょっとこれを続けるのもいいかもしれない。衆議院が解散するらしいが、この大変な国際状況の時に政治的空白を作ってよいものか、はなはだ疑問だ。選挙となれば、自分の当選のために全力を注ぐだろうし。それに、総額いくらの金がかかるのだろう?おそらく莫大な金額になるのだろうが、それを教育や福祉に充てれば、できることはいっぱいあると思うのだけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.19

どいうこと?

出張が早く終わったので、4時15分ごろ武道場に行くと、シーンとしている。窓も北側のドアも開いていない。靴が3足。更衣室をノックして出てきたHsさんびっくりの表情。いったいどういうこと?3人3様になんやかんや理由を述べていたが、他の部活はとうに始まっているというのは紛れもない事実。その中にキャプテンもいるというのは…実に嘆かわしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.18

水と油

台風一過とまではいかないが、まずまずのお天気。チャンバーを替えたKSRⅡの試走に何十年かぶりに保津峡まで走った。高回転での伸びはかなりよくなったように思う。しかし九十九折りの急な登りは高回転を維持するのが難しい。いわゆるピーキーな感じ。帰ってから、気分がよかったのでエンジンオイルを補給(2ストはガソリンとともにオイルを燃やすので)して、「あれ?混ざらへん。そもそも色も違う…」てなってよく見てみると、ラジエターの冷却水タンクだった。まさに水と油で混ざるはずない。どころではなく大変だ。近くのバイク屋で洗浄洗浄洗浄…で冷却水補給。工賃1800円。ばかだ。『女であること』(川端康成)を読んだ。何人もの女性の「女であること」のどろどろした性(さが)を見事に書き分け、描いている。お見事。だが、まあ昭和前半の上からの男目線での描写であることは否めない。そして、唐突に終わる。ちょっとすっきりしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.17

1級審査

台風の速度が遅く、1級審査は予定どおり行なえた。5人チャレンジして4勝1敗。負けの理由を聞いてみると、「踏み込みが…」という答え。まあ自分で原因がわかっているのであれば、問題ない。次の審査(1月)まで、そこを意識して稽古することだ。逆に今とおんなじことをしていたんじゃ受からないということだ。頑張ろう。昼の時点では京都に暴風警報が出ていたので、ぎりぎりセーフという感じだ。どうも今夜は直撃らしいので、十分警戒して過ごそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.16

「まあいいや」は全然よくない。

久々に防具を着けての稽古をした。1本勝負15分。列が途切れたのでふと目を転じると、あと2分ほどあるのに稽古相手を探さずにかかり稽古の場所にいる人がいる。しかも1年じゃない。「???」意味わからん。なんのための稽古か。「あと2分やし、まあいいや」とでも思ったのだろうか。「まあいいや」は試合に負けても「まあいいや」につながる。時間を大事にしない人は時間に大事にされない。機会を大事にしない人は機会に見放される。そこらへんがわからんもんかなあと思いつつ、そういうことさえ言わねばわからん時代になったのかなあと思った。さて明日警報が出なければ1級審査。全員合格を祈りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.15

夜の稽古

今日は委員会があったので、はじめは3人でスタートした。試合はI先輩を倒そう30秒ハンデ付き試合。結局Iさんは1勝もできずに終わった。やみくもに打つのではなく、考えて動かして狙わないと逆転できない。いい勉強だ。夜の稽古。久しぶりの感触。が、アキレス腱が怖い。痛い。困ったことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.14

秋らしい

とても秋らしい爽やかな1日。会議が終わって武道場に行った時には、もう1本勝負の終わりかけ。1年生の勝負は、なかなかお互いに1本の基準がないので終わらない。自分の中での1本の感じに当てはめて、勇気をもって判定しないといけない。そしてそれが不十分と見てとれば、2年生が「今のはこっち」というようにアドバイスしてやらねばならない。ぼーっと見ているのではお互いに上達しない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.13

木刀その2

今日は出張から帰って木刀…2回目をやった。一応基本6までやったが、細かいところがちょっといあやふやだったので、動画を探してみようと思う。それより台風である。どうも3連休が微妙だ。審査は大丈夫だろうか。最近武道場入口付近で毛虫が大発生している。油断をすると床に上がってくる。困ったことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.12

木刀による…。

昨日は、PCを開いたまま、書く前にダウンしてしまった。今度の日曜日が1級審査なので、「木刀による基本技稽古法」を覚えないといけない。ということで、武道場に行くと1年生が2人しかいない。後で聞けば、やむを得ない理由はあるものの、困る。とりあえず2人に4本目まで教えたが、さてどうだろう。そして実技は…。受ける以上、全員合格してほしいので、覚えようと思って取り組んでほしいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.10

れん、れん、錬士。

今日は称号の予備審査。まさかの3回目になる。コンディションは非常に悪い。普通に歩くのも膝とアキレス腱が悲鳴をあげる。痛みをこらえ、ぷるぷるしつつ蹲踞。初めから跳べないという意識があったのが逆によかったのか、いいところで小手、胴、面と打つことができた。2回とも打ったところで止めが掛かったので、実技はまあいいんじゃないかと思った。で、問題の形。仕太刀スタート。ぷるぷるの蹲踞を挟みつつ、なんとか10本。続いて打太刀。ホッとしたのが悪かったのか、1本目「トウ」の後、下がるのがとても遅れた。「やばっ!」と思いつつ、後はなんとか10本まで終えた。発表までの時間の辛かったこと。けっこう錬士は不合格が出たが、最後に番号を呼んでもらえた。「よかった…」と心から安堵した。終わってからN先生に「よく頑張ったなあ。」と言ってもらえたのが、何よりの賞状だと思った。長らくご心配をかけ、ご指導いただいた先生方、剣道仲間の皆さんご報告とお礼を申し上げます。午後になって、全身とんでもない疲労に襲われた。最大限アドレナリンを放出したリバウンドかもしれない。8君が家に来てくれて、恒例の植木の散髪。すっきりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.09

久々。

チャレンジが終わって、久々に7人揃った。試合ではなぜ1年生が決まらないのかと思って見ていたら、どうも間合いが近すぎるということがあるんじゃないかということに気づいた。だからガチャガチャして、当たっても旗を上げるという気にならないのだ。正しい間合いからの思い切った打ちを心がけねばならない。後は、打ってこない相手とどう戦うかということ。開いてない扉はこちらで開けねばならない。カギを入れて開けるのか、押すのか引くのか横に開けるのか、それとも力づくで打ち破るのか、なんでもいいが、開けて閉まるまでに打たねば。そこは2年生もそう。よく観察して工夫しよう。稽古後くわやま接骨院へ。「なんでもいいから跳べるようにして」というと、相当痛い目にあった。でも今はちょっとマシだ。明日はなんとか剣道ができるように、蹲踞ができるようにがんばろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.08

ピンチ!

今日は放課後に少し用事ができたので、試合までしか見られなかった。リーグ戦を行なった。今日は力強い打ちでSkさんが1位になった。夜の稽古、1人目の切り返しから左のアキレス腱が非常に痛くなり、2人稽古をしてリタイヤ。やばい。稽古後、形の稽古を少しやった。7本目10本目に不安が残るが、1人稽古は無駄ではなかった気がする。明日、どれぐらい稽古ができるかわからないが、まあ頑張ろうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.07

授業研究会

今日は北上京区の授業研究会。国語は旭ヶ丘中で行なわれた。こういうのもありか、とちょっと刺激を受けた。『人間失格』(太宰治)を読んだ。危ない。無防備に読むと人格が壊れてしまう。これは間違いなく彼自身で、限りない対人恐怖とコンプレックスのため、「道化ること」でしか生きられず、危険とされた思想や酒や薬に依存し、その負のオーラが負の女性を強烈に惹きつけ、ひも生活と心中失敗を繰り返し、病院に収容され…。しかも読者に語り掛ける文体がいつの間にか心に入り込んでくる。おそろすい。ここんとこ形の1人稽古をしているが、さてどんなもんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.06

1年生の稽古

今日も2年生はチャレンジ体験なので、1年生5人の稽古。Knさんが指揮をして進めている。会議が長引いたので、もう1本勝負だったが、SkさんとKnさんの勝負は、ともに狙い、決めようとしているのが見えていて、いいポイントがいくつかあった。ただ、お互いにまだ1本なのかどうなのかがわからないので、なかなか終わらない。HsさんとHgさんの勝負は、機会を狙うということができてないので、打つ、受ける、の繰り返しになっている。たまによい打ちがあるのだが、相手の前でストップするので1本にならない。1本にするにはどうすることが必要なのか、考えて勝負しよう。明日は授業研究会でオフ。家でトレーニングをしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.05

オフ

今日は1年生も2年生も外で活動をしていたので、校内は静かだった。部活はオフで、選管に作文を届けて帰った。なんだかとても疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.04

3人で。

今週はチャレンジで2年生はお休み。そして道場組が欠席なので3人の稽古となった。が、1人1人にアドバイスできる量が増えたので、ある意味チャンスであったのではないだろうか。試合ではHgさんが面と胴を決めた。これは収穫。1本になった感じを大事にしよう。明日は1年生もファイナンスパークなのでオフ。しっかり学び、しっかり疲れを取る日にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.03

関ケ原…。

今日も涼しい。7人で落ち着いた稽古をした。試合は2人チームのトーナメント。すべての試合が代表戦になった。決勝戦も代表戦となり、旗はUさんの面に上がったが、正しくはIさんの小手だった。審判も勉強だ。午後、『関ケ原』を見に行ったが…退屈した。岡田准一がどうしても黒田官兵衛に見えてしまう。映像的にも、血を流せばいいってもんじゃないと思った。『眠れる美女』(川端康成)を読んだ。これはちょっときつい。老人の性をテーマにした表題作、若い女性が一晩右手を貸してくれるという『片腕』、ある女性殺人事件に取材した『散りぬるを』、どれも超頽廃的。解説は弟子である三島由紀夫。絶賛しているがどーなんだか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.02

月見団子争奪戦

9月になって夜が涼しい。月見団子が5つあったので、リーグ戦による争奪戦をやった。もちろん2年生は1本のハンデつき。結果はUさんが優勝、Iさんが2位、Skさんが3位だった。あとはKnさんHyさんが団子を手にした。Iさんが後半攻め方を変えて勝負が早くなった。こういう切り替えを自分でできるのはよい。Hyさんに惜しい小手があった。タイミングがいい。もうちょっとだ。Ijさんの声が元に戻ってしまった。あれは幻だったのだろうか。左のアキレス腱が非常に痛い。困った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »